エフエム熊本放送番組審議会
前回へ

第319回放送番組審議会 報告

1. 開催日時
平成29年 7月 5日(水)13時30分から
2. 開催場所
FMKエフエム熊本本社 3階会議室
3. 出席委員
委 員 長
副委員長
大熊 薫    熊本大学名誉教授
堀 栄裕    会社員
池部 徹    会社代表
國武 晴美   主婦
益田 彩加   大学生
会社側出席者    中西社長ほか5名

自社制作番組
【朗読 声の贈りもの】

時間: 月曜~金曜 14:45~14:55
出演: 池田さとみ、橋本絵鯉子、本田みずえ他
提供: メガネのヨネザワ

名作や次世代に伝えたい童話などを朗読する。
番組後半ではうまく朗読するためのワンポイントを紹介する。
<審議内容>
  • 朗読する語り手が上手で安心して聴ける。
  • 物語もユニークで聴き入った。
  • 子どもが聴ける時間帯、土曜日か日曜日に放送してもよいのではないか。
  • 番組後半に流れる朗読ワンポインアドバイスは、とても参考になった。
  • テーマソングが素晴らしく、心が癒された。
  • 子育て中の人には聴きやすい時間で、ターゲットになっていると感じた。
  • 楽しめるだけでなく、読み聞かせのヒントとしてためになる。
  • お話も多岐にわたり、心にしみるようだ。
  • 読み手はとても丁寧に朗読している。その努力に感心した。
  • 後半の解説の部分を聴いて、朗読することの難しさを感じた。

ネット番組
「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」

時間: 土曜 13:00~13:53
出演: ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ
提供: JA全農

リスナーからのリクエストも加味された最新の邦楽ヒットチャートを毎週発表する。
アーティストから俳優まで注目のゲストに、パワーフードや意外な○○チャートについてインタビューするコーナーもある。
番組の最後には農産物や、全農ブランドなどのプレゼントがある。
<審議内容>
  • テンポよく、構成がしっかりしていて安心して聴ける。
  • ラジオらしい番組で、ゲストも多彩だ。
  • CMを聴いてJAのイメージが変わった。
  • 週末のカウントダウン番組らしさを感じた。
  • ゲストの人柄がよく分かった。
  • 生放送ならではの躍動感がある。
  • 音楽とJAが一体になっているように感じた。
  • MCは、軽妙だが個性が無いので、力まず聴ける。
  • しゃべりが多く音楽だけを聴くことができない。
  • ホームページがとてもよくできている。

放送番組審議会事務局は、審議内容を関係者に伝達しました。