ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

松丸友紀アナ、武道館で産休報告

 テレビ東京の松丸友紀アナウンサー(35)が16日、東京・日本武道館で行われた同局の土曜深夜のバラエティー番組『ゴッドタン』(毎週土曜 深1:45)の人気企画『マジ歌ライブ2017~マジ武道館~』に出演。おぎやはぎ、劇団ひとりら同番組のレギュラーや会場に詰めかけた1万人の観客に、この日を持って産休入りすることを報告した。

【写真】ヒム子らおなじみメンバーが勢ぞろいした武道館ライブ

 本編後のアンコールで、小木博明と“夫婦デュオ”という設定で堂々とした歌唱した松丸アナ。歌唱後に矢作兼から「きょうで松丸がお休みに入ります」と振られると、大きくなったお腹を大事にさすりながら「皆さん、きょうは本当にありがとうございました。10周年ここまで走り続けて来たんですけど、ここで一旦お休みとさせていただきます」と笑顔で報告した。

 続けて「お腹もだいぶ大きくなりました。また、出産、子育てを経て、この場所に戻ってきてもいいでしょうか?」と呼びかけると、会場の観客は割れんばかりの拍手で後押し。メンバーを代表して矢作が「元気な赤ちゃんを産んでください」と温かいエールを送ると、松丸アナも「はーい、ありがとうございます!」と産後の復帰を宣言していた。

 この日の公演前には、前説として三四郎の2人が声のみで出演。本編では、バナナマン・日村勇紀のヒム子、東京03の角田晃広といったおなじみのメンバーが勢ぞろいし、計100人以上が出演するという、初の武道館公演にふさわしい豪華な布陣で2時間半におよぶライブを大盛り上がりのうちに締めくくった。

(提供:オリコン)
2017/3/16 23:30 配信

1万人の観客を前に産休入りを報告した松丸友紀アナ (C)テレビ東京
1万人の観客を前に産休入りを報告した松丸友紀アナ (C)テレビ東京