ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

戸次重幸「笑いのツボが中学生」

 演劇ユニット・TEAM NACSのメンバー5人が唯一そろうHTB(北海道テレビ)のローカル番組『ハナタレナックス』(毎週木曜 深0:15)の4年連続4回目の全国放送『ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅in小樽』が2月4日(後1:55~3:20)にテレビ朝日系で放送される。メンバーの戸次重幸(44)は、「笑いのツボが中学生から変わっていない40代のオッサンたちの集まり」になるという、TEAM NACSの唯一無二な存在感を語る。

【動画】TEAM NACSによる記者会見の模様

* * *
 『ハナタレナックス』が15周年!? あっという間というか、「えっ!?」という間の15年でしたね。日々を大事に生きたいと思います(笑)。

 15年経っても『ハナタレナックス』の中の5人は変わらないですね。全員、結婚して子どもが生まれて父親になっても、この番組で5人が集まると、笑いのツボが中学生から変わっていない40代のオッサンたちの集まりでしかないという。ありがたいことです。いわゆるバラエティー番組とも違うんですよね『ハナタレナックス』は。メンバーで面白いことをただやる、それがたまたま番組になっているという感覚。スタッフもほとんど代替わりしていますが、新しいスタッフも『ハナタレナックス』の空気に染まっていく、そこは揺るぎない、15年育んできた独自のコンテンツという感じがします。

 全国放送の特別編も4回目ですか。1回目(2015年2月放送)の函館の時、全国の人たちが見るから普段よりかしこまってやろうと思っていたはずなんですが、あの時もロケがはじまったらすぐ破綻していつも通りになってしまったので、これはダメだ、猫をかぶることなんてできないんだ、と思いました。だから本当に恥ずかしいんですよ、素を見られてしまうことが。ファンの方は何でもいいんですよ、どんな姿でも見たいと思ってくださるし、許してくれる。全国放送で問題なのは、ファン以外の方もうっかり見てしまう可能性がある。そこが全国放送の恐いところなんです。

 TEAM NACSとしては3年ぶりに舞台公演をやりますし、安田(顕)が「ナックスの本公演って、年末の大掃除感があるよね」って良いたとえをしたんですが、さぁやるぞって気合を入れてはじめる感じと、やりとげた後の爽快感や充実感がある。あとは粛々と『ハナタレナックス』を楽しんでやって行こうと思います。

 個人的には、これまでにご一緒した方々が、別の作品を作るときに声をかけていただけるようにやっていく、それに尽きますよね。その連鎖しかない。現状維持が一番むずかしい仕事だと思っているので。『ハナタレ』でイメージが崩れてしまうのは、やっぱり困りますね(笑)。(戸次重幸・談)

(提供:オリコン)
2018/2/3 12:00 配信

2月4日放送、HTB・テレビ朝日系『ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅in小樽』TEAM NACSの戸次重幸 (C)ORICON NewS inc.
2月4日放送、HTB・テレビ朝日系『ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅in小樽』TEAM NACSの戸次重幸 (C)ORICON NewS inc.