ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

徳永ゆうき人生初キスでテイク10

 演歌歌手・徳永ゆうき(21)が、映像作品『声 The Voice』で人生初キスを経験したことが明らかになり、ORICON NEWSが写真を独占入手した。ファーストキスの相手は、後輩女優の早咲心結(18)。急きょ現場でキスをすることが決まり、「なんせ経験がないもので…年下の早咲さんに身を委ねました」と苦笑した。

【動画】徳永ゆうきが人生初キス 「声 The Voice」予告篇

 徳永は、CM界の第一線で活躍するクリエイターに「演歌歌手・徳永ゆうき」という素材を自由に表現してもらった映像作品をYouTubeの公式チャンネルで発表。既に『恋は難読駅名』『煩悩』の2作品が公開されているが、3作目の『声 The Voice』(久家友哉監督)でキスシーンを演じた。

 ドラマ仕立ての今作は、徳永が歌番組本番直前に突然歌えなくなってしまった…というストーリー。マネージャーは大焦りだが、本人は慌てる様子もない。果たして、徳永が歌えなくなった理由とは…?

 撮影本番直前、急きょキスシーンを撮ることが決まり、徳永は「プライベートでも経験のないキスシーンを、このドラマでやるとは…。頭が真っ白になるとはこういうことなんですね…。早咲さんに“逆壁ドン”を食らってましたからね。そのあとから、現場などで会ったりするのも、本当に気まずくて気まずくて」と胸中を告白。

 一方、相手役の早咲も「心の準備も何もしていなかったから、とにかく頭の整理がつかなくて真っ白になった」と同調。「キスシーンはテイク10くらい撮ったのですが、テイクが増えるにつれ、できればイケメンが良かったな~と、じわじわそんな感情が出てきました(笑)」と告白。徳永とのキスは「柔らかかった。昼食後の撮影でお弁当の味がした」と振り返り、「役者としてなので、応援していただいている皆さんご安心ください」とファンに呼びかけた。

 人生初のキスを経験し「これで徳永も一歩大人になれたかなと。これを機に、もっと大人な年上の方ともキスシーンをバンバンやっていきたいですね」とノリノリな徳永は「僕のキスが上手いのか下手なのか、皆さんの目で確かめてください」とアピールした。

 予告篇はきょう午前8時、本編は午後5時からYouTubeの公式チャンネル「TOKU channel」で公開。ほかに、『O.P.I』『徳永・サテツ・ゆうき』も一斉公開となる。徳永と早咲はきょう、Abema TVのワイドショー番組『芸能(秘)チャンネル』(後5:00~6:00)に生出演し、撮影秘話を明かす。



(提供:オリコン)
2017/2/17 08:00 配信

徳永ゆうき、早咲心結と人生初キス
徳永ゆうき、早咲心結と人生初キス