EVENTおでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

タイトル 日程 市町村 見どころ 連絡先
2016芦北うたせマラソン大会 募集中~2月10日 芦北町

芦北町では、3月26日(日)に「2017芦北うたせマラソン大会」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。

一足早く春が訪れる芦北海岸で、碧い不知火海の爽やかな潮風を受けながら、高低差の少ないコースを走ってみませんか!観光うたせ船1隻貸切にご招待や芦北町の特産品など豪華賞品が当たる抽選会もあります!

参加できるのは、小学校4年生以上の健康な男女で、芦北海浜総合公園前をスタート・ゴールに、3㎞・5㎞・10㎞・ハーフマラソンの4つの距離で、年齢ごとに22種目があります。

参加料は、一般・3,000円、高校生・1,500円、小中学生・1,000円。
参加希望の方は、申込用紙を大会事務局に持参するか、インターネットまたは郵便振替でお申込み下さい。

定員は2,000人。
締切りは、郵便振替は2月3日(金)、インターネットと事務局持参の場合は、2月10日(金)まで。

芦北町役場
商工観光課
0966-82-2511
晩白柚風呂 開催中~1月31日  八代市

八代市・日奈久温泉の12の旅館やホテルでは、この時期恒例の「晩白柚風呂」が実施されています。
地元の旅館組合が八代ならではの季節感を楽しんでいただこうと始めたもので、1月末まで毎年開かれます。

およそ600年の歴史がある日奈久温泉は、江戸時代、細川家の藩営温泉に指定されて栄えました。俳人・種田山頭火が宿泊し「出来ることなら滞在したい」と絶賛したことでも有名です。

弱アルカリ単純泉のお湯は、昔ながらのかけ流しで、関節痛、神経痛、冷え性、飲用として胃腸病、糖尿病に効能があると言われ、肌がすべすべになる美人の湯として人気があります。

「晩白柚風呂」は、温泉にギネス記録にも認められている八代特産の世界最大の柑橘類・晩白柚を浮かるサービスで、湯船いっぱいに、柑橘系の爽やかな香りが広がります。
楽しみにしているファンも多く、県外から来られたお客様には、大好評だということです。

日奈久温泉
観光案内所
0965-38-0267
佐敷諏訪神社 春の例大祭 1月22日(日) 〜 4月28日(金) 芦北町

芦北町の「佐敷諏訪神社」では、毎年4月27日と28日に、「春の例大祭」が開催されます。

27日(木)は「お神輿巡業」、28日(金)は「九州高校選抜相撲選手権大会」や「赤ちゃん土俵入り」が行なわれる他、参道には露店が並び、町の春の風物詩として定着しています。

赤ちゃん土俵入りは、健やかな成長と無病息災を祈願して、名前入りの化粧回しと紅白のねじり鉢巻きを身につけ、境内で力士に抱かれて土俵入りを行います。
毎年、県内外から100人ほどの赤ちゃんが参加する人気行事で、笑ったり、大泣きしたり、中には眠ったりする赤ちゃんもいて見物客から大きな拍手と笑いが起こるそうです。

参加の申し込みは、当日まで受け付けます。年齢制限は特になし。女の子も参加できます。
参加料は1万2千円。化粧まわしと紅白のねじり鉢巻きは各自でご準備ください。

芦北町役場
商工観光課
0966-82-2511
八つの神様ご利益めぐり&温泉 通年 和水町

和水町の歴史・文化を地元のガイドさんの話を聞きながら巡ってみませんか!
三加和温泉郷周辺には、「命」、「目」、「歯」、「耳」、「イボ」、「胃」、「手足」、「性・腰」と身体にまつわる八つの神様が点在しています。一つの町にこれだけ集中しているのは、とても珍しいそうです。

和水町では、ふるさとガイドの案内で、それぞれの神様を参拝できます!健康祈願に出かけてみてはいかがでしょうか!
ガイド料金は、2ヵ所まで1,500円で、3ヶ所目から500円の追加。ガイドを希望される方は、1週間前までに予約をお願いします。

「八つの神様ご利益めぐり」の後は三加和温泉をお楽しみください。PH10前後と全国屈指の強アルカリ性の温泉で、ヌルヌルとしたなめらかな肌触りが特徴!不要な角質や汚れをきれいに落としてくれる「乳化作用」に加え、天然の保湿成分である「メタケイ酸」が豊富なので、お肌がツルツルになります!

