ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

AKB加藤&向井地、事務所移籍決定

 人気アイドルグループ・AKB48の加藤玲奈(20)と向井地美音(19)が、芸能事務所「Mama&Son」に所属することが5日、決定した。同事務所と提携するプロダクション尾木に所属する元AKB48の小嶋陽菜(29)と高橋みなみ(26)が同日、インターネット配信「SHOWROOM」で発表した。

【4ショット】かとれな&みーおんの移籍を発表したたかみな&こじはる

 加藤と向井地はAKB48としてデビュー以来、AKSに所属してきた。新たに所属する「Mama&Son」は今年3月に設立され、女性ファッション誌『sweet』専属モデル第1号の姫野佐和子も所属している。

 2人は番組後半から出演し、憧れの先輩が所属する事務所への移籍決定を大喜び。ファッションのジャンルで活躍し女性ファンが多いこじはるのように、自分たちもファッション分野での活躍していきたいと願望を語った。

 また、たかみなは自身の立場について「尾木プロに所属しているんですけど、左足は尾木プロ、右足はMama&Sonということで、両事務所はパートナーシップを結んでいるので、我々も2足のわらじを履きながら3月から活動しています」と現状を説明した。

 加藤は2010年に第10期生、向井地は2013年に第15期生としてAKB48に加入した。

(提供:オリコン)
2017/9/5 23:15 配信

「Mama&Son」に所属することが決定したAKB48・加藤玲奈(左)、向井地美音 (C)ORICON NewS inc.
「Mama&Son」に所属することが決定したAKB48・加藤玲奈(左)、向井地美音 (C)ORICON NewS inc.