ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

『パシリム』続編KAIJUが東京壊す

 巨大生物KAIJUと人類の攻防を描いたアクション大作『パシフィック・リム』(2013年)の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』が(4月13日公開)の新映像が5日、解禁された。東京の街を壊しながら大暴れする合体KAIJUと、前作より機動力も格段に進化したアクロバティックな動きをする複数のイェーガー(人型兵器)たちが大立ち回りするシーンが収められ、前作に引き続き出演する菊地凛子、新たに参加した新田真剣佑らの姿も映し出される。

【動画】『パシフィック・リム:アップライジング』新映像

 前作で描かれた人類とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現す。よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロットたちは、迫りくるKAIJUを撃ち滅ぼすことができるのか。

 主演は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のフィン役で知られるジョン・ボイエガ。KAIJUオタクのニュートン博士(チャーリー・デイ)や森マコ(菊地)らキャストも引き続き活躍する。スティーブン・S・デナイト監督がメガホンをとり、前作で世界中の映画ファンの心を鷲づかみにしたデル・トロ監督は、製作として参加している。

 解禁された映像には、東京と思しき都市の地中からケタ違いのKAIJUが再来する様子や、迫力ある戦闘シーンなどが映され、終盤には宇宙から地球に大気圏突入していくイェーガーの姿が確認できる。

 デナイト監督は「イェーガーも怪獣もテレビゲームのような感覚で作りあげた。一番のポイントは、人類がイェーガーを強化している間にKAIJUも進化しているということだね。だから、どのイェーガーもKAIJUもそれぞれの特殊技能や特徴を1つは必ず備えているんだ」と、こだわりを語る。昨年12月に初来日した際に、「ウルトラマン、マグマ大使、ジャイアントロボ、ゴジラ映画などが大好きで、KAIJU映画を作るなら東京をボロボロにするのは欠かせないよ。東京を破壊するとてもいいチャンスだったし、東京の人にとっては悪夢かもしれないけど、僕にとっては夢だったからね(笑)」と話していた通り、東京を大破壊する光景が続々と映し出される。



(提供:オリコン)
2018/2/5 20:00 配信

『パシフィック・リム:アップライジング』の新映像が公開 (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
『パシフィック・リム:アップライジング』の新映像が公開 (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.