EVENTおでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

金栗四三ミュージアム&金栗四三生家記念館

期間 通年 市町村 和水町 連絡先 金栗四三ミュージアム
0968-34-4300

金栗四三生家記念館
和水町教育委員会 社会教育課
0968-34-3047

金栗生誕の地、和水町にオープンした「金栗四三ミュージアム」は、日本マラソンの父「金栗四三」を等身大の視点で紹介し、日本のマラソン界発展のために捧げた生涯を体感できる施設です。

館内には、四三が着用したユニフォームなどのゆかりの品々、マラソンの基礎となったかけあし登校の紹介映像、金栗足袋をモチーフにしたソファー、四三が創設した箱根駅伝などなど、少年時代、選手としての道のり、世界での活躍、指導者としての功績まで日本マラソンの父の全てをご覧になれます。


11月4日(月・祝)まで、中学生以下は無料で入館できます。

ぜひご家族で、お出かけください。場所は、三加和温泉ふるさと交流センターの道向かいです。

 

また「金栗四三生家記念館」では、四三が生まれ育った生家を公開し、造り酒屋だった当時の暮らしの様子を再現展示しています。四三が幼少期のエピソードや金栗家を紹介するパネルや映像も見られます!

和水町HPには、九州自動車道や新玉名駅など主要交通網と、スムーズな道路を記載した金栗四三アクセスマップを掲載していますのでご活用ください。

芦北伽哩街道

期間 7月20日~8月31日 市町村 芦北町 連絡先

芦北・水俣地域では、7月20日(土)~8月31日(土)まで、夏の風物詩となった「芦北伽哩街道」が実施されます。

芦北伽哩街道は、日本にカレーを広めた、芦北町出身の料理研究家江上トミさんにちなんで始まり、今年で14回目となりました。

今回は、地域の飲食店14店が、特産の「あしきた牛」や「芦北高原ポーク」、「サラダ玉ねぎ」、「太刀魚」など、旬の食材を使用したカレー料理を提供します。
メニューは、「スパイシーチキンカレー」、「海の幸山の幸カレー」、「エビ釜飯カレー」、「カレーまぜ麺」、「カレーライスコロッケ」、「冷しゃぶWonderカレー」、「スパイスキーマカレー」、「サラ玉たっぷりカレーうどん」、「あしきた牛入りハンバーグカレー」などなど14種類。
地元のシェフたちの手によって、地元の食材が趣向を凝らしたカレーメニューに生まれ変わりました。
期間限定、各店オリジナルのカレーメニューをこの機会にぜひお楽しみください。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。
芦北伽哩街道HP

森林セラピーツアー随時コース

期間 通年 市町村 水上村 連絡先 水上村観光協会
0966-46-0800

熊本県唯一の森林セラピー基地・水上村で、非日常的な体験を楽しみませんか!

水上村の水上ツーリズムでは、「森林セラピーツアー 随時コース」の参加者を募集しています。 

「森林セラピー」は、ハイキングでも、登山でもありません。
健康のために森に入る、 新しい森の楽しみ方です。
市房山の原生林を歩いて、鳥の声や小川のせせらぎを聴いたり、千年杉に触れてパワーを感じたり、森の香りをかいだり…こころと身体の癒しのひと時を過ごしませんか!

市房山キャンプ場から市房山の2合目まで往復する1.7㌔の「ショートコース」は、適度な距離で歩けるコース。
市房山キャンプ場から4合目の市房山神宮までを往復する4.1㌔「ロングコース」は、じっくりと歩くコース。
所要時間は、どちらも3時間半程度。体力や体調など、自分にあったコースで楽しく自然に癒されましょう。


料金は、ガイド料・セラピー弁当・温泉入浴券・保険代込で1人・5,000円。申込書をfaxかメールで送るか、申込みフォームから1週間前までに予約をお願いします。

つなぎ鱧フェア

期間 開催中~8月31日 市町村 津奈木町 連絡先 つなぎ食の振興協議会
0966-78-3580

津奈木町で、現在、「つなぎ鱧フェア」が開催されています。

今の時期の鱧は、産卵に向けて栄養を蓄えているので、身が厚くとてもおいしいといわれ、特に不知火海で獲れた鱧は、その輝きと美味しさから「金鱧」と呼ばれ、食されていました。
鱧には、良質なたんぱく質や・DHAなどが多く含まれ、皮には良質なコラーゲンがたっぷり含まれています。
また小骨を骨切りすることで、カルシウムも摂取し易くなります。

