ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

SKE48珠理奈 新年初ライブで涙

 アイドルグループ・SKE48が5日、愛知・蒲郡のラグーナテンボスラグナシアの屋外特設ステージで行われた『LAGUNA MUSIC FES.2018 新春スペシャル』に出演。極寒の中で熱いパフォーマンスを繰り広げた。

【ライブ写真】ソロ曲やユニットの新曲なども披露した松井珠理奈

 10周年イヤー初ライブは「1!2!3!4! ヨロシク!」からスタート。昨年11月に行われた『第1回SKE48ユニット対抗戦』で優勝した内山命&日高優月のユニットSTRAWBERRY PUNCHは「完璧ぐ~のね」、新メンバー4人が加入し11人組となった新生ラブ・クレッシェンドは新曲「反射的スルー」を披露した。

 昨年2月に発売されたアルバム『革命の丘』からは、松井珠理奈ソロ曲「花占い」、須田亜香里ソロ曲「今の私じゃダメなんだ」と続き、小畑優奈がセンターを務めるニューシングル「無意識の色」(10日発売)で盛り上がりは最高潮に達した。

 終盤に披露した「僕は知っている」の歌唱中には、現役唯一の1期生となった松井が号泣する場面も。終演後につづったブログで「皆様からのコールを聞いたり、メンバーの顔をみたら、一人じゃないんだなぁって。10周年に向けて、みんなで走っているんだなぁって思ったら涙が溢れてしまいました。一期生が一人になってしまい、しっかりしなくちゃいけないのに、弱いところを見せてしまい、ごめんなさい」と涙のワケを明かした。

 SKE48は10月5日に劇場デビュー10周年を迎える。

(提供:オリコン)
2018/1/6 07:15 配信

SKE48の10周年イヤー初ライブで松井珠理奈が涙
SKE48の10周年イヤー初ライブで松井珠理奈が涙