三加和温泉は、「ふるさと交流センター」、「上弦の月」、「紅さんざし」、「家族湯・美感遊創」の各施設で楽しむことができます。

和水町役場
商工観光課
0968-86-5725
清和高原天文台 冬季 山都町

山都町の「清和高原天文台」は、阿蘇山の南外輪山に位置し、標高700㍍、360度の見晴しの良い高台に建つ天文台。

観測室は、「スライディングルーフ」という移動式の屋根なので、夜の星空をほぼ全方角楽しむことが出来ます。町灯りがまったくないので、月明かりの少ない時は、流れ星や天の川もご覧になれます!12月24日、25日は「クリスマス観望会」を開催。
1月3日、4日は、年間の三大流星群のひとつ「しぶんぎ座流星群」が、活動期間中で最も多く流星が現れる「極大」となります。

清和高原天文台では、午後1時~夜9時までの冬季時間帯で天体観測会を実施中!最終受付は夜8時です。
毎週(火)が休館。天候不良の日は、中止か早目に閉館します。

清和高原の宿では、1泊夕食付で8,500円からの宿泊プランをご用意しています。
夕食は、肥後のあか牛などの焼肉と郷土料理、朝食は、パン・スープ・コーヒーをサービス。
ゆっくり泊まって、空一面の星空を満喫しませんか!

清和高原天文台
0967-82-3300
八代版ふっこう割プレミアム付宿泊券 受付中 八代市

八代市では、市内の宿泊施設や飲食店などで利用できる宿泊クーポンと飲食等クーポンがセットになった「八代版ふっこう割プレミアム付宿泊券」の申込を受付けています。

宿泊7,000円以上の場合に利用できる3,500円分のクーポンと、宿泊5,000円以上の場合に利用できる2,500円分のクーポンの2 種類で、各4,000枚・合計8,000枚あり、対象施設の宿泊代や飲食代、土産品などに利用できます。

クーポン利用期間は、3月20日(月・春分の日)まで。
「九州ふっこう割」との併用不可。

往復はがきに、氏名、住所、電話番号、クーポンの種類、宿泊予定先を記入して、〒866-0824 八代市上日置町4772-10「DMOやつしろ」までお送りください。申込期間は、1週間毎に設定されていて、1期間、1人・往復ハガキ5枚まで応募できます。
応募多数の場合は抽選とし、当選者には返信はがきにクーポンを添付して送られます。

DMOやつしろHP

DMOやつしろ
0965-31-8200
ふれあいの丘交流センター 風呂の日 毎月26日 玉東町

玉東町ふれあいの丘交流センターは、毎月26日が「風呂の日」で、大人は、通常400円のところ、終日300円で入館できます。

ふれあいの丘交流センターには、全国でも珍しい展望サウナがあり、のどかな街並みと田園風景、九州新幹線と電車の走る姿を眺めながらのんびりくつろげます。
洋風と和風の大浴場・露天風呂を週替わりで楽しむことができ、電気風呂や家族湯・あんま・針・灸のマッサージルームもあります。

売店では、玉東町特産のすもも「ハニーローザ」を使用したアイスクリームを販売しています。
お風呂上りに、交流室の畳でくつろぎながら、ゆったりとご賞味ください。

営業時間は、午前9時~午後10時まで、最終入館は、午後9時半。
皆様のお越しをお待ちしています。

ふれあいの丘交流センター
0968-85-6551
難関突破十八社詣で 1月1日(日) 〜 2月28日(火) 南関町

南関町では、「難関突破十八社詣で」を企画しました!地名の“南関”にちなんで、さまざまな“難関”を突破して夢や目標を実現してもらいたい…そんな願いを込めて企画されたスタンプラリーです。
受験を控えた方、事業運営に苦労されている方、病気やけがで大変な方など、「難関突破十八社詣で」をやり遂げて、自信と元気を取り戻し、危機を乗り越えませんか!

