ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

紀香、稲垣&草なぎ&香取もてなし

 女優の藤原紀香が1日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』第4回(後5:00から7.2時間生放送)にゲスト出演。都内にある行きつけのレストランに3人を招待し、体に良い料理でもてなした藤原は、ドラマ共演時の思い出話や自身が興味を持っている“未確認飛行物体”にまつわる話に花を咲かせた。

【写真】ザキヤマ&高嶋政宏もゲスト出演

 2001年放送のドラマ『スタアの恋』で草なぎと共演していた藤原は「あれから17年も経ちましたか!」となつかしそうに回顧。最終回にはスペシャルゲストに香取が出演していたが「香取さんがずっと半笑いだったので、お芝居にならなくて大変でした」と笑顔を見せると、草なぎも「紀香さんの顔を見て、笑っていたよね? バカにしていたの?」とたたみかけた。

 当の香取は「おもしろいとかっていう訳ではなくて、僕はあのドラマが大好きだったので(2人が)『それから何十年後…』という感じで特殊メイクをして出てきたから、視聴者としての衝撃があったんです」と釈明。「だって、ドラマで大ファンだった人が目の前にいて、特殊メイクしているんだよ。しかも、すげー重要な役だったので、絶対僕じゃなくて良かったなと思いました」と笑わせた。

 絶品料理の数々に舌鼓を打ちながら、そこから話題は“未確認飛行物体”へと突入。藤原が「ずっと興味があって、いろいろ勉強もしているのに会ったことがないんですよ。個人的には円盤に星がついているUFOだったら、絶対に乗ります。星がついていたら、宇宙征服を企んでいないらしいので」と持論を展開すると、番組の視聴者からも次々と目撃情報が送られた。

 番組側が用意した3つの未確認飛行物体と思われる映像も流されると、4人は食い入るように見つめながら、それぞれの見解を披露し合うなど大盛り上がり。あっという間に終了の時間を迎えてしまい、3人との別れを惜しむ藤原だったが、次回の出演プランを聞かれると「きょうはしっとりと中で食事をしたので、次はアクティブにいきたいですね」と再会を誓っていた。

(提供:オリコン)
2018/7/1 22:49 配信

藤原紀香、稲垣&草なぎ&香取を食事でもてなし (C)ORICON NewS inc.
藤原紀香、稲垣&草なぎ&香取を食事でもてなし (C)ORICON NewS inc.