ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

福士蒼汰[ALEXANDROS]に感激

 俳優の福士蒼汰が10日、都内で行われた映画『BLEACH』(20日公開)のイベントに出席。主題歌&挿入歌を生演奏したロックバンド[ALEXANDROS]に「めちゃめちゃかっこいい。曲が入っているって知らないで本編を観て、『これドロスさんじゃないですか』って思って。作品に合っている」と感激したことを直接伝えた。

【動画】[ALEXANDROS]川上洋平、福士蒼汰からのベタ褒めに「良いやつ」

 川上洋平(Vo/G)は「本当にいい子」と福士に感謝し、「照れますね、うれしい。楽曲を褒められたことよりも、俺の横で[ALEXANDROS]を褒めてくれてうれしい」と喜び。[ALEXANDROS]をドロス呼びした福士に対して、「洋平って言ってくれても」と呼びかけ、観客から歓声が上がった。

 夏休みの思い出について語る場面では、福士が「毎年家族で熱海に行っていました」、早乙女太一は「学校全然行けていなかったので夏休みを経験していない」、小柳友は「仕事がないときは毎日が夏休みみたいなもの。毎日飲んでいるので、二十歳を過ぎてからは基本二日酔いです」と、それぞれ回答。川上は「ツアーが終わるとだいたい夏なので、そのときに4人でハワイ、ラスベガスに行ったり。映画の『ハングオーバー!』と同じことしようって、同じホテルに泊まったりギャンブルもしました。割と仲いいバンドです」と語っていた。

 『BLEACHフェス』と題された同イベントでは、[ALEXANDROS]が主題歌「Mosquito Bite」(18日発売)を披露。熱気あふれるステージに、側で聴いていた福士は「かっこいい! こんな側で聴けることなんてなかなかない。皆さん本当にすばらしかった」と興奮していた。

 同作は、久保帯人氏の人気漫画を実写化。死神の力を譲り受け、悪霊=虚<ホロウ>と闘うことになる高校生・黒崎一護を福士が演じている。



(提供:オリコン)
2018/7/10 19:18 配信

映画『BLEACH』のイベントに出席した(左から)川上洋平、福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
映画『BLEACH』のイベントに出席した(左から)川上洋平、福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.