南関町内18カ所の神社にスタンプが設置されていますので、パンフレットに全てのスタンプを押して、「まちの駅ゆた~っと」へお持ちください。先着108人の方に、絵馬や箸、南関あげなどの「難関突破グッズ」をプレゼントします。

スタンプを押すパンフレットは、いきいき村、ビッグオーク、大津山神社、坂下神社、ホテルセキア、南関町役場、まちの駅ゆた~っとに置いています。
スタンプがおいてある神社には、「難関突破」の旗が立っています。地元の人でも簡単にたどり着けないような里山の中の神社もありますが、18社を巡り、その達成感を自信や元気の糧として難関を突破して下さい。

実施期間は、1月1日(日)~2月28日(火)まで。難関突破グッズの引き換えは、1月4日(水)からで、日曜日を除く、午前10時~午後4時半までとなっています。

南関町商工会
0968-53-0120
第4回上天草トレッキングフェスティバル 募集中~ 上天草市

上天草市では、1月29日(日)~2月26日(日)まで、6つのコースで「第4回上天草トレッキングフェスティバル」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。

海と山に囲まれた上天草市のトレッキングの魅力は、「気軽さ」と「眺めの良さ」!標高は低くても、登りきった達成感、山頂から望む海、心地よい潮風が清々しい気分にさせてくれます。

1月29日(日)は、約11㌔の「九州オルレ天草・松島コース」、2月4日(土)は、約5㌔の高舞登山の「菜の花ウォーキング」、5日(日)は、約5㌔の九州百名山「次郎丸・太郎丸嶽」、12日(日)は、約3㌔の天草観海アルプス「白嶽たけ)」、19日(日)は、約10㌔の「癒しの維和島巡りウォーク」、26日(日)は、往復約4㌔の天草観海アルプス「龍ヶ岳」。
各コース、地元食材を使った昼食が味わえる他、オリジナルの記念品を参加賞としてプレゼントします!6コース全てに参加された方には、「踏破賞」をプレゼントします。

参加費は、各コース、高校生以上1,500円、小中学生1000円を当日支払い。
未就学児無料。
参加希望の方は、FAXか郵送、インターネットでお申し込みください。
申し込み締め切りは、開催日の10日前までですが各コース定員になり次第、締め切ります。

上天草市役所
観光おもてなし課
0964-26-5512
杖立温泉みちくさ市 2月5日(日) 小国町

小国町の杖立温泉では、小国郷や日田自慢の物産を集めた朝市「杖立温泉みちくさ市」を2か月に1度開催しています。

次回の開催日は、2月5日(日)。新鮮な地元の野菜やパン、お菓子などなど、美味しいもの、楽しいものがいっぱい。朝の散歩を兼ねてよし、お土産目当てでもよし、早朝の気持ち良い時間を朝市で過ごしてみませんか!

朝市の目玉は「杖立ほっこり朝定」。1人1,000円で、温泉の「蒸し場」を楽しむ「朝ごはん」が食べられます。
今回のメニューは、A定食が黒豚と白菜の博多蒸し、麻婆蒸し豆腐、もちめんたいチーズの巾着、B定食が鶏とブロッコリーのクリーム煮、里芋の含め煮とろろ昆布、蓮根饅頭で、A・B共通メニューは、特製ソーセージ、温野菜サラダ、アサリご飯、味噌汁。各15食限定。
毎回完売しますので、事前の予約がお勧め!朝風呂券付きなので、「蒸し風呂」などのの温泉も楽しめます。

場所は、杖立温泉街さくら橋の下で、朝7時~10時まで。雨天の場合、温泉会館で開催。

杖立温泉観光協会
0967-48-0206
2016年度おぐにフォトコンテスト 2月28日(火) 小国町

小国町では、現在、「2016年度おぐにフォトコンテスト」の作品を募集しています。テーマは「小国町一帯の四季折々の写真」です。

小国町は1800年の歴史を持つ「杖立温泉」や「わいた温泉郷」、様々な「滝」、自然林の中を清流が流れる「遊水峡」など、四季折々に美しい姿を見せる観光スポットがたくさんあります。
こうした小国ならではの自然の風景やイベントなどを撮影して応募してみませんか!

撮影時期は、締切日までの概ね1年間に撮影されたもの。作品は、ワイド6切銀塩プリント、またはA4インクジェットでプリントした写真と、CD-Rに保存したデータを併せてご応募ください。
1人・何点でも応募できます。使用するカメラの機種や、縦位置・横位置は、問いません。

作品は、オグニベース事務局のHPから応募用紙をダウンロードして道の駅ゆうステーション2階のオグニベースまで持参するか、郵送でお送り下さい。締切りは、2月28日の当日消印有効。
賞金10万円のグランプリをはじめ、各賞が用意されています。

2016年度おぐにフォトコンテストHP

オグニベース事務局
0967-46-4440