「つなぎ鱧フェア」は、町内のレストランや小売店など6店舗で開催!
天丼、天ぷら、かば焼き、鱧重など、旬の鱧をお手頃価格で味わえます。

期間は、8月31日(土)まで。
メニューや料金、店休日は、各店で異なりますので津奈木町のHPでご確認ください。

つなぎ鱧フェアHP

山都町のキャンプ場

期間 夏季 市町村 山都町 連絡先 山都町役場 山の都創造課
0967-72-1158

この夏は、九州の真ん中「山都町」でキャンプを楽しみませんか。

山都町には、多くのキャンプ場があり、毎年家族連れで賑わいます。
西日本最大級の広さが自慢の「服掛松キャンプ場」は、阿蘇五岳や九重連山を望む場所にあり、ロケーションが抜群!2万坪の敷地内には、オートキャンプ場をはじめ、五右衛門風呂・いろりなどがある田舎風ログハウス、キッチン・シャワー・トイレ付きのログハウス、電化製品が使えるロッジ、フリーテントサイトなどがあり、アウトドア初心者~上級者まで、幅広く利用できます。場内はペットの同伴もOKです!

小高い山の上にある「歌瀬キャンプ場」は、バンガローには、台所やテーブル、バーベキュー用の炉も設置されています。区画タイプのオートサイトには、電源、水道があり、キャンピングカーにも対応。様々なキャンプ用品のレンタルもあり、アウトドア初心者の方も、安心して利用できます。

緑仙峡に向かう途中にある「青葉の瀬」。ここは、山村の食生活や生活を体験できる交流促進施設で、カヌーやボートなどの川遊びを思いっきり楽しむことができます。宿泊施設は、いろりがある和風のロッジがあり、テントの持込もOK!陶芸工房もあり、手軽な絵付けや手びねり、ろくろ体験もできます。

「緑仙峡フィッシングパーク」は、ブナやクヌギなどの原生林に囲まれた場内に、バンガローやキャビン、常設テントがあり、夏の避暑地として、また新緑や紅葉の時期にも、沢山の家族連れで賑わいます。「くまもとの名水百選」の緑川の水源地・緑仙峡一帯は、ヤマメの生息地で近くの川には、釣り堀があり子どもや初心者でもヤマメやマス釣りが楽しめます。

阿蘇外輪山の裾野に位置する「井無田高原キャンプ場」は、昭和38年開設の歴史あるキャンプ場で、池や松林があり、静かで落ち着いた時間が過ごせます。カヌーやコンロの持ち込みもできアウトドアの幅が広がります。近くの清和高原天文台では、天体観測やレストランでの食事も楽しめます。

海水浴場

期間 夏季 市町村 芦北町 連絡先 芦北町役場
商工観光課
0966-82-2511

今年の夏は、芦北町の海で海水浴を楽しみませんか!

御立岬公園内の「御立岬海水浴場」は、県内最大級の人工ビーチで、白い砂浜と、きれいな海が自慢。
キャンプ場やマリンハウス、ログハウス、温泉センター等の施設も充実しています。
温泉の源泉からできた自然塩を使った「ラスク」や「そるとクリーム」も人気。
この春導入された時速50㌔で走ることができる「レーシングカート」や、1周1,060mの「ゴーカート」、「パターゴルフ」、「テニス」、「ローンスキー」、「スーパースライダー」も楽しめます。

「鶴ヶ浜海水浴場」は、芦北海浜総合公園、芦北青少年の家に隣接し、美しい白砂とおだやかな青い海で知られています。
浜辺の松林がサンシェードになるので、家族連れにも人気の高い海水浴場です。
泳いだ後は、海浜公園で大きな球体の中に入って斜面を転がる「ゾーブ」やノンエンジンのカート「ローラーリュージュ」もぜひ体験してみて下さい。

近くには、「芦北マリンパークビーチ」もあります。静かな入江にある美しい白砂のビーチは、リゾート気分を味わいたい方にお勧めです!
駐車場はいずれの海水浴場も、1日・500円。
マリンパークビーチは、土・日・祝日のみ料金がかかります。

