EVENTおでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

タイトル 日程 市町村 見どころ 連絡先
第12回 日向往還歴史ウォークin山都町 募集中~3月11日 山都町

山都町では、3月19日(日)と20日(月・春分の日)、「第12回日向往還歴史ウォークin山都町」が開催されます。
日向往還とは、熊本市新町から現在の上益城郡を通り、宮崎県延岡市へ至る旧藩時代の歴史街道のことで、「歴史ウォーク」は、このうち山都町一帯の日向往還を歩いて自然や歴史を満喫できる春の人気イベントです。

19日は、馬見原交流広場を出発して、聖橋や山屋のトンネルなどの歴史遺産を通り、通潤橋までの約23キロを歩く「目指せ通潤橋コース」。そして、馬見原の街並みと、桜コロッケ・鯨の竜田揚げなどご当地グルメも楽しめる約3㌔の「馬見原ご利益巡りコース」があります。
20日は、通潤橋を出発し、宮部鼎蔵の生誕の地「鼎春園」まで約20㌔を歩く「めざせ鼎春園コース」。小一領神社や肥後の豪族「阿蘇家」などの歴史散策と商店街の街並みを楽しめる約7㌔の「浜町周遊・阿蘇家散策コース」があります。

参加費は、ロングコースが中学生以上・2,500円、小学生以下・2,000円。ショートコースは、中学生以上・2,000円、小学生以下・1500円。
参加希望の方は、申込書に記入して郵便振替で申込むか、事務局に持参してもOKです。

申込み期限は、3月11日(土)ですが、各コースで定員があり、先着順の受付です。

実行委員会
0967-72-3855
佐敷諏訪神社 春の例大祭 2月23日(木) 〜 4月28日(金) 芦北町

芦北町の「佐敷諏訪神社」では、毎年4月27日と28日に、「春の例大祭」が開催されます。

27日(木)は「お神輿巡業」、28日(金)は「九州高校選抜相撲選手権大会」や「赤ちゃん土俵入り」が行なわれる他、参道には露店が並び、町の春の風物詩として定着しています。

赤ちゃん土俵入りは、健やかな成長と無病息災を祈願して、名前入りの化粧回しと紅白のねじり鉢巻きを身につけ、境内で力士に抱かれて土俵入りを行います。
毎年、県内外から100人ほどの赤ちゃんが参加する人気行事で、笑ったり、大泣きしたり、中には眠ったりする赤ちゃんもいて見物客から大きな拍手と笑いが起こるそうです。

参加の申し込みは、当日まで受け付けます。年齢制限は特になし。女の子も参加できます。
参加料は1万2千円。化粧まわしと紅白のねじり鉢巻きは各自でご準備ください。

芦北町役場
商工観光課
0966-82-2511
さくら健康フェスタ in美里 2017 募集中~3月15日 美里町

美里町では3月26日(日)、緑川ダム湖畔で「さくら健康フェスタin美里2017」が開催されます。
緑川ダム湖畔の桜が咲く中、ジョギングやウォーキングを楽しむ春の恒例イベントです。

現在、参加者を募集中!コースは、ダム湖を1周する7㌔の「ウォーキング」と「ジョギング」、キャンプ場を折り返す3㌔の「ウォーキング」の3つ。タイムや順位は競いません。
健康な方なら年齢を問わず誰でも参加できますので、家族や友だちと一緒に春の美里町をのんびり歩いたり、自分のペースでゆっくり走ってみませんか!

当日は参加賞、豪華大抽選会の他、工芸品が並ぶ「アートクラフト手作り展」やロッジがハンドメイドショップになる「ハッピーマーケット」などのイベントもあります。
昼食は、会場内の出店をご利用下さい。

参加料は、小学生以上1人・1,000円。未就学児は500円。
参加希望の方は、電話で3月15日(水)までにお申込み下さい。
先着1,000人の受付です。

美里町総合体育館内
さくら健康フェスタ係
0964-46-4141
第12回つなぎ桜祭り ウォークラリー大会 募集中~3月17日  津奈木町

津奈木町では3月26日(日)に「第12回つなぎ桜祭りウォークラリー大会」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。

野外彫刻や舞鶴城公園、干拓周辺の千本桜をポイントとして、クイズに答えながら約6キロの散策を楽しみませんか!全員に参加賞、肥薩おれんじ鉄道を利用すると特典もあります。

