ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

乃木坂若月&伊藤『犬夜叉』像公開

 ゴールデンボンバーの喜矢武豊が主演を務める舞台『犬夜叉』の日暮かごめ役と桔梗役の個人ビジュアルが公開された。

【画像】舞台『犬夜叉』で主人公を演じる喜矢武豊

 本作は1996年から2008年まで漫画誌『週刊少年サンデー』(小学館)で連載された高橋留美子氏の人気漫画『犬夜叉』が原作。運命に導かれ、時代を超えて犬夜叉(喜矢武)と出会う日暮かごめ役の若月佑美(乃木坂46)は、凛々しい立ち姿で勇敢なヒロイン像を体現。犬夜叉を封印した巫女・桔梗役の伊藤純奈(乃木坂46)は、ミステリアスな巫女姿を披露し、憂いを帯びた表情を浮かべる。

 舞台は東京・天王洲の銀河劇場で4月6日~15日まで上演。反響を受け、急きょ4月14日午後2時からの追加公演も決定した。チケット一般発売は3月18日午前10時スタート。

(提供:オリコン)
2017/3/8 14:01 配信

舞台『犬夜叉』の日暮かごめ役・若月佑美(左)と桔梗役・伊藤純奈のビジュアルが公開に(C)高橋留美子/小学館 (C)2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
舞台『犬夜叉』の日暮かごめ役・若月佑美(左)と桔梗役・伊藤純奈のビジュアルが公開に(C)高橋留美子/小学館 (C)2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館