南鉄フォトグラム春夏2019

期間 募集中~8月31日 市町村 南阿蘇村 連絡先 南阿蘇村役場
産業観光課
0967-67-1112

南阿蘇村では、「南鉄フォトグラム春夏2019」を開催中!
あなたの大好きな南阿蘇鉄道の風景を大募集しています。

「南鉄フォトグラム春夏」は、Instagramアカウントを持っている方なら誰でも参加できる写真コンテストです。
日ごろスマートフォンなどでSNSを利用している皆さんに、南阿蘇鉄道(通称 南鉄)の魅力をもっと知って発信していただきたいと企画しました。

熊本地震で部分運行している南阿蘇鉄道の車窓から見つけた素敵な風景、印象的なワンシーン、個性的な駅舎など、南阿蘇鉄道を応援したくなる、駅舎を訪れたくなる写真をどんどん送ってください。
応募者自身が撮影した写真を、各アカウントから「#(ハッシュタグ)南鉄フォトグラム2019」をつけて投稿してください。
投稿の非公開をOnにしている場合は、対象外とします。

応募期間は8月31日(土)まで。一人何点でも応募できますが1度の投稿で応募できるのは、写真1枚です。
「いいね!」が一番多かった「いいね!賞」の方には、「南阿蘇鉄道復旧応援切符」。
応募者全体から抽選で選んだ「南鉄フォトグラム賞」には、「南阿蘇村ペア宿泊券」を差し上げます。

天草南蛮柿フェア2019

期間 開催中~9月30日 市町村 天草市 連絡先 天草南蛮柿島づくりプロジェクト
0969-23-2001

天草市など、天草の飲食店・スイーツ店14店舗では、「天草南蛮柿フェア2019」が開催されています。

天草は16世紀後半に南蛮文化の影響を受けた地であり、キリスト教も広く伝えられました。
「天正遣欧少年使節」の引率者メスキータ神父の手紙によると、“ポルトガルのリスボンからイチジクの苗を持ってきた”との記述があり、天草はイチジク発祥の地とも言われています。
イチジクは、今も天草で「南蛮柿」と呼ばれ、夏のフルーツとして親しまれています。
美容にも健康にも効果があると言われるイチジクを使った期間限定のスイーツと新作料理をぜひ食べてみてください。

参加店は、天草の飲食店・スイーツ店14店で、淡雪やマドレーヌ、タルト、ビスケット、パスタ、パフェ、ショートケーキ、パウンドケーキ、ビスコッティ、ジャムなどがあります。
参加店とメニューは、天草宝島観光協会のHPをご覧ください。

フェア参加店の商品や、フェア参加店で使える商品券が当たる「スタンプラリー」も開催中!

天草南蛮柿フェア2019HP

キタクマ・金栗四三リレーラン

期間 募集中~9月16日 市町村 和水町 連絡先 和水町商工観光課
0968-86-5725

和水町では、10月6日(日)に「第4回 キタクマ・金栗四三リレーラン」が開催されます。現在、参加者を募集中です。
三加和温泉交流センター・金栗ミュージアム近辺のアウトドアコース1周・およそ1.4㎞の周回コースを、グループでたすきをつなぎながら43kmを完走しませんか!

参加資格は小学生以上、グループ構成は、2人以上・15人以下。1周が1.4kmと比較的短いコースなので、マラソン初心者でも仲間と一緒に楽しんで参加できます。
走り終わったら、トロトロの湯「三加和温泉」で汗を流してください。

募集は、リレーマラソンが「一般の部」、「職場の部」で70チーム、参加料は、大人・1人2,800円、高校生以下1,800円。
今年新設された「ソロの部」は、100人を募集。
参加料は3,800円。公式サイトのエントリーフォームから9月16日(月)迄にお申込みください。

競技終了後、会場ではバーベキューも楽しめます!食材やコンロなどは全て用意されていて、応援の方も申込めます。
バーベキューは、大人2,200円、小学生以下1,500円。追加食材やドリンクなどの各自持ち込みもOKです。

キタクマ・金栗四三リレーランHP

天草伊勢えび祭り

期間 8月21日~12月27日 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草で天然の新鮮な伊勢えびを味わいませんか!
今年も天草の5つのエリアで「天草伊勢えび祭り」が8月21日から始まり、12月27日(金)まで開催されます。

天草灘に面した天草の西海岸は、全国でも有数の伊勢えびの好漁場。
漁が解禁されるこの時期だけ味わえる、天然新鮮なぷりっぷりの伊勢えびをぜひご賞味ください。

参加店舗は、本渡、下田温泉、五和、河浦、牛深の天草の5つのエリアの20の宿泊施設で、宿泊プランでは、新鮮な天然伊勢えび料理3品と海鮮料理が食べられます。
お客様の声でも、その味とボリュームは、折り紙つき!

