ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

梶裕貴、等身大エレンに喜び

 テレビアニメ『進撃の巨人』で声優を務める梶裕貴、石川由依が13日、東京ジョイポリスで行われたイベント『進撃の巨人 attack on titan in JOYPOLIS- Season 2 -』記者発表会に出席。自身が演じる主人公・エレンの等身大フィギュアと対面した梶は「やったー!」とガッツポーズで大喜びした。

【写真】エレン等身大フィギュア、除幕の瞬間

 この日は、イベントで展示される等身大フィギュアの除幕式も行われた。前回はリヴァイが制作され、今回はどのキャラクターになるか注目されていたが、結果は主人公のエレン。ベールをとってエレンが見えた瞬間から喜んだ梶は「腰の入り具合がたまらない。後ろからの躍動感とか、マニアックなところも見てほしい」と呼びかけ、ミカサ役の石川も「かっこいいですね」と完成度の高さに驚いていた。

 オリジナルグッズやフード、ステージでステージショーなどが行われる同イベントは、きょう7月13日~10月1日まで開催。テレビアニメは来年Season3の放送が発表されており、梶は「おまたせしてしまいましたが、引き続き頑張ります」と意気込み、石川も「これからも熱い思いをかけていい作品を作れるよう頑張っていきます」と語った。

(提供:オリコン)
2017/7/13 12:50 配信

『進撃の巨人 attack on titan in JOYPOLIS- Season 2 -』記者発表会に出席した(左から)梶裕貴、石川由依 (C)ORICON NewS inc.
『進撃の巨人 attack on titan in JOYPOLIS- Season 2 -』記者発表会に出席した(左から)梶裕貴、石川由依 (C)ORICON NewS inc.