ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

『シン・ゴジラ』が最多7冠

 『第40回日本アカデミー賞』の授賞式が3日、都内で開催され、最優秀作品賞に映画『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督/樋口真嗣監督)が輝いた。同作品は最優秀監督賞など最多となる7つの最優秀賞を受賞した。

【集合ショット】『第40回日本アカデミー賞』の授賞式の模様

 樋口監督は「みんな怒ってませんか? 大丈夫ですか?」と会場の空気を気にしつつ、「こんなことが待っているのかと思うと、毎日寝られなかったり過酷な条件で作っているスタッフのみんなに、いつかこういうときがくるよと声を大にして言いたい。みんな頑張ろう」と呼びかけた。

 出演した長谷川博己も、樋口監督と同じく「皆さん引いている感じがしますが、気のせいですか」と反応を気にしつつ、「特撮映画、怪獣映画で作品賞って今までなかなかなかったと思います。映画の一つのテーマであるチームワーク、みんなで力を合わせて何かを倒すというのは、これからの日本映画をどうにかするっていうことにつながる」と力を込めた。

 米国大統領特使カヨコ・アン・パタースンを演じた石原さとみは「庵野監督から『カヨコが石原さんでよかった』と言っていただけて涙が出ました。『ゴジラ』に関わった2年間、胃が痛い毎日だったけれど、その日々がきょうで終わると思うと、こういう場で終わることができて救われました」と話し、スタッフ、共演者と喜びを分かち合った。

 各最優秀賞受賞者・作品は下記のとおり。

◆最優秀作品賞
『シン・ゴジラ』(配給:東宝)
◆最優秀アニメーション作品賞
『この世界の片隅に』(片渕須直監督)
◆最優秀監督賞
庵野秀明・樋口真嗣/『シン・ゴジラ』
◆最優秀主演男優賞
佐藤浩市/『64-ロクヨン-前編』
◆最優秀主演女優賞
宮沢りえ/『湯を沸かすほどの熱い愛』
◆最優秀助演男優賞
妻夫木聡/『怒り』
◆最優秀助演女優賞
杉咲花/『湯を沸かすほどの熱い愛』
◆最優秀脚本賞
新海誠/『君の名は。』
◆最優秀美術賞
林田裕至・佐久嶋依里/『シン・ゴジラ』
◆最優秀撮影賞
山田康介/『シン・ゴジラ』
◆最優秀照明賞
川邊隆之/『シン・ゴジラ』
◆最優秀録音賞
中村淳・山田陽/『シン・ゴジラ』
◆最優秀編集賞
庵野秀明(欠席)・佐藤敦紀/『シン・ゴジラ』
◆最優秀音楽賞
RADWIMPS/『君の名は。』
◆最優秀外国映画作品賞
『ハドソン川の奇跡』(クリント・イーストウッド監督)
◆新人俳優賞(※最優秀の選考はなし)
杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』
高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』
橋本環奈『セーラー服と機関銃-卒業-』
岩田剛典『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』
坂口健太郎『64-前編-』『64-後編-』
佐久本宝『怒り』
千葉雄大『殿、利息でござる!』
真剣佑『ちはやふる-上の句-』『ちはやふる-下の句-』
◆話題賞
俳優部門:岩田剛典/『物図鑑 運命の恋、ひろいました』
作品部門:『君の名は。』

(提供:オリコン)
2017/3/3 22:50 配信

(左から)樋口真嗣監督、長谷川博己、石原さとみ (C)ORICON NewS inc.
(左から)樋口真嗣監督、長谷川博己、石原さとみ (C)ORICON NewS inc.