グリーンゲイト広場では、「みかん・サラたまフェア」も同時開催され、カキ小屋も午前10時~午後4時まで営業。地元の特産品などが当たる「お楽しみ抽選会」もこのイベントの楽しみの一つです。
当日は、午前9時20分から受付、10時20分開会式、10時30分にスタートします。

参加費は、豚汁・保険代込みで1人・500円。2人以上、5人以内でチームを作り、申込用紙を郵送かFAXでお送りください。申込用紙は、津奈木町のHPからダウンロードできます。
申し込みの受け付けは、2月20日(月)~3月17日(金)ですが、先着50チームの受付です。

つなぎ桜祭りウォークラリー大会HP

実行委員会
0966-78-3112
八つの神様ご利益めぐり&温泉 通年 和水町

和水町の歴史・文化を地元のガイドさんの話を聞きながら巡ってみませんか!
三加和温泉郷周辺には、「命」、「目」、「歯」、「耳」、「イボ」、「胃」、「手足」、「性・腰」と身体にまつわる八つの神様が点在しています。一つの町にこれだけ集中しているのは、とても珍しいそうです。

和水町では、ふるさとガイドの案内で、それぞれの神様を参拝できます!健康祈願に出かけてみてはいかがでしょうか!
ガイド料金は、2ヵ所まで1,500円で、3ヶ所目から500円の追加。ガイドを希望される方は、1週間前までに予約をお願いします。

「八つの神様ご利益めぐり」の後は三加和温泉をお楽しみください。PH10前後と全国屈指の強アルカリ性の温泉で、ヌルヌルとしたなめらかな肌触りが特徴!不要な角質や汚れをきれいに落としてくれる「乳化作用」に加え、天然の保湿成分である「メタケイ酸」が豊富なので、お肌がツルツルになります!

三加和温泉は、「ふるさと交流センター」、「上弦の月」、「紅さんざし」、「家族湯・美感遊創」の各施設で楽しむことができます。

和水町役場
商工観光課
0968-86-5725
歴史博物館こころピア 2月 2月予定 玉名市

玉名市の歴史博物館こころピアでは、2月25日(土)午後1時半から、体験学習「西南戦争戦跡めぐり」を開催。
明治10年2月に戦場となった高瀬・永徳寺を、クイズを解きながら巡ります。
高瀬消防団に伝わる官軍太鼓の演奏もあります。
参加費は無料。定員は先着15人です。
申込は、2月8日(水)の午前9時から電話で受け付けます。

エントランスホール・レクチャーホールでは、2月11日(土)~2月19日(日)まで「玉名郡市特別支援学級 児童生徒合同作品展」を開催。

2月25日(土)からは、玉名市名誉市民の金栗四三氏の遺品を展示し、25万キロのマラソン人生を紹介する「金栗四三展」を開催します。
どちらも観覧無料です。

2月26日(日)午前10時から、玉名市民合唱団有志による「まぼろしの卒業歌「花かをる」を聴くつどい」が行われます。
「蛍の光」は戦時中の昭和20年にだけ、敵国の歌のため歌えませんでした。
この年に卒業歌とし登場し、1年だけ歌われたのが「花かをる」です。
「蛍の光」・「花かをる」にまつわる話と、まぼろしの卒業歌を聴いてみませんか!

3月4日からは、企画展「玉名を襲った災害展」を開催!有明海で起きた津波や菊池川の水害などについての資料を展示します。

玉名市歴史博物館こころピア
0968-74-3989
清和高原天文台 冬季 山都町

山都町の「清和高原天文台」は、阿蘇山の南外輪山に位置し、標高700㍍、360度の見晴しの良い高台に建つ天文台。

観測室は、「スライディングルーフ」という移動式の屋根なので、夜の星空をほぼ全方角楽しむことが出来ます。町灯りがまったくないので、月明かりの少ない時は、流れ星や天の川もご覧になれます!12月24日、25日は「クリスマス観望会」を開催。
1月3日、4日は、年間の三大流星群のひとつ「しぶんぎ座流星群」が、活動期間中で最も多く流星が現れる「極大」となります。

清和高原天文台では、午後1時~夜9時までの冬季時間帯で天体観測会を実施中!最終受付は夜8時です。
毎週(火)が休館。天候不良の日は、中止か早目に閉館します。

清和高原の宿では、1泊夕食付で8,500円からの宿泊プランをご用意しています。
夕食は、肥後のあか牛などの焼肉と郷土料理、朝食は、パン・スープ・コーヒーをサービス。
ゆっくり泊まって、空一面の星空を満喫しませんか!

