ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

『うる星』ラムちゃんがNGT48に!?

 新潟を拠点とするアイドルグループ・NGT48が7日、今年1月に行われたNGT48劇場1周年記念公演と2月の初単独コンサートの模様を収録したDVD/Blu-ray Disc『NGT48 1st Anniversary』を発売した。同作のジャケットは、『うる星やつら』のラムが、新潟の鳥・朱鷺(とき)をモチーフにしたNGT48の衣装を着用したもの。新潟出身の人気漫画家・高橋留美子氏が描き下ろした。

【ジャケ写】高橋留美子氏が描き下ろしたNGT衣装のラムちゃん

 『うる星~』『めぞん一刻』『らんま1/2』などで知られる高橋氏は「私の出身・新潟を盛り上げてくれているNGT48さんの衣装を、まさかラムちゃんに着させてもらえる日が来るとは…。朱鷺をイメージした、とってもかわいらしい衣装で、私もこのイラストとっても気に入っています! 朱鷺のように、可憐に大空に羽ばたいていくNGT48さんのこれからに、注目しています」と地元密着型の活動を行っているNGT48にエールを送る。

 本作はNGT48劇場およびAKB48オフィシャルショップのインターネット販売商品となっているが、地元新潟の蔦屋書店25店舗でも特別販売。発売日のきょう7日には、劇場からほど近い蔦屋書店新潟万代でメンバーの加藤美南と長谷川玲奈が浴衣姿でお渡し会を行った。

 2人はラムちゃん風に自己紹介の最後に「だっちゃ!」をつけてあいさつしたり、新潟の佐渡弁にも「だっちゃ」があるという豆知識を披露。長谷川は「高橋留美子先生に朱鷺衣装を着たラムちゃんのパッケージを描いてよかったと思ってもらえるように、この夏迎える3年目もNGT48が飛躍できるように頑張ります!」と成長を誓った。

 キャプテンの北原里英も「新潟県出身の高橋留美子先生がNGT48の衣装を着ているラムちゃんを描いてくださいました。これは、NGT48ならではというか、新潟ならではのコラボだと思います。メンバーの誰よりも衣装が似合っていてセクシーなラムちゃんにもぜひ注目してください。そして、このDVD&Blu-rayをゲットして、あなただけのラムちゃんになるメンバーを探してくださったらうれしいです」とアピールした。

 なお、高橋氏が『境界のRINNE』を連載している『週刊少年サンデー』(小学館)の7月19日発売号には、北原、荻野由佳、中井りか、本間日陽がDVD&Blu-rayをPRする特別ページが掲載される予定。

(提供:オリコン)
2017/7/7 21:24 配信

ラムちゃんとのコラボに大喜び!NGT48の(左から)中井りか、北原里英、荻野由佳、本間日陽(C)AKS
ラムちゃんとのコラボに大喜び!NGT48の(左から)中井りか、北原里英、荻野由佳、本間日陽(C)AKS