ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

AKB48 新曲は岡田奈々が初センター

 AKB48が20日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2018』で、通算51枚目のシングル(タイトル未定、3月14日発売)の選抜メンバー27人を発表し、AKB48の14期生でSTU48のキャプテンを兼任する岡田奈々(20)が初センターを務めることが明らかになった。

【写真】「コイントス」を披露した岡田奈々

 渡辺麻友卒業後初となる51枚目のシングルの選抜メンバーが発表され、真っ先にセンターの岡田奈々が発表されると、岡田は目を見開いて驚いた。ぼう然としながらも、メンバーと観客から「おめでとう!」と祝福されると、「ありがとうございます」と深々と一礼。岡田の初センターに涙するメンバーの姿もあった。

 岡田は「信じられなくて…。自分は麻友さんがきっかけでAKB48に入ろうと思って、今こうしてここに立つことができているので、そんな麻友さんの後のセンターをやらせていただけるということで、AKB48のために全力を尽くして頑張りたいと思います」と、憧れのまゆゆの後継者となれることに目を輝かせた。

 初選抜のメンバーも壇上に呼び寄せ、台湾留学生の馬嘉伶は「初めての選抜なので、今、すごく緊張しています。一生懸命頑張りたいと思います。ぜひよろしくお願いします」とあいさつ。チーム8の倉野尾成美(熊本県代表)は「何が起こっているかワケがわからないんですけど、奈々さんセンターですごくうれしい。頑張らせていただきたいと思います」と涙まじりに宣言。

 岡田からハグで迎えられたNMB48の太田夢莉は「初めて選抜に選んでいただきました。奈々ちゃんセンターで勝手に喜んでいたら、自分の名前が呼ばれてすごく驚きです。ふつつか者ですけどよろしくお願いします」。岡田と仲良しコンビで知られる村山彩希は「すごくびっくりしています。自分にできることはやらせていただきたいと思います。しっかりと頑張ります」とそれぞれ意気込みを語った。

 岡田は昨年の『第9回AKB48選抜総選挙』で自身最高の9位に。その壇上で「今のAKBグループは、スキャンダルだったり、問題を起こしてそれをネタにしたり笑いにしたりして、そこから這い上がるメンバーがよく見られます」と指摘し、「みんなが一緒じゃ絶対つまらないし、そういう人がいてもいいと思ったんですけど、それをマネしていいとは絶対思わないし、自分は真面目にやっていても、いつか必ずAKB48のてっぺんをとれると思っています。真っ直ぐに頑張っている人が報われるように、グループを変えていきたいです」と宣言した経緯がある。

 シングルに先駆け、今月24日に発売されるAKB48のニューアルバム『僕たちは、あの日の夜明けを知っている』のビジュアルでは初のセンターを務め、リード曲「靴紐の結び方」でもセンターを張っている。総選挙のスピーチでは「夢のまた夢かもしれませんが、AKB48シングルのセンターを任せて頂けるように、皆さんとこれからも前を向いて進んでいきたいと思います」と誓っていた岡田が、自身の夢を、総選挙のステージでの“公約”を実現する。

 選抜メンバーは以下のとおり。

■AKB48:14名
岡田奈々(センター)/入山杏奈/岡部麟/小栗有以/加藤玲奈/柏木由紀/小嶋真子/倉野尾成美(初)/込山榛香/高橋朱里/馬嘉伶(初)/向井地美音/村山彩希(初)/横山由依

■SKE48:3名
小畑優奈/須田亜香里/松井珠理奈

■NMB48:3名
太田夢莉(初)/白間美瑠/山本彩

■HKT48:4名
指原莉乃/田中美久/松岡はな/宮脇咲良

■NGT48:2名
荻野由佳/中井りか

■STU48:1名
瀧野由美子

(提供:オリコン)
2018/1/20 21:02 配信

センターに決定し驚く岡田奈々 (C)ORICON NewS inc.
センターに決定し驚く岡田奈々 (C)ORICON NewS inc.