ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

乃木坂46新曲は3期生がWセンター

 人気アイドルグループ・乃木坂46の18thシングル(タイトル未定、8月9日発売)の選抜メンバーが発表され、昨年9月に加入した3期生の大園桃子(17)と与田祐希(17)が初選抜にしてWセンターを務めることが決まった。9日深夜放送のテレビ東京系レギュラー番組『乃木坂工事中』(毎週日曜 深0:00)で発表された。

【写真】メンバー感涙…東京ドーム決定発表の瞬間を含むライブフォト

 選抜メンバーは前作から3人減の18人で、フォーメーションは1列目6人、2列目6人、3列目6人。後列から順に発表され、前作でWセンターを務めた白石麻衣、西野七瀬をはじめ歴代経験者がセンター発表前に名前を呼ばれる展開となった。

 Wセンターの1人目として名前を呼ばれた大園は、目にいっぱい涙をためながら「すごくびっくりしてるんですけど、迷惑かけないように頑張っていきたいです」と抱負。続いて指名された与田は目をうるませ、声を震わせながら「3期生の中でも特に何かできるわけじゃなくて、むしろみんなよりできないことばかりで」としゃくりあげ「すごく不安なんですけど、成長できるように頑張ります」と手を震わせた。

 乃木坂46の過去17作のシングルのセンターは、生駒里奈の6回を筆頭に、西野七瀬が5回(そのうち2回はWセンター)、白石麻衣が3回(そのうち2回はWセンター)、堀未央奈、生田絵梨花、齋藤飛鳥、卒業生の深川麻衣、橋本奈々未さんが各1回。1期生以外では、2期生の堀が抜てきされた7thシングル「バレッタ」(13年11月発売)の1回のみだった。

 昨年9月に加入した3期生12人は、今年2月に初公演となる舞台『3人のプリンシパル』(東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo/11日間15公演)、5月には3期生初の単独ライブ(同会場/6日間8公演)を成功させるなど人気を拡大中。前作「インフルエンサー」(3月発売)で初のミリオンセラーを達成した乃木坂46が、1期生・2期生・3期生の3本の矢で、11月に開催が決定した初の東京ドーム2daysに向かっていく。

■乃木坂46 18thシングル選抜メンバー&フォーメーション
3列目:伊藤万理華、新内眞衣、生駒里奈、桜井玲香、若月佑美、井上小百合
2列目:星野みなみ、松村沙友理、生田絵梨花、秋元真夏、衛藤美彩、高山一実
1列目:齋藤飛鳥、白石麻衣、大園桃子、与田祐希、西野七瀬、堀未央奈
※前2列が十二福神

(提供:オリコン)
2017/7/10 00:38 配信

乃木坂46の18thシングルでWセンターを務める3期生(左から)大園桃子&与田祐希
乃木坂46の18thシングルでWセンターを務める3期生(左から)大園桃子&与田祐希