清和高原天文台
0967-82-3300
八代版ふっこう割プレミアム付宿泊券 受付中 八代市

八代市では、市内の宿泊施設や飲食店などで利用できる宿泊クーポンと飲食等クーポンがセットになった「八代版ふっこう割プレミアム付宿泊券」の申込を受付けています。

宿泊7,000円以上の場合に利用できる3,500円分のクーポンと、宿泊5,000円以上の場合に利用できる2,500円分のクーポンの2 種類で、各4,000枚・合計8,000枚あり、対象施設の宿泊代や飲食代、土産品などに利用できます。

クーポン利用期間は、3月20日(月・春分の日)まで。
「九州ふっこう割」との併用不可。

往復はがきに、氏名、住所、電話番号、クーポンの種類、宿泊予定先を記入して、〒866-0824 八代市上日置町4772-10「DMOやつしろ」までお送りください。申込期間は、1週間毎に設定されていて、1期間、1人・往復ハガキ5枚まで応募できます。
応募多数の場合は抽選とし、当選者には返信はがきにクーポンを添付して送られます。

DMOやつしろHP

DMOやつしろ
0965-31-8200
天草朝食 実施中~2月28日 天草市

天草市内の13の宿泊施設では、宿泊者の皆さんへ素敵な1日の始まりを提供しようと、天草の海と山の幸を余すところなく堪能できる「天草朝食」を提供しています。

天草の新鮮な魚を自分好みにトッピングできる、ホテルアレグリアガーデンズ天草の「朝から海鮮丼」、伊勢海老の味噌汁に天草の食材を使った豪勢な品々を味わえる湯の郷 くれよんの「おもてなし朝食」、店主こだわりの旬の地魚の刺身や塩焼き、ホイル焼き、色とりどりの小鉢などが味わえる平野屋旅館の「地魚づくし朝食」、魚屋を営むオーナーがプロの目で選んだ旬の干物3、4種類を自分で焼いて食べられる夢ほたるの「朝食干物バイキング」、﨑津産のアジのみりん干しを牛深のアゴだしでいただく山口屋旅館の「四代目大将の地元産品朝食」などなど、各宿泊施設とも贅沢な朝食をご用意しています。

天草朝食を食べることのできる宿泊施設や詳しいメニュー、宿泊プランなど、詳しい内容は、天草宝島観光協会ホームページをご覧ください。

ただ今「天草朝食」キャンペーン実施中!2月28日(火)までに「天草朝食」を食べ、アンケートに答えると抽選で20人に「天草朝食」を自宅で堪能できる「天草朝食セット」が当たります。

天草宝島観光協会
0969-22-2243
九州おへそロード レシートラリーとクイズラリー 開催中~2月28日 山都町

九州のほぼ真ん中に位置する山都町と、その北側に位置する高森町を結ぶ、国道218号線、265号線は、「九州おへそロード」という愛称がつけられています。

阿蘇、高千穂方面に向かって、のんびりと行ける渋滞知らずの穴場的なルートで、道中には、通潤橋や弊立神宮、清和文楽など、有名な観光スポットも点在。「高森田楽」や「おちかラーメン」など、グルメも沢山あります。

現在、「九州おへそロード」では、「レシートラリーとクイズラリー」を開催中!レシートラリーは、95人に、クイズラリーは、70人に抽選で、山都町、高森町の特産品が当たります!
Wチャンスとして、ラリーへの参加者の中から抽選で1人に現金10万円が当たります!