アンケートに答えると、抽選で20人に、参加施設で使える5千円の宿泊券が当たるキャンペーンも実施中です!
天草伊勢えび祭りのプランでの宿泊で、島鉄フェリー・三和フェリー・天長フェリーのいずれかをご利用の方は、片道の車両代と運転手1人分が無料!
先着200組限定です。

天草伊勢えび祭りHP

アクティブる天草

期間 ~11月末 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会 本渡支部
0969-22-2243

体験と宿泊がセットになった「アクティブる天草」で、この夏、天草をとことん満喫しませんか!
「アクティブる天草」は、天草に行くのに観光だけでは「物足りない」、「天草ならではの体験がしたい」という人向けのプランです。天草市本渡の対象宿泊施設からお好きな宿と、体験したいメニューを選んで、申込みます。この夏、天草で最高の思い出を作ってください。
体験メニューは4種類。「SUPクルージング」と「BIG!SUP」は9月末まで、「シュノーケリング」は10月10日まで、「スキューバダイビング」は11月末まで体験できます。
対象の宿泊施設は、ホテル、旅館、民宿など、全部で12軒。好きな宿を選んだら、体験メニューも宿へお申し込みください。体験メニューの申込み期限は、出発の3日前までです。
宿泊施設の情報や、体験メニューの時間、料金、場所などについては天草宝島観光協会のHPをご覧ください。「アクティブる天草」を体験し、アンケートにご協力いただいた方に抽選で5000円分の宿泊券をプレゼントするキャンペーンも開催中です。

アクティブる天草HP

御所浦白亜紀資料館 世界のアンモナイト展

期間 開催中~9月1日 市町村 天草市 連絡先 天草市立御所浦白亜紀資料館
0969-67-2325

天草市立御所浦白亜紀資料館では、9月1日(日)まで特別展「世界のアンモナイト」を開催しています。


今回の特別展では、太古の海に生息し、中生代末まで長きにわたって世界中に大繁栄した「アンモナイト」や、同じ時代に生息していた海や陸の生物について、世界20カ国以上から発見されたさまざまな標本などで紹介します。
化石の中でも有名な、世界各地のアンモナイトや、九州最大級のアンモナイト「ユーパキディスカス」の実物大復元模型も初公開!アンモナイトのいた時代の海の生物、オウムガイやモササウルス、天草で発見された新種の魚「アマクサゴショウラムカシウオ」などの化石や模型も見逃せません!

特別展開催中、来場者には、オリジナル古生物カードをプレゼント!

また「牧島化石巡り」、「化石採集」、「化石のクリーニング」などの体験イベントもありますよ!

御所浦白亜紀資料館へは、定期船・カーフェリー・海上タクシーなどでお出かけください。

 

天草地方のキリシタンの歴史を学ぶ集い

期間 ~2020年3月28日 市町村 上天草市 連絡先 天草四郎ミュージアム
0964-56-5311

上天草市の天草四郎ミュージアムでは、天草のキリシタン史を総合的に学ぶ取組みとして、「天草地方のキリシタンの歴史を学ぶ集い」を定期開催しています。
ミュージアムの観覧と合わせて、解説を聞いてみませんか!

講師は、苓北町富岡の天草中央キリスト教会の牧師で、平成24年に「天草キリシタンガイドブック」を発行された南圭生氏で、世界遺産に登録された﨑津集落をはじめとした天草各所の史跡等や当館に展示するキリシタン史料について解説します。

場所は、天草四郎ミュージアム 2階瞑想空間で、2020年3月まで、第2・第4土曜日の月2回開催!10月のみ、第1・第2土曜日の予定。
5月の開催は、11日(土)と25日(土)。

