ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

直虎、政次追悼CDが初の1位

 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)で、壮絶な最期を遂げた高橋一生演じる小野政次の追悼アルバム『鶴のうた』(8月23日発売)が、9/7付オリコンデイリーアルバムランキングで0.2万(2439)枚を売り上げ、前日6日付の12位から急上昇し初の1位を獲得した。

【写真】初回仕様に封入される写真集ブックレット

 8月20日に放送された第33回「嫌われ政次の一生」で最期を迎えたタイミングで発売された同作は、ドラマの音楽を手掛ける菅野よう子が事前に台本を読み、あまりの衝撃に「政次ロス」となったことから、CDの内容、写真のセレクト、デザイン、仕様含め、自ら企画立案したもの。「本当に政次を愛する人と共に哀悼の意を捧げたい」という気持ちが込められている。

 CDでは政次が生前に親しんだ禅語「百尺竿頭進一歩」が、政次自身の朗読と菅野の音楽でつづられる。「小野但馬」、「幼き思い出」他、全14曲を収録。

 8日現在、発売元の公式サイトでは「追悼CD『鶴のうた』の発売に伴い、ご注文が殺到しております。予想を遥かにこえる大反響をいただき感謝申し上げます」とCDの反響を伝えている。また「政次を愛するファンの方々の熱い想いにお答えすべく、急遽、小野政次フォトブック『政次 命』(全24P)が付いた初回仕様限定盤CDを鋭意追加生産中です。お待たせしてしまうことは大変心苦しく申し訳ございませんが、一刻も早くお客様にお届けできるよう尽力いたしますので、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

(提供:オリコン)
2017/9/8 19:30 配信

大河ドラマ『おんな城主 直虎』高橋一生演じる小野政次の追悼CD『鶴のうた』
大河ドラマ『おんな城主 直虎』高橋一生演じる小野政次の追悼CD『鶴のうた』