レシートラリーは、山都町・高森町の対象店舗で2,000円以上の買い物や飲食をして、レシートを応募用紙に添付、クイズラリーは、対象店舗にあるクイズの答えを応募用紙に記入し、応募して下さい。
応募締め切りは、2月28日(火)。
対象店舗や応募用紙は、山都町のHPに掲載されています。

九州おへそロード レシートラリーとクイズラリーHP

山都町
山の都創造課
0967-72-1158
ふれあいの丘交流センター 風呂の日 毎月26日 玉東町

玉東町ふれあいの丘交流センターは、毎月26日が「風呂の日」で、大人は、通常400円のところ、終日300円で入館できます。

ふれあいの丘交流センターには、全国でも珍しい展望サウナがあり、のどかな街並みと田園風景、九州新幹線と電車の走る姿を眺めながらのんびりくつろげます。
洋風と和風の大浴場・露天風呂を週替わりで楽しむことができ、電気風呂や家族湯・あんま・針・灸のマッサージルームもあります。

売店では、玉東町特産のすもも「ハニーローザ」を使用したアイスクリームを販売しています。
お風呂上りに、交流室の畳でくつろぎながら、ゆったりとご賞味ください。

営業時間は、午前9時~午後10時まで、最終入館は、午後9時半。
皆様のお越しをお待ちしています。

ふれあいの丘交流センター
0968-85-6551
難関突破十八社詣で 1月1日(日) 〜 2月28日(火) 南関町

南関町では、「難関突破十八社詣で」を企画しました!地名の“南関”にちなんで、さまざまな“難関”を突破して夢や目標を実現してもらいたい…そんな願いを込めて企画されたスタンプラリーです。
受験を控えた方、事業運営に苦労されている方、病気やけがで大変な方など、「難関突破十八社詣で」をやり遂げて、自信と元気を取り戻し、危機を乗り越えませんか!

南関町内18カ所の神社にスタンプが設置されていますので、パンフレットに全てのスタンプを押して、「まちの駅ゆた~っと」へお持ちください。先着108人の方に、絵馬や箸、南関あげなどの「難関突破グッズ」をプレゼントします。

スタンプを押すパンフレットは、いきいき村、ビッグオーク、大津山神社、坂下神社、ホテルセキア、南関町役場、まちの駅ゆた~っとに置いています。
スタンプがおいてある神社には、「難関突破」の旗が立っています。地元の人でも簡単にたどり着けないような里山の中の神社もありますが、18社を巡り、その達成感を自信や元気の糧として難関を突破して下さい。

実施期間は、1月1日(日)~2月28日(火)まで。難関突破グッズの引き換えは、1月4日(水)からで、日曜日を除く、午前10時~午後4時半までとなっています。

南関町商工会
0968-53-0120
第4回上天草トレッキングフェスティバル 募集中~ 上天草市

上天草市では、1月29日(日)~2月26日(日)まで、6つのコースで「第4回上天草トレッキングフェスティバル」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。

海と山に囲まれた上天草市のトレッキングの魅力は、「気軽さ」と「眺めの良さ」!標高は低くても、登りきった達成感、山頂から望む海、心地よい潮風が清々しい気分にさせてくれます。

1月29日(日)は、約11㌔の「九州オルレ天草・松島コース」、2月4日(土)は、約5㌔の高舞登山の「菜の花ウォーキング」、5日(日)は、約5㌔の九州百名山「次郎丸・太郎丸嶽」、12日(日)は、約3㌔の天草観海アルプス「白嶽たけ)」、19日(日)は、約10㌔の「癒しの維和島巡りウォーク」、26日(日)は、往復約4㌔の天草観海アルプス「龍ヶ岳」。
各コース、地元食材を使った昼食が味わえる他、オリジナルの記念品を参加賞としてプレゼントします!6コース全てに参加された方には、「踏破賞」をプレゼントします。

参加費は、各コース、高校生以上1,500円、小中学生1000円を当日支払い。
未就学児無料。
参加希望の方は、FAXか郵送、インターネットでお申し込みください。
申し込み締め切りは、開催日の10日前までですが各コース定員になり次第、締め切ります。

上天草市役所
観光おもてなし課
0964-26-5512
第14回 菊池わいふのひなまつり 2月10日(金) 〜 3月12日(日) 菊池市

菊池市の春の恒例イベント「第14回 菊池わいふのひなまつり」が2月10日(金)から始まります。

3月12日(日)までの期間中、様々な経歴のある雛人形が菊池夢術館と隈府一帯に飾られ、皆様をお出迎えします。

各施設、入場無料です。
お気に入りのお雛様を探して、商店街を散策してみませんか!