1回目は午前11時、2回目は午後2時から、1回あたり15分程度。
入館料のみで参加でき、定員は約80人。

和水江田川カヌー・キャンプ場

期間 通年 市町村 和水町 連絡先 和水江田川カヌー・キャンプ場
0968-82-8414
和水町の和水江田川カヌー・キャンプ場で、カヌーやキャンプを楽しみませんか!
和水江田川カヌー・キャンプ場は、九州自動車道・菊水ICを降りて約3分。
福岡市内からも車で約1時間と、アクセスが良く、季節ごとの魅力が味わえる通年営業のキャンプ場です。
テントやランタン、テーブルセット、寝袋、毛布、カセットコンロ、バーベキューセットなどもレンタルでき、食材も現地で揃うので、手ぶらでキャンプを楽しめます。
料金体系が1日毎ですので、チェックアウトの時間を気にせず、のんびりと過ごせますよ!
水面を滑るような爽快感や水や自然との一体感が楽しめるカヌーは、流れが穏やかなので、初心者でも安心して楽しめます。
いつもとは違う景色で、心も体もリフレッシュできます。
その他、キャンプ場内や周辺には、便利で楽しい施設が充実!
売店、石窯で焼く本格ピザが味わえるカフェ、新鮮野菜や果物・お惣菜・お土産などが並ぶ物産館、大浴場・家族湯、スポーツ合宿、研修などでご利用いただける宿泊施設もあります。
利便性が高いキャンプ場で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

天草四郎スタンプラリー

期間 開催中~12月25日 市町村 天草市他 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草四郎ゆかりの地を巡って、天草・宇土半島の特産品を当てませんか!
2021年に生誕400年を迎える天草四郎のゆかりの地を巡る記念スタンプラリーが開催されます。

このスタンプラリーは、「2021天草四郎生誕400年記念事業」の第1弾として行われるもので、天草四郎ゆかりの地・8カ所を巡って、宇土市・宇城市・上天草市・天草市のスタンプ4色を集めて応募すると天草・宇土半島の特産品が抽選で合計60人に当たります。

スタンプ8個のAコースは7,000円分、スタンプ6~7個のBコースは5,000円分、スタンプ4~5個のCコースは3,000円分の特産品です。

スタンプポイントは、天草市の「鬼池港ターミナル」と「天草キリシタン館」、宇土市の「宇土市役所」と「宇土マリーナ」、宇城市の「三角西港」と「三角駅」、上天草市の「天草四郎ミュージアム」と「湯島」の4市・8か所に設置してあります。

専用の応募ハガキにスタンプを押したら、応募するコースに丸をつけ、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、感想を記入し、応募箱または切手を貼って郵便ポストへ投函してください。

締切りは、1回目が9月30日、2回目が12月25日の当日消印有効。


抽選は、10月上旬と、1月上旬に行います。

第15弾 海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

期間 開催中~9月30日 市町村 上天草市 連絡先 天草四郎観光協会
0964-56-5602
上天草市では、グルメの定番「第15弾 海丼&山丼 上天草どっちもよか丼」を開催中です。
「海丼&山丼 上天草どっちもよか丼」は、海丼には特産のプリプリ「車エビ」、山丼には旨みと歯ごたえの「天草大王」を使い、塩も天草産であること、食材は全て天草産か県産を使うことという3つのこだわりで作られている上天草のご当地どんぶりで、これまでにおよそ11万食以上が食べられている人気グルメです。

今回も飲食店やホテル10店が腕によりをかけた丼を作りました。車エビ2尾と餃子がのった天丼、早朝に水揚げされた鮮度抜群の魚介がのった海鮮丼、天草大王の親子丼、女性におススメの海鮮ひつまぶし、天草の魚介をふんだんに使った海鮮お重、天草大王のタタキにローストビーフがのった山丼などなど期間限定の丼をぜひ味わってください。
この海丼、山丼を1杯食べるともらえるスタンプを2個集めて応募すると上天草の特産品が当たるプレゼント企画もあります。

夕陽・夕景フォトコンテスト

期間 募集中~10月1日 市町村 天草市 連絡先 天草市観光振興課内の夕陽・夕景フォトコンテスト係
0969-23-1111

天草市では、「夕陽・夕景フォトコンテスト」の作品を募集しています。
かつて天草を旅した北原白秋や与謝野鉄幹らが歌に詠んだ天草西海岸には、東シナ海に沈む夕陽が感動的な絶景スポットがたくさんあり、「日本の夕陽百選」に選ばれた景勝地も含めて、とくに美しい場所は、「天草夕陽八景」と呼ばれています。
「夕陽・夕景フォトコンテスト」は、この「天草夕陽八景」を中心とした天草市天草地域・河浦地域・牛深地域で撮影された夕陽及び夕景をテーマとした作品を募集します。

作品は、昨年10月1日~今年9月30日までに撮影された未発表のカラープリント写真で、サイズは、A4~四つ切またはワイド四つ切。どなたでも1人・5点まで応募できます。
締切は、10月1日(火)当日消印有効。最優秀賞は賞金5万円、優秀賞3万円、入選5千円。
応募規定や、送付先など、詳しくは、天草市観光振興課内の夕陽・夕景フォトコンテスト係までお問い合わせください。

恐竜の島 化石採集クルージング

期間 8月18日(日) 〜 9月23日(月) 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草市では、9月23日(月・祝)まで天草ジオパーク御所浦エリアで「恐竜の島 化石採集クルージング」を開催中です。

御所浦しおさい館に集合して、御所浦港から出発!
京泊や白亜紀の壁など、ガイドさんの説明でクルージングを楽しんだ後、いよいよ化石採集です。
ハンマーでトントン叩いて、化石を見つけてください。貝や植物など、貴重な化石が見つかるかもしれません。

今年もクルージング参加者は、白亜紀資料館の入館料が無料ですので、白亜紀資料館もぜひ見学してください。

化石採集クルージングは、期間中の土・日・祝日に定期便が出航。定員11人で、3日前までに予約が必要。
空きがある場合、当日受付します。
4人以上なら、7日前までの予約で予約便が利用できます。

料金は、大人3,000円、4歳~小学生は1,500円。

事前振込や御所浦旅館業組合の宿を利用すると、お得な割引があります!

申込みは、天草宝島観光協会HPの予約フォームか、必要事項を明記してメールでお申込みください。

ウォーターサバイバルゲーム

期間 募集期間は、9月4日(水)午後5時までですが、各チーム定員になり次第、締切ります。 市町村 玉名市 連絡先 キタクマ×アウトドアHP
http://www.kitakuma-outdoor.com/

玉名市役所ふるさとセールス課
0968-73-2222

今年も、玉名市・菊池市・山鹿市・和水町の県北3市1町で、9月~10月にかけ「キタクマ×アウトドアフェス」が行われます。

キタクマ×アウトドアフェスは、自然豊かな山や川、海など、それぞれの市や町の特色を活かしたアクティビティフェスティバルで、今年で4回目。
このうち、玉名市では、鍋松原海水浴場で「ウォーターサバイバルゲーム」を開催!現在、参加者を募集しています。

ウォーターサバイバルゲームは、敵チームの頭の上の「ポイ」と呼ばれる金魚すくいで使う紙を水鉄砲で打ち抜く、楽しいゲームです。

小学生以上なら、誰でも参加できますので、5人でチームを作って参加しませんか!


募集は⼀般の部40チーム、小学生のキッズの部20チーム。

参加費は、1チーム3,000円を当日お支払いください。

参加希望の方は、申込用紙をダウンロードして、メールかファックスでエントリーしてください。

募集期間は、9月4日(水)午後5時までですが、各チーム定員になり次第、締切ります。

当日は、熊本のビーチサッカーチーム、アヴェルダージ熊本BSによる「ビーチサッカーフェスタ」が開催される他、キッチンカーもやってきます。

ぜひ友人や家族を誘ってご参加ください!

通詞島体験倶楽部

期間 8月18日(日) 〜 9月30日(月) 市町村 天草市 連絡先 総合交流ターミナル施設「ユメール」
0969-26-4011

今年の夏は、家族や友達と一緒に天草の通詞島で楽しみませんか!
9月30日(月)まで、「通詞島体験倶楽部」の参加者を募集しています。


「通詞島体験倶楽部」は、“海の恵みに感謝”そんな気持ちを伝えたい天草二江の漁師さんたちの取り組みで、いろんな体験ができる人気の企画です。

「魚釣り」体験は、島の沖合で漁師さんと一緒に釣りますので、初心者でも安心。
道具や餌も準備してくれます。
魚が釣れたら、さばき方も教えてくれるので、刺身などで食べられます。
たくさん釣れたら魚を漁協に販売もでき、アワビ殻の買い物券と交換してユメールで買い物ができますよ!

会える確率90㌫以上の「イルカウォッチング」、貝殻とシーグラスで作る「思い出の貝がらアート」、「ユメール入浴」もお楽しみください。

前日宿泊、素泊まり、日帰りの3コースあり、体験は5人以上からで、料金は1人7,000円、日帰りの場合は7,500円。宿泊料は別途必要です。
4人以下の場合はご相談下さい。


詳しくは、通詞島体験倶楽部で検索してください!

松井文庫 企画展示「夏の風物詩」

期間 開催中~9月末 市町村 八代市 連絡先 松浜軒
0965-33-0171

八代市の松浜軒では、松井文庫企画展示「夏の風物詩 妖怪絵巻/ガラスの器/朝顔生写図巻/唐銅と青花」が開催されています。


松浜軒は、江戸時代、八代城主を勤めた松井家が営んだ庭園で、現在、国の名勝にも指定された歴史的な場所です。松井家の宝物を保存管理する一般財団法人松井文庫では、松浜軒内の展示室で、季節にふさわしいテーマで企画展示を行っています。

この夏は、江戸時代後期に松井家に仕えた絵師・尾田郷澄によって描かれた妖怪絵巻に加え、薩摩切子や舶来・国産の涼し気なガラスの器、3巻にわたって225図もの朝顔が描かれている朝顔生写図巻、多彩な茶道具の中から格調高い唐銅と青花の作品を展示します。

緑豊かな庭園の風情とともに、文武に秀でていた八代城主松井家が愛したお道具の数々をこの機会にぜひご覧ください。


開園時間は、午前9時~午後5時で、入園は4時30分まで。
入園料は、大人500円、子ども250円です。休園日は、毎週月曜日とお盆、年末年始です。

天然ヤマメ釣りの学校

期間 3月~9月 市町村 水上村 連絡先 水上村観光協会
0966-46-0800

水上村で、ヤマメ釣りを楽しみませんか!水上村観光協会では、「天然ヤマメ釣りの学校」を3月~9月まで実施しています。
美しい渓流で過ごす、ゆったりとした時間、川のせせらぎに癒されながら釣りを楽しむ…これがヤマメ釣りの魅力。渓流の女王と言われるヤマメは、簡単には釣れない魚ですが、ガイドさんが釣り方やコツを教えてくれるので、初心者でも安心ですよ!

料金は、釣り竿・餌・ガイド料・保険込みで、1人・3,000円、小学生以上なら、誰でも体験できます。体験時間は午前中のみで、午前7時から受付できます。
釣りは自然の中で楽しむものですので、事故やケガのないよう長靴、帽子、タオル、長ズボン、長袖パーカー、飲み物などは各自で準備してください。釣り竿や餌は、こちらで準備します。
申込みは体験日の1週間前まで。水上村観光協会の公式サイトの申込フォームから。

水上村観光協会

道の駅 天草市イルカセンターオープン

期間 6月1日(土) ~ 市町村 天草市 連絡先 天草市イルカセンター
0969-33-1500

6月1日、天草市五和町二江の国道389号沿いにイルカ観光の拠点施設となる「道の駅 天草市イルカセンター」がオープンしました。
通詞島の沖合には、野生のミナミハンドウイルカが定住しており、そのイルカを見ようと年間10万人を超える人がイルカウォッチングに訪れています。
その拠点施設として、天草市で4つ目の道の駅として誕生した「天草市イルカセンター」では、VRで身近にイルカを感じるなど、野生のイルカの生態を楽しく知ることができる他、天草の新鮮な海産物を使った食事が出来るレストラン、地元の農林水産物の販売などを行う物産コーナー、観光・展示・学習スペースなどもあります。

イルカウォッチングの受付もここで行っていますので、出港までの待ち時間を館内で過ごすことができます。イルカに出会い、天草の美味しいものも楽しんで、思い出を作ってください。

開館時間は、午前9時~午後6時まで。
イルカウォッチングの出港時間は、午前10時、11時半、午後1時、2時半、4時の5回で、所要時間は約1時間。料金は、中学生以上2,500円、小学生1,500円、2歳以上の幼児は、500円です。

鍋松原海水浴場

期間 7月16日~8月25日 市町村 玉名市 連絡先 玉名市役所
ふるさとセールス課
0968-73-2222

玉名市岱明町にある「鍋松原海水浴場」がいよいよ7月16日(火)にオープンします。

「鍋松原海水浴場」は、熊本県北で唯一の海水浴場で、長崎県壱岐の白砂を敷き詰めた全長400㍍のビーチが自慢。海水浴場の対岸には島原半島、雲仙を眺めることができ、時間帯によっては、有明海の干潟を見ることもできます!

海水浴場の開設は、7月16日~8月25日までの41日間。

シャワー施設や更衣室、トイレ、東屋、炊事棟、200台の無料駐車場などを完備していて、快適な海水浴が楽しめます。

場内には、地元の魚介類や水産加工品などを販売している物産館「磯の里」や、海水をくみ上げて沸かした「潮湯」があり、海水浴だけでなく、ビーチバレーやビーチサッカーなどが楽しめる場として、合宿やレクレーションなど、友達同士や家族、部活動などで気軽に利用できます!

潮が引いて泳げない時間もありますので、出掛ける前に玉名市のHP等で、満潮時刻を確認して下さい。満潮の前後2時間程度なら、十分に泳げます!

鍋松原海水浴場HP

こころピア 7月

期間 7月18日~9月5日 市町村 玉名市 連絡先 玉名市歴史博物館こころピア
0968-74-3989

玉名市の歴史博物館こころピアでは、「第8回西依成斎顕彰書道展」の作品を募集します。

西依成斎は玉名出身で、江戸時代に小浜藩の儒学者として活躍しました。
また書に優れた人物で、多くの書蹟を残しており、その作品は、豪放磊落、老いてなお若々しさを残し、見る人を惹きつけて止まないものがあります


玉名市では、その成斎を顕彰する書道展を福井県小浜市と開催!
この書道展に展示する作品を募集します。

対象は、玉名市内の小学1年生以上で、7月18日(木)~9月5日(木)の午後4時30分までに博物館に提出して下さい。

サイズは、小学1・2年生は、B5版、小学3年~中学3年生は半紙、高校生・一般は画仙紙半切縦。課題は、学年ごとにあり、高校生・一般は自由。

作品の提出は、1人につき1点。特選以上の作品を展示し、表彰します。

入賞作品は、福井県立若狭図書学習センターで9月20日(金)~9月22日(日)まで、こころピアで、10月5日(土)~10月14日(月・祝)まで展示されます。

つなぎ美術館 熊本の現代作家展&豊田有希写真展

期間 7月25日(木) 〜 8月25日(日) 市町村 津奈木町 連絡先 つなぎ美術館
0966-61-2222

津奈木町の「つなぎ美術館」では、7月25日(木)から「熊本の現代作家展2019 (収蔵品)」を開催します。

国際的にも評価が高く、日本各地に作品が収蔵されている坂本善三やシベリアに抑留された体験を元にした作品などを描く宮崎静夫など熊本ゆかりの作家の作品を展示。
会期は、7月25日(木)~8月25日(日)まで。
観覧料は、一般300円、高校・大学生200円、小・中学生100円です。

また、美術館では、熊本ゆかりの若手作家の作品を紹介するU-39KUMAMOTOとして、7月27日(土)から「あめつちのことづて 豊田有希 写真展」を開催します。
熊本市出身、現在は水俣市在住の豊田有希は、高校時代から独学で写真を始め、2012年から本格的に活動を開始しました。現在は住んでいる地域の周辺を主なフィールドに撮影を行っていて、今回の写真展は、不知火海からほど近い山の斜面に這うように存在する小さな村黒岩の風土や人々の精神的に豊かな暮らしなど、人と自然の中で育まれてゆく天地のことづてを表現した作品を展示します。

会期は、7月27日(土)~8月25日(日)までで、入場無料。
27日は、午後2時から作家自身によるギャラリートークがあります。

歴史博物館こころピア 夏休み たんけん!博物館

期間 8月1日(木)~8月31日(土)まで 市町村 玉名市 連絡先 玉名市歴史博物館こころピア
0968-74-3989

玉名市の歴史博物館こころピアでは、8月1日(木)~8月31日(土)まで「夏休み たんけん!博物館 ~金栗バージョン~」を開催します。


クイズを解きながら、博物館を探検してみませんか!
今年のクイズは、今話題の金栗四三が中心。

参加費は無料。
所要時間は1時間程度です。

参加者には金栗四三デザインの博物館オリジナル缶バッジをプレゼント!
午前9時~午後4時まで、随時受付します。

また、こころピア企画展示室では、来年1月13日(月・成人の日)まで、「金栗四三展 とつけむにゃー展示ばい!!」を開催中!

博物館に収蔵している資料延べ約1,000点全てを3期に分けて入れ替えながら展示します。
また、解説を聞ける音声ガイドを導入し「日本マラソンの父金栗四三」のマラソン人生をより理解しやすくなっています。
金栗はなぜ「日本マラソンの父」と称されるのか、とつけむにゃー男
金栗のマラソン界における活動をぜひご覧ください。

入館料は、一般300円、大学生200円、高校生以下は無料。

金栗四三翁・生誕ウィーク祭

期間 8月18日(日) 〜 8月25日(日) 市町村 玉名市 連絡先 金栗四三PR推進室
0968-57-7548

8月20日は、大河ドラマ「いだてん」の