ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

『CDショップ大賞』入賞10作発表

 CDショップ大賞実行委員会は8日、『第10回CDショップ大賞2018』の入賞10作品を発表した。大賞作品の発表は、3月(日程未定)に開催される授賞式で行われる。

【作品一覧】欅坂46、ハイスタ、米津玄師、Suchmosら

 大賞候補となる入賞作品は、昨年1年間に発売された邦楽の新譜(ベスト盤を除く)から選出されたノミネート全24作品(前期リリース作品11作、後期リリース作品13作)を対象に、全国CDショップ店員955人が1月11日~21日までの期間中、最終選考投票を実施し選出した。入賞作品の選出にあたっては、弁護士が外部監査を行っている。

 入賞10作品は以下のとおり。

■第10回CDショップ大賞2018入賞作品一覧
欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』
Suchmos『THE KIDS』
台風クラブ『初期の台風クラブ』
竹原ピストル『PEACE OUT』
CHAI『PINK』
Hi-STANDARD『THE GIFT』
PUNPEE『MODERN TIMES』
BiSH『THE GUERRiLLA BiSH』
My Hair is Bad『mothers』
米津玄師『BOOTLEG』
※アーティスト名50音順

■歴代『CDショップ大賞』受賞作品
第1回(09年):相対性理論『シフォン主義』
第2回(10年):THE BAWDIES『THIS IS MY STORY』
第3回(11年):andymori『ファンファーレと熱狂』
第4回(12年):ももいろクローバーZ『バトル アンド ロマンス』
第5回(13年):MAN WITH A MISSION『MASH UP THE WORLD』
第6回(14年):マキシマム ザ ホルモン『予襲復讐』
第7回(15年):BABYMETAL『BABYMETAL』
第8回(16年):星野源『YELLOW DANCER』
第9回(17年):宇多田ヒカル『Fantome』

(提供:オリコン)
2018/2/8 12:06 配信

『第10回CDショップ大賞2018』入賞10作品が決定
『第10回CDショップ大賞2018』入賞10作品が決定