ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

ドラマ効果で田中圭の写真集重版

 きのう2日に最終回を迎えたテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』。“この春いちばんピュアな恋愛ドラマ”として、回を重ねるごとに話題が話題を呼んでいたが、その余波が主演の田中圭にも押し寄せているようだ。一昨年12月に発売された写真集『田中圭 PHOTOBOOK「KNOWS」』(東京ニュース通信社)が、発売から約1年半を経て2度目の重版が決定したことが3日、わかった。

【画像】『おっさんずラブ』LINE公式スタンプ(40種類)全部載せ

 同ドラマで、田中は主人公の春田創一として、おっさん乙女部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、ドSイケメン後輩・牧凌太(林遣都)との三角関係を熱演。韓国・台湾・香港でも「イケメンなのに顔芸がスゴい」と評判で、現地版Wikipediaにも項目が作られるなど、今もっとも勢いのある日本人俳優となっている。このタイミングで田中の知られざる素顔や正直な想いを語ったロングインタビューなどが収録された写真集に、改めて熱いリクエストが寄せられ、今回の重版にいたった。

 写真集の撮影は、出演舞台『夢の劇 ドリーム・プレイ』の楽屋からスタート。同作の長野・松本公演や、広島・因島で行われたドラマ収録にも帯同し、普段見せることのない“OFF”な表情をドキュメンタリータッチに収めている。神奈川・横須賀のビーチでのBBQ大会や親友である俳優・鈴之助との北海道旅行、仲間たちとのバスケットボールなど、完全プライベートな場所にも密着し、写真集の最後には、自らつづった約5000字におよぶ「あとがき」が掲載されている。

 同写真集の刊行を記念して行われたイベントでは、通算4冊目となったことを受け「生涯最後の写真集」と示唆し、「今年2冊目なので、もうよくないですか? 俳優さんってあまり写真集出さないでしょう…」と戸惑いの表情を浮かべていた田中。これから、ますます注目を集めそうだ。

(提供:オリコン)
2018/6/3 13:19 配信

『田中圭PHOTO BOOK「KNOWS」』(東京ニュース通信社刊)が発売1年半で2度目の重版
『田中圭PHOTO BOOK「KNOWS」』(東京ニュース通信社刊)が発売1年半で2度目の重版