熊本 77.4MHz /阿蘇 81.3MHz / 南阿蘇 76.8MHz / 小国 80.4MHz / 人吉 82.0MHz / 五木 81.3MHz / 御所浦 78.4MHz / 牛深 76.9MHz

ORICON NEWS Entertainment News

ORICON NEWS

山下美月ら、白石麻衣卒業で思い

 人気アイドルグループ・乃木坂46の新成人メンバーの大園桃子、山下美月、向井葉月、渡辺みり愛が9日、東京・乃木神社で成人式を行った。3月25日に発売となる25thシングル(タイトル未定)の活動終了をもってグループを卒業すると発表した白石麻衣について聞かれると大園は「寂しいです。泣いちゃう」と涙を流しながら話した。

【アップショット】艶やかな晴れ着姿で登場した大園桃子、山下美月ら乃木坂”新成人”メンバー

 山下は「寂しい気持ちはありますが、アイドルグループは卒業はくるものなので、白石さんの背中を見ていろんなことを吸収して、残りの時間を大切に過ごしたい」といい、渡辺は「白石さんは先陣を切って私たちにいろんなものを残してくれました。それを受け継いでいけるか不安なところもありますが、7年間後ろから見てきていた分、まだ白石さんに頼りつつ、うまく受け継いでいきたい」と意気込んだ。

 続けて渡辺は「白石さんの人柄がいまのメンバーにいないと思う。しゃべれない子とか関係なく、落ち込んでいたら寄り添ってくれる方。本当に優しい。2期生とかにも足りないところがあるので、私たちが後輩を助けてあげられることで、白石さんに良いものを見せられると思う」と誓った。

 向井は涙を流し「去年の11月に白石さんのユニットの『でこぴん』という曲を3期生と4期生でやったんです。その映像を白石さんに送ったら『これからもやってほしい』と言ってくださって、できるかはわからないけど、これからも卒業生の代わりで代打で入ることがあったら、精いっぱい頑張ろうと思います」と言葉を振り絞った。

 白石と交流が深い大園は「寂しいんです。すみません」と涙し「3期生で加入して迷惑と心配しかかけていないので、白石さんが卒業するときには、少しでも強くなったなと思ってもらえるように頑張りたいです」と宣言。山下は「安心して卒業を迎えてほしいという気持ちもありますし、私たちが4期生に受け継いでいるものを増やしたい。卒業をした後も乃木坂がすてきなグループであるように頑張っていきたいです」と自身も後輩たちに経験を伝えていき、グループをより魅力的なものにしていくことを力強く語った。

(提供:オリコン)
2020/1/9 14:52 配信

新成人メンバー成人式に登場した乃木坂46(左から)大園桃子、山下美月、渡辺みり愛、向井葉月 (C)ORICON NewS inc.
新成人メンバー成人式に登場した乃木坂46(左から)大園桃子、山下美月、渡辺みり愛、向井葉月 (C)ORICON NewS inc.