ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

須田亜香里“一線を越えた”カット

 先月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で2位に躍進したSKE48の須田亜香里(26)が、9日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙に登場。8月22日に発売する1st写真集から、“一線を越えた”衝撃カットを解禁した。

【表紙カット】須田亜香里「手ブラだけだと思ってる?」

 総選挙で自己最高位となる2位にランクインし、頂点まであと一歩に上り詰めた須田。3年前には「週に4日休み」とブログに書いていたが、最近はフジテレビ系『スカッとジャパン』やTBS系『サンデー・ジャポン』などに出演、今や正月以外に連休がないところまで仕事が増えており、グループきっての多忙メンバーとなっている。

 勢いに乗って、1st写真集の発売も決定。「須田亜香里を今までで一番綺麗に撮る」をコンセプトに、キューバで撮影が行われ、ハバナの街で現地のミュージシャンや人々と触れ合う笑顔、リラックスした表情、真っ青な海と空が続くビーチリゾートで撮影されたビキニ姿も満載。屋内では妖艶なランジェリー姿や“だーすー史上最大露出”となる手ブラカットも収められる。

 今回の『FLASH』では先行カット&本誌には掲載されないアザーカットをスクープ。手ブラ写真のアザーカットに加え、元気いっぱいのビキニ姿や、撮影地のキューバならではのレトロな車に乗った姿、さらに背中を大胆に披露し大人の色気を感じさせるランジェリーカットも掲載される。

 同号にはそのほか、道重さゆみ、佐藤美希、道端アンジェリカ、高城亜樹などが登場する。

(提供:オリコン)
2018/7/9 05:00 配信

『FLASH』の表紙を飾った須田亜香里 (C)根本好伸/週刊FLASH
『FLASH』の表紙を飾った須田亜香里 (C)根本好伸/週刊FLASH