ひなまつりにちなんだ楽しいイベントも盛りだくさん。
期間中(水)、(金)、(土)、(日)は、「創ってみよう!体験教室」として、石にアクリル絵の具でお雛様を描く「ストーン・ペイント」などの体験ができます。着物着付け体験、十二単(じゅうにひとえ)風の着物を着る「なりきりお姫様体験」、「野点の披露」、「紙芝居菊池の民話」、「ぜんざい、お茶、雛寿司、温泉コーヒーのふるまい」、散策イベント「隈府ウォッチング」、「菊池一族ゆかりの地めぐり」などなど、日にち限定イベントもたくさんあります。

菊池観光協会
0968-25-0513
第15回 城下町『やつしろ』のお雛祭り 2月11日(土) 〜 3月5日(日) 八代市

八代市では、2月11日(土)から市内一円で、「第15回 城下町『やつしろ』のお雛祭り」が開催されます。
初日の11日は、本町2丁目のイベント広場で午前11時からオープニングセレモニーが行われ、八代白百合学園高校筝曲部の演奏や、雛あられ、甘酒、せんざいの振舞いで賑やかに幕開け!期間中、本町・通町の商店街では、様々な展示やおもてなしを用意して、ぼんぼりでお迎えします。

国指定名勝の「松浜軒」や八代市立博物館には、松井家ゆかりの雛人形や雛道具、お嫁入り道具が飾られます。
気品と可憐さを兼ね備えた表情豊かな雛人形をぜひご覧ください。

期間中、イベントも盛りだくさん。
2月19日(日)は、「城下町散策テクテクウォーク」、25日(土)、26日(日)は、「雛さくら茶会」も開催!さらに、着付け講座、ミニひな人形、ちりめん小物、プリザーブドフラワー、バスソルト、押し花、木工など、様々な手作り教室も開催されます。
それぞれ定員がありますので事前に申し込みください。

抽選で地元特産品や商品券など素敵な賞品が当たる「スタンプラリー」も開催中!ホテルや料理店で味わえる期間限定のお雛ランチ・お雛スウィーツもぜひお楽しみください。

日奈久温泉街では、2月11日(土)から「第8回ひなぐ雛祭り」が始まります。
11日はオープニングセレモニー「雛迎えの儀」が午後3時から行われ、童謡コンサートやキッズダンスなどが披露されます。

3月5日(日)までの期間中、各旅館には雛飾りや手作り雛が展示される他、土日は、はまぐりの貝殻で作る「ひなぐ雛手作り体験」、2月26日(日)は、「日奈久うまかもん市」、「おかみカフェ」、「路地裏春探し」など、イベントもいっぱいです!

 

八代市観光振興課
0965-33-4115
産業祭 キラリかがやけ☆玉名フェスタ 2月25日(土) 玉名市

玉名市では、2月25日(土)に、市役所西側の玉名市民広場で、玉名市産業祭「キラリかがやけ☆玉名フェスタ」が開催されます。

ステージでは、午前10時にころう君、きくちくん、たまにゃんが登場して幕開けし、続いて「いちごのクイズ大会」、「いちご大福づくりワークショップ」、「くまモンステージ」、「玉名高校書道パフォーマンス」、「玉名ラーメンの無料試食会、クイズ大会、大食い大会」、「大抽選会」など、玉名の魅力を満喫できる楽しいイベントが盛りだくさん。

会場内では、農産物販売、あさり貝のつかみ取り、模造刀“同田貫”を持って写真に写ろう、フリーマーケット、特産品や飲食販売などもあります。
いちごと写った画像をインスタグラムにハッシュタグ「玉名市産業祭」をつけて投稿すると、会場でいちご2粒をプレゼント!数に限りがありますのでお早めに!

産業祭は、午前10時~午後4時まで。駐車場は、玉名市役所、市役所職員駐車場、合同庁舎、地域振興局、文化センターをご利用ください。

実行委員会
0968-75-1126
2016年度おぐにフォトコンテスト 2月28日(火) 小国町

小国町では、現在、「2016年度おぐにフォトコンテスト」の作品を募集しています。テーマは「小国町一帯の四季折々の写真」です。

小国町は1800年の歴史を持つ「杖立温泉」や「わいた温泉郷」、様々な「滝」、自然林の中を清流が流れる「遊水峡」など、四季折々に美しい姿を見せる観光スポットがたくさんあります。
こうした小国ならではの自然の風景やイベントなどを撮影して応募してみませんか!

