ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

たけし&ローラの暴走に山下P困惑

 映画監督の北野武、タレントの山下智久、ローラが7日、東京・新豊洲に新しくできた『チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com』のオープニングセレモニー&CM発表会に参加。北野とローラはCM撮影でチームラボボールを叩いたことでストレスを発散したことを明かした。

【写真】オープニングセレモニー&CM発表会の模様

 同所は、2016年に東京・お台場で開催した「DMM.プラネッツ Art by teamLab」を進化させた内容となり、光の宇宙空間が全方位に無限に広がる「The Infinite Crystal Universe」、巨大なドーム空間の作品「Floating in the Falling Universe of Flowers」など、靴を脱いで裸足で体験する全7作品が展示。2020年秋までの会期を予定している。

 北野は「こういう遊び場は浅草の花やしきから、ずっとですから。花やしきのジェットコースターは木造でときどき腐ってる。たまりません。それに比べたら…」と最新施設に驚きの表情。山下は「違う世界にワープして来たよう。自分もアート作品の一部になったみたい。何度も来たい」と胸を踊らせていた。

 CM撮影の裏話でも北野は毒が止まらず。「普段通りバカやってください」と指示を受けたそうで、北野は「普段の俺はバカなんだと初めて気が付きました」とにやり。チームラボボールを叩くシーンでは「『これをスタッフだと思ってくれ』と言われたのでボコボコに叩いた。叩き方が足りないって言うから、今度はギャラのことを考えた」と毒ガスを噴射。すると、ローラも「私も(嫌なことを)考えた。いろんなことを思い出して、もうポーンって!」と、まさかのリアクションで報道を沸かせていた。

 そして矛先は山下へ。北野は山下も悪口を言いながら叩いていたと誤情報を流すと、ローラも「言ってた、言ってた!」と便乗。山下は「いやいや…」と苦笑いで全否定した。終始、暴走モードだった北野は「別にお酒を飲んでいるわけではありません。ただ、ちょっと徹夜しまして…」と言い訳をしていた。

 また、山下は「これから夏休みの季節。子どもの頃に体験すると一生忘れられないと思う。親子で最高の思い出を作れる」と来場を呼びかけつつ、「僕もちょこちょこ出没すると思うんですけど、その際は声はかけないでください(笑)」と笑わせた。

(提供:オリコン)
2018/7/7 15:45 配信

北野武監督(中央)とローラ(右)は衣装だけでなくブラックジョークで、山下智久(左)をタジタジに (C)ORICON NewS inc.
北野武監督(中央)とローラ(右)は衣装だけでなくブラックジョークで、山下智久(左)をタジタジに (C)ORICON NewS inc.