お昼のひとときを熊本ホテルキャッスルのランチと 素敵な音楽で楽しんでいただくおしゃれなサロンです。 お友達やご家族と、より優雅なひとときをご満喫ください。
<会場>
熊本ホテルキャッスル
<例会>
年4回
11:30開場 12:00開演(14:00終了予定)
<会費>
年会費 22,000円(コースランチ代含みます)
 (※ 消費税込)
<年会費改定について>
おかげさまでFMKミュージックサロンは、2018年度で第28期を迎えます。これもひとえに皆様方のおかげと心から御礼申し上げます。
開始当初から現在までに消費税率が二度引き上げられましたが、年会費(税込)は据え置いてまいりました。
今後、皆様にさらにお楽しみいただくため、年会費(税込)を20,000円から22,000円に改定いたします(新入会員の年会費は、引き続き22,000円です)。
何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ・お申し込み
「FMKミュージックサロン事務局」
〒860-0001熊本市中央区千葉城町5-50TEL096-353-3131

2018年度FMKミュージックサロン出演者紹介

2018年6月12日(火)

木村優一クラシック(ソプラニスタ)~ポピュラー
1983年菊池郡大津町生まれ。東京藝術大学音楽学部声楽科卒。
世界で数人しかいないという、男性でありながら女性ソプラノの音域を持つ男性ソプラノ歌手=ソプラニスタ。
2008年~2009 年イタリアで研鑽を積む。2014年12月東京ヴィヴァルディ合奏団クリスマスコンサート、2015 年 4 月同団定期演奏会でゲスト出演し、高い評価を得る。2016年8月クラウンレコードよりCDアルバム「MY WORLD~奇跡の声~」でデビューした。
現在毎週金曜日 午前6:45~6:55「ソプラニスタ 木村優一みんなスマイル Let's Sing!(唄わんかい!)」放送中。

2018年9月6日(木)

F.C.G.C.ゴスペルクワイア
1996年結成。福岡を拠点に活動中のゴスペルクワイア。
2001年以来数年にわたり福岡市の姉妹都市であるオークランド市を訪問。子供達にゴスペル音楽を通して『愛・元気・平和』を伝えるため各地の小・中学校や高校、特別支援学校などでコンサートやワークショップを実施。
ゴスペルの楽曲としてスタンダードなものから、ソウル・R&B・ラテン・ジャズの要素があるものまで幅広く演奏、「とにかく楽しい!」ライブをお届けします。
【曲例】「Amazing grace」「夜空ノムコウ」「見上げてごらん夜の星を」「Oh!happy day(「映画『天使にラブソングを・・2』より)」など

2018年11月27日(火)

HARU(ハル)アコースティックデュオ
1979年に結成されたアコースティックデュオ。メンバーは、ヴォーカル、ギターのオオガタミヅオと、ヴォーカル、ケーナ、フルート、パーカッションのはる。
1989年に南米音楽研究のためブラジルに渡り、1990年には日本コロムビアよりデビュー。1994年からは南米など世界各地でコンサートを開催し、海外コンサートは70回を越える。
数々の番組主題歌を担当し、オオガタミヅオは作家としても多くの楽曲を提供、「昭和浪漫~第二章」(歌 大川栄策)や「男の子守唄」(歌 オール巨人)は大反響を呼んだ。
さらに、ハルの音楽スタイルは、南米音楽を取り入れた独自のジャンル「ハル」を作り上げている。

2019年2月21日(木)

2VOICE(ツーボイス)ポップ・デュオ(元サーカス)
日本を代表するヴォーカル・グループである サーカス として長年活躍してきた、原順子&叶央介の2人が、2013年の35周年を機にサーカスを離れ新たな道を歩き出した。
それが「2VOICE」…「ふたつ」 の声が 「ひとつ」 になった、
だから“VOICE”。
夫婦デュオとして、オリジナル・ソングをはじめ、スクリーン・ミュージック、ポップス、スタンダード・ナンバーまで歌いこなす、日本では数少ない本格派ポップ・デュオです。

※スケジュールは変更になる場合がございます。ご了承ください。