エフエム熊本放送番組審議会
前回へ

第372回放送番組審議会 報告

1. 開催日時
令和 4年11月8日(火)13時から
2. 開催場所
FMKエフエム熊本本社 3階会議室
3. 出席委員
委 員 長
副委員長
宮瀬 美津子  熊本大学 教授
岩下  勉   会社員
井手 祐市郎  農業
松下 みゆき  管理栄養士・保育士
園田 朱里   大学生
会社側出席者    伊佐坂功親 取締役放送本部長 ほか1名

「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」

時間: 土曜 11:30~11:55
出演: 木村拓哉
提供: GYAO!、マクドナルド

 木村拓哉が、さまざまな親交のある方々をゲストに迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストが持つ内に秘めた魅力や強さに迫る。
<審議内容>
  • 木村拓哉の語りが聴きやすく、選曲もバラエティに富んでいる。
  • 番組の終わりと初めの構成がしっかりしている。
  • サーフィンなど自分の趣味の引き出しの多さが、番組を面白くしている。
  • ドラマなどでのクールな役柄のイメージと違って、喋りのテンポがいい。
  • 1か月4週にわたってゲストが出演するため、木村自身についての話も聴け、気取らない気さくさが出ている。
  • 番組サイトで毎週の放送内容が文字起こしされているが、実際に番組で語りを聴く方が面白い。
  • 1か月4週にわたってゲストが出演するのは、興味のない場合、飽きる。
  • 11月はゲスト出演から音楽特集に変わって、本人の喋りのテンションが上がっていたようで、番組企画としてアクセントになって良かった。
  • 25分という長さは、トーク番組としてちょうどいい。もう少し聴きたいと思わせるからだろう。

放送番組審議会事務局は、審議内容を関係者に伝達しました。