撮影時期は、締切日までの概ね1年間に撮影されたもの。作品は、ワイド6切銀塩プリント、またはA4インクジェットでプリントした写真と、CD-Rに保存したデータを併せてご応募ください。
1人・何点でも応募できます。使用するカメラの機種や、縦位置・横位置は、問いません。

作品は、オグニベース事務局のHPから応募用紙をダウンロードして道の駅ゆうステーション2階のオグニベースまで持参するか、郵送でお送り下さい。締切りは、2月28日の当日消印有効。
賞金10万円のグランプリをはじめ、各賞が用意されています。

2016年度おぐにフォトコンテストHP

オグニベース事務局
0967-46-4440
花まつり 3月4日(土) 上天草市

上天草市では、3月4日(土)、大矢野総合体育館で「第1回上天草花まつり ~広げよう 花のチカラ~」が開催されます。ステージイベントに、展示コーナー、体験コーナー、販売コーナーなど花にまつわるいろいろな催しがいっぱいの1日です。

ステージでは、午前10時から「生け花ライブ」で幕開けし、「フラワー相談会」や、「フラワーアーチ前で写真を撮ろう」他、「地元保育園の鼓笛隊」、「中学生の吹奏楽演奏」、「お楽しみ抽選会」が行われます。
展示コーナーでは、生け花作品、上天草高校のアート書道、花の絵コンクール応募作品、ミニガーデンの作り方紹介などを展示。

体験コーナーでは、「上天草産の花を使ったフラワーアレンジ教室」、「寄せ植え体験」、そしてちびっこ限定で「花農家お手製!出荷箱段ボール迷路で遊ぼう」もありますよ!

販売コーナーには、いろいろな切り花、お弁当、郷土料理、手作りお菓子、ハンバーガー、手作りたこ焼きなどが並びます。花いっぱいのイベントで、春の休日を満喫して下さい。

上天草市
農業振興係
0964-26-5516
Trio Coloreと愉快な仲間コンサート 3月12日(日) 益城町

益城町の益城町文化会館では、3月12日(日)に、「Trio Coloreと愉快な仲間コンサート」が開催されます。

「Trio Colore」は、ヴァイオリンの緒方愛子、サクソフォンの西口新一郎、ピアノの山本亜矢子の3人のグループ名。 “Colore”とはイタリア語で「色」という意味で、3人の個性豊かな音色で様々な音楽を表現し、皆さんに聴いていただきたいという思いで名付けました。

今回は、、コントラバスの亀子政孝が加わり、「花は咲く」、「あんたがたどこさ」、モンティの「チャルダッシュ」、フォーレの「組曲ドリー」より、他を演奏します。

3月12日(日)午後1時30分開場、2時開演。
入場無料ですが整理券が必要。
入場整理券は、益城町文化会館、益城町交流情報センターミナテラス、保健福祉センターはぴねすで配布中!なくなり次第、終了です。

益城町文化会館
096-286-1511
第23回 九州国際スリーデーマーチ2017 5月12日~14日 八代市

八代市では、5月12日(金)~14日(日)の3日間、「第23回 九州国際スリーデーマーチ2017」が開催されます。現在、参加者を募集中です。
(※申込み期間2月1日~4月14日)
来て、見て、触れて、八代を知っていただこうと毎年行なわれているウォーキングイベントで、順位や記録を競う大会ではありません。

昨年は、熊本地震の影響でやむなく中止となりましたが、今回は『歩くからこそ気づける景色 やつしろの風を仲間とともに』を大会テーマとして、復興への思いを込めて元気に開催します。
会場は、JR八代駅から徒歩15分の球磨川河川緑地で、40キロ、30キロ、20キロ、10キロ、5キロの各コースがあります。

健康で、大会ルールやマナーを守れる人なら、誰でも参加OK!参加費は、参加する日数やコース、距離に関係なく同額で、事前申込みなら、一般1,800円、八代地域の方は500円、高校生以下は無料。
完歩された方には「完歩証」を、3日間完歩された方には、大会オリジナルの「がらっぱバッジ」をプレゼント!
また、八代亜紀トーク&ミニライブや、松中信彦トークショー、陣内貴美子トークショーなどのイベントも予定されています!

申込み締切りは、4月14日(金)。当日の申込みもできますが、記念品の準備などがありますので、出来るだけ事前の申込みをお願いします。
申込み方法や宿泊施設などについては、公式サイトをご覧ください。

九州国際スリーデーマーチ2017HP

実行委員会
0965-33-4132