ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

坂口健太郎、袴姿を自画自賛

 俳優の坂口健太郎(25)とシンガー・ソングライターのmiwa(26)が10日、東京大神宮で行われた映画『君と100回目の恋』(2月4日公開)大ヒット祈願イベントに出席。この日は、miwaは白地に紫の梅模様の着物、坂口は白の袴姿の晴れ着で登場した。初めて袴を着用したという坂口は「身が引き締まる思いです」と感想を語った。

【動画】金髪・白着物・色白で「まぶしい」坂口健太郎

 miwaから「坂口くんは背が高いのでなんでも着こなせる。浴衣姿は撮影で見たことがあったけど袴は袴で似合う。男前だな」とべた褒めされると「磨きがかかってしまう感じですね」と自画自賛しながら照れ笑い。一方、「(着物は)成人式以来」とはにかむmiwaに坂口は「素敵です。後ろ姿もカワイイし、色味も華やかで新年にふさわしい。すごく似合ってます」と絶賛し合っていた。

 同作は思いを寄せる幼なじみの運命を変えるため、タイムリープを繰り返す一途な男子・陸(坂口)と、そんな彼の未来を守ろうとする歌姫・葵海(miwa)によるラブストーリー。

 イベントでは同所の『恋みくじ』を2人が実際にひくことに。miwaは「吉」、坂口は「中吉」だったようで、miwaが「『恋心をわかってもらえる日がきます!』って書いてある」とうれしそうに読み上げると、坂口が自分のおみくじを見ながら「どこに書いてある?」と“天然ボケ”をみせるなど和やかな雰囲気をみせていた。



(提供:オリコン)
2017/1/10 12:38 配信

晴れ着姿を披露した(左から)miwa、坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.
晴れ着姿を披露した(左から)miwa、坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.