ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

HIKAKIN、マクド “リッチな味”

 人気YouTuberのHIKAKINが2月1日、都内で行われた日本マクドナルドの『“凄”「チキンタツタ」、“凄”「チキンタルタ」発表会』に出席。「チキンタツタ」が発売27年目にして初のリニューアルし、ソースの卵黄を1.5倍に増量して“凄”「チキンタツタ」に。「マクドナルド大好き!」と話すHIKAKINは実食し、「しょうがしょうゆが強く出ていて、バンズはフワフワでボリュームあってリッチな味!」と感激していた。

【写真】豪快に“凄”「チキンタツタ」を頬張るHIKAKIN

 昨年に発売開始された「チキンタルタ」は、タルタルソースの卵を1.5倍にアップして“凄”「チキンタルタ」として登場。味わったHIKAKINは「タルタルソースが口に広がって、“こってリッチ”! ズドンとパンチがあって、おなかがペコペコなら、こっちですね」と「こってり」+「リッチ」の“こってリッチ”という造語を作って、おいしさを伝えていた。

 どちらも“凄”を付けたタイトルとなり、「“凄”が伝わってくる。ぜひ食べてください。YouTuberたちもたくさん食べると思います」と動画サイトで話題を呼ぶ商品となることを確信している様子。

 また、各商品とディー・エヌ・エーのiPhone、Android端末向けゲーム『逆転オセロニア』とのコラボレーションも併せて発表。商品購入でゲームのコラボキャラクターを手に入れたり、ミッションクリアでマクドナルドのクーポンを入手することができる。また、GPS機能を用いたマクドナルド店舗限定のイベントも開催される。

 そこでHIKAKINは、自身もプレイしてYouTubeに動画を投稿している『逆転オセロニア』を日本マクドナルド上席執行役員マーケティング本部長・足立光氏と3分間の特別ルールで対戦。「1分半ぐらいで勝ちたい」と意気込んでいたHIKAKINだが、ゲームをやりこんできた足立氏にまさかの惨敗。「フレンドになって、“凄”『チキンタルタ』食べながら、通信プレイで、今度リベンジさせてください」と再戦に意欲を見せていた。

 “凄”「チキンタツタ」、“凄”「チキンタルタ」は7日から全国販売。朝マックでも味わうことができる。なお、東京・渋谷区内の4店舗では、1日から先行販売をスタートさせた。

(提供:オリコン)
2018/2/1 15:56 配信

日本マクドナルドの『“凄”「チキンタツタ」、“凄”「チキンタルタ」発表会』に出席した人気YouTuber・HIKAKIN (C)oricon ME inc.
日本マクドナルドの『“凄”「チキンタツタ」、“凄”「チキンタルタ」発表会』に出席した人気YouTuber・HIKAKIN (C)oricon ME inc.