ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

西郷家子孫『西郷どん』初回に感動

 NHKで7日、大河ドラマ『西郷どん』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の放送がスタート。この初回放送を上映する、『大河ドラマ「西郷どん」初回パブリックビューイング』が同日、鹿児島市宝山ホールで開催された。ゲストの一人、主人公・西郷吉之助(隆盛)の弟・西郷従道の玄孫(やしゃご、孫の孫)にあたる西郷真悠子は、「蒼くん(吉之助の子ども時代を演じた渡邉蒼)の演技が本当にすばらしくて。私の先祖の隆盛も、こういう感じで過ごしていたんではないかと思いましたし、共感して泣いてしまいました」と、その感動はひとしおだった。

【写真】鹿児島県姶良市でも初回パブリックビューイングを開催

 現在、日本大学芸術学部の演劇学科に通う大学生の西郷真悠子は、吉之助の弟、西郷従道の娘・桜子役で、初回のオープニング、東京・上野の西郷隆盛像の除幕式のシーンに登場。「最初から涙が出てしまいました。西郷隆盛と西郷従道は、最後西南戦争で戦いますが、西郷隆盛は最後に名誉回復して銅像が建てられます。この銅像の除幕式のシーンに携われて、本当にありがたく思っています。先祖がこうして命をつないでいただき、ご縁があってこの場に入れていることに大変感謝しています」。

 従道を演じる関ジャニ∞・錦戸亮、西郷3人目の妻となる岩山糸役の黒木華と共演した感想を「錦戸さんは、従道の写真よりかっこ良かったです。せりふ以外のパワー、存在感をすごく感じる方でオーラがものすごかったです。ほんとうにすばらしい方でした。私は『はい、父上』と言うせりふを毎日練習して、父母に笑われると言う毎日でしたが、一期一会に大変感謝しています」と話していた。

 パブリックビューイングには約1100人が来場。午後6時からのBSプレミアムの放送を鑑賞した。その前後に行われたトークショーには、西郷真悠子のほか、原作者の林真理子氏、吉之助の子ども時代、幼名・小吉を演じた渡邉、吉之助の妹・琴役の桜庭ななみ、そしてサプライズゲストの大久保正助(利通)の母・大久保福役の藤真利子が登壇した。

 イベント後、林氏は「台本は読んでいたんですが、ここがこういう風に絡むのかと、脚本の中園(ミホ)さんが自由に発想なさっていることに驚きました。妙円寺参りのシーンでは、エキストラの皆さんが甲冑を持ち寄ったと聞いて、鹿児島の底力を感じました。この底力がこのドラマを支えてくれると思います。一視聴者として感動しました」と安堵の表情で、小吉役の渡邉の演技も絶賛していた。

 その渡邉も「いい反応をしてもらえるかどうか緊張していましたが、自分の演技で笑っていただいたり、感動していただいたりと、少し安心しましたし、とてもうれしかったです」とニッコリ。子ども時代は第1回で終わるが、「来週からは主人公は僕ではなく、鈴木亮平さんに変わるので、もっと鹿児島と『西郷どん』が盛り上がっていくのではないかと思います」と大人の発言をしていた。

 第2回から登場する桜庭は「(吉之助は)すごく優しいお兄さんでして、家族よりももっと貧しい人にご飯を分け与えてしまい私たちのご飯がなくなってしまい、妹としてはすごく大変な毎日ですが、楽しく過ごしています。和気あいあいとした家族のシーンを皆さんに注目してほしいです」と、継続視聴を呼びかけていた。

 藤は、原作者の林氏と長年親交があり、「作品で冒頭に『原作 林真理子』と見ただけで、涙が出ました。撮影はまだ3分の1程度で、これからも大変だと思いますが、どうぞ最後までご覧ください。みんなのパワーがすごいので、絶対面白い作品だと思います。(大久保正助役の)瑛太くんもかっこいいので来週からも楽しみにしていてください」と、“息子”のアピールも忘れなかった。

■ロケ地・姶良市でもパブリックビューイング開催

 また、ロケ撮影が行われた鹿児島県姶良市のシネマサンシャイン姶良BESTIAでも初回放送のパブリックビューイングが開催された。会場300席は満席となり、観覧には市内からはもちろん東京、埼玉、栃木、長野などからも応募があり、競争率は2倍だったという。本編に続いて、主演・鈴木亮平のビデオメッセージも上映された。ゲストとして、『西郷どん』で薩摩ことば指導を担当する俳優の迫田孝也と田上晃吉が出演。同市でのロケ中に2人が撮影していた写真や動画を披露しながら、薩摩言葉指導のやり方や苦労話、出演者とのエピソードを語って、観客を楽しませた。ドラマ本編には「姶良市の映像がいっぱい出てきて、鹿児島の自然の魅力をぜひ堪能してほしい」と話していた。

(提供:オリコン)
2018/1/8 06:00 配信

大河ドラマ『西郷どん』初回パブリックビューイング登壇者(左から)藤真利子、西郷真悠子、桜庭ななみ、渡邉蒼、林真理子氏(原作)=鹿児島市宝山ホール(C)NHK
大河ドラマ『西郷どん』初回パブリックビューイング登壇者(左から)藤真利子、西郷真悠子、桜庭ななみ、渡邉蒼、林真理子氏(原作)=鹿児島市宝山ホール(C)NHK