ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

土屋太鳳、生アフレコに緊張

 女優の土屋太鳳が10日、都内でアニメーション映画『フェリシーと夢のトウシューズ』(8月12日公開)の公開アフレコを行った。「(声優としては)未熟者なのでこういう場でアフレコができることは、ありがたいと感じると同時に緊張しています」と初々しい笑顔を浮かべながら、大勢の報道陣を前に堂々とした演技を披露した。

【動画】土屋太鳳、洋画アニメ 初挑戦の公開アフレコ

 同作は19世紀末のフランスを舞台に、家族もなくブルターニュ地方の施設で暮らしながらバレリーナを夢見る少女・フェリシーが、親友・ヴィクターとともにパリへ旅立ち、「オペラ座」でし烈なライバル争いを繰り広げながら夢のステージに立つことを目指す物語。土屋は主人公・フェリシーを演じる。

 今作で洋画アニメの吹き替えに初挑戦。「独特な空気感だったりリズム感がある。日本とは違う文化や表情を見ながら声を当てるのは難しかった」と苦労を明かしつつ、「現場では悩みや不安もあったけど、スタッフさんがわかりやすく指示してくれた」と感謝を口にしていた。



(提供:オリコン)
2017/7/10 14:42 配信

洋画アニメの吹き替えに初挑戦した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.
洋画アニメの吹き替えに初挑戦した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.