ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

若林が漫才で交際ネタ 9000人祝福

 お笑いコンビのオードリーが21日、神奈川・横浜アリーナで行われたライブイベント『ニッポン放送 オールナイトニッポン50周年 ALL LIVE NIPPON Vol.6<DAY2>』にMCとして出演。今月1日に、一部スポーツ紙で女優の南沢奈央(27)との交際が報じられた若林正恭(39)は6日深夜放送の『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土曜 深1:00~)で堂々と交際宣言。一連の報道以降、初となるイベント出演となったが、コンビでの漫才で“交際ネタ”を取り入れた。

【写真】出会いのきっかけ?“トゥース”ポーズをする若林&南沢

 冒頭にはコンビそろって登場し、会場に詰めかけた9000人のファンにあいさつ。若林が「もしかしたら、この会場にも『私は(TBSラジオの深夜番組枠である)JUNK派です』っていう人もいるかもしれないですからね」と冗談交じりに話すと、客席前方から手が挙がるという展開に。相方の春日俊彰とともに「帰れ!」と笑いながら叱責するなど、ラジオと変わらないテンションで会場の空気を温めた。

 中盤には、オードリーANNでおなじみの「ひろしのコーナー」をラブレターズ、ニューヨーク、オリエンタルラジオ、Creepy Nuts、三四郎、春日で実施。「オールナイトニッポン一部(深夜1時から3時)の特番」をかけて、借り物競走とビーチフラッグとハリセンをかけ合わせた「ハリセンビーチフラッグ」で対決。まさかの春日の優勝となり、単独での特番放送のごほうびが与えられることに。若林から「呼んでみたいゲストは?」と聞かれると「中川パラダイスになってくるかな…友だちがいないもんでね」と即答した。

 続けて登場したCreepy Nutsがパフォーマンスの一環として、観客からの言葉を募って即興でフリースタイルラップを披露するコーナーで「南沢奈央」というワードが登場したが、その後のMCとのトークでは特に触れず。終盤に訪れたコンビでの漫才で、春日から「なに、女優と付き合ってんだよ!」とついにイジられると、待ってましたと言わんばかりに9000人の観客が「フー!」と大歓声で祝福。若林は照れ笑いを浮かべながら「ちょっと、それは関係ないんですけどね…」と受け流し、漫才を続けた。

 同イベントには、ニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」(ANN)のパーソナリティーたちが集結。きのう20日に行われた『~DAY1』では、毎週金曜日のANNパーソナリティーを担当する三代目 J Soul Brothers・山下健二郎と毎週水曜日の『オールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティーである乃木坂46の新内眞衣がMCを担当した。

 イベント開演前には、ANN木曜パーソナリティーのナインティナイン・岡村隆史がVTRでコメントを寄せ「2点注意事項があります。ひとつは『バカになれ』。とりあえずバカになって盛り上がってください。ふたつ目は、終わったら速やかに解散。オフ会は禁止です」と呼びかけた。

 イベント本編にはそのほか、RADIO FISH、miwa、水曜日のカンパネラ、BLACKPINKも出演した。

(提供:オリコン)
2018/1/21 20:55 配信

観客から熱愛を祝福されたオードリーの若林正恭(左)と春日俊彰
観客から熱愛を祝福されたオードリーの若林正恭(左)と春日俊彰