ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

KinKi Kidsバラードベストが首位

 人気デュオ・KinKi Kidsにとって初となるバラードベストアルバム『Ballad Selection』(6日発売)が、発売初週に12.3万枚を売り上げ、1/16付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。

 アルバム1位獲得は『G album -24/7-』(2003年10月発売)から12作連続。通算獲得作品数も18作目とし、B’z(27作)、松任谷由実(23作)、浜崎あゆみ(20作)に次ぎ、松田聖子と並んで歴代4位タイとなった。

 デビュー20周年を記念して発売された今作の初回盤には、選りすぐりのバラード13曲を収録。通常盤にはこれに加え、「White Avenue」「道は手ずから夢の花(20th Anniversary Ver.)」の2曲がボーナストラックとして追加収録されている。

◆back number2週連続2位 「放牧」いきものがかりが再浮上

 前週2位だったロックバンド・back numberのベストアルバム『アンコール』(昨年12月28日発売)が週間売上7.8万枚で2週連続2位にランクイン。累積売上枚数を35.2万枚とし、前作『シャンデリア』(2015年12月発売)の累積36.2万枚をまもなく超す勢い。

 今月8日に初の日本武道館公演を成功させた6人組女子高生ボーカルグループ・Little Glee Monsterの2ndアルバム『Joyful Monster』(6日発売)が自己最高の初週売上4.1万枚で4位に初登場。

 また、今月5日の“放牧宣言”で活動休止を発表した3人組ユニット・いきものがかりのベストアルバム『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』(最高1位/昨年3月発売)が週間売上4972枚(累積売上30.3万枚)で前週46位→12位へ再浮上した。

(提供:オリコン)
2017/1/10 04:00 配信

KinKi Kids初のバラードベストアルバム『Ballad Selection』が首位
KinKi Kids初のバラードベストアルバム『Ballad Selection』が首位