ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

“JAF開催”体験イベント4つを紹介

 ロードサービス事業で知られるJAF(日本自動車連盟)では、「健全なくるま社会の発展に貢献する」というその趣意にならい、全国各地で多種多様な運転講習会を開催している。車庫入れなどの運転技術指導や、救命救急にまつわる講習会はもちろん、なかには自然とふれあえる体験教室など、親子で楽しめそうなイベントも。そこで、全国の支部で定期的に開催されている運転講習会やイベントの一部をピックアップして紹介する。

ベンツより安い!? キャンピングカーの自動車保険事情

■60分マンツーマン車庫入れ教室(運転実技講習会)
JAF大分支部(4月15日)ほか
 
 マイカーで車庫入れを練習できる人気のセミナー。1人1時間、マンツーマンでみっちり指導してくれる。運転姿勢やハンドル操作、後退し始めるポイントなど、基本から学べるので苦手克服にもってこいだ。JAF主催の運転実技講習会は、ほかにも縦列駐車に特化したスクール、シニア限定、女性限定などがあり、それぞれ全国の支部で定期的に開催されている。

■エコトレーニング
ファインモータースクール大宮校(4月24日)ほか

 こちらも全国の支部で実施されている人気の講習。燃費計付きの車を使用し、CO2の排出を極力抑えた「エコドライブ」を学べる。当日は、座学での講習からはじまり、学んだエコドライブを実践。走行時の燃費を計測した診断書がもらえるので、普段の運転とどの程度違うのかを確認できる。

■マイカー点検教室
JAF広島支部(4月24~28日)ほか
 
 知らないうちに消耗、劣化していくマイカー。「安全運転のためには定期的な点検が重要」とのことで、簡単にできる日常的なマイカー点検について、マンツーマンで指導してくれる。ボンネットの開け方から教えてくれるので、初心者にもおすすめだ。

■自然体験イベント
星の文化館(4月22日)

 全国各地で自然体験イベントも開催。たとえば、福岡県八女市星野村の「星の文化館」で行われる「グリーンティーパーティー&天体観測in星野村」では、八女の特産品である八女茶やお茶を使った料理が味わえるほか、星空教室、天体観測などを実施。土曜日開催なので、家族でのおでかけにもぴったりだ。参加費は、夕食代や保険料込みで1人税込2500円。定員は40名まで。

 このほかにも、過去には「メイク講座」や「飾り巻きすし体験」など、特に自動車とは関係ないユニークなイベントも実施している。イベント情報はJAFのホームページで定期的に更新されているため、チェックしてみるといいだろう。

※3月9日調査時点の情報

(提供:オリコン)
2017/3/12 09:50 配信

星空教室や天体観測などの“自然体験イベント”も開催(写真はイメージ)
星空教室や天体観測などの“自然体験イベント”も開催(写真はイメージ)