ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

AKB48田野優花が卒業公演

 AKB48のチームKが15日、東京・秋葉原のAKB48劇場で『最終ベルが鳴る』公演の千秋楽を迎えた。同公演をもって田野優花がグループを卒業し、峯岸みなみがキャプテンを務める現体制にも幕を下ろした。

【恒例儀式】劇場の壁掛け写真を外してAKB48を卒業した田野優花

 田野は開演前から目をうるませていたが、幕が上がるとグループきってのパフォーマンス力を発揮。メンバーも引っ張られるようにパワフルに歌って踊った。

 卒業セレモニーでは田野がソロで「ジグソーパズル48」を歌い、続けて同期の仲良しコンビ・武藤十夢との“たのとむ”で「だから君が好きだから」をデュエット。最後は他チームの同期、高橋朱里、佐々木優佳里、大森美優も駆けつけ、12期生5人で「前しか向かねえ」を披露し、ファンの涙腺を緩ませた。

 田野は「アイドルには向いていなかったけど、誰よりもステージを楽しんでいた自信があります。AKB48を離れても、自由に好きなことをやっていきたいです。これからも田野優花の、そして大好きなチームKの応援をよろしくお願いします!」とあいさつした。卒業後は女優を目指す。

 峯岸チームKラストは、全員で「草原の奇跡」を歌って締めくくり。峯岸は「チームKのみんながどこに行っても幸せになるよう願っています。でも、女性としての幸せは私が一番につかみたいです」と茶目っ気を見せ、「これにて、峯岸チームKは解散になります!」とあいさつして終演した。

 16日にはチームA、18日にはチーム4、28日にはチームBが現体制で千秋楽公演を行う。

■峯岸チームK『最終ベルが鳴る』千秋楽&田野優花卒業公演
【出演者】市川愛美、久保怜音、篠崎彩奈、下口ひなな、田野優花、中野郁海、藤田奈那、峯岸みなみ 向井地美音、武藤十夢、茂木忍、湯本亜美、福岡聖菜、岩立沙穂、田口愛佳、安田叶

overture
01. マンモス
02. 最終ベルが鳴る
03. ボーイフレンドの作り方
04. 偉い人になりたくない
05. リターンマッチ(中野、茂木、武藤、福岡)
06. 初恋泥棒(向井地、下口、田口)
07. ごめんね ジュエル(久保、田野、湯本、岩立)
08. おしべとめしべと夜の蝶々(峯岸、篠崎)
09. 22人姉妹の歌(藤田、下口、安田)
10. Stand up
11. Coolgirl
12. 回遊魚のキャパシティ
13. 会いに行こう
【アンコール】
14. シャムネコ
15. メロスの道
16. 支え
【田野優花卒業セレモニー】
01. ジグソーパズル48(田野)
02. だから君が好きなのか(田野、武藤)
03 前しか向かねえ(田野、武藤、高橋、佐々木、大森)
【チームK千秋楽】
01. 草原の奇跡

■現チーム千秋楽/新チーム初日
チームA:5月16日(水)/6月12日(火)
チームK:5月15日(火)/6月24日(日)
チームB:5月28日(月)/6月26日(火)
チーム4:5月18日(金)/6月6日(水)

(提供:オリコン)
2018/5/16 04:00 配信

田野優花(中央)の卒業セレモニーに同期の12期生が集結(C)AKS
田野優花(中央)の卒業セレモニーに同期の12期生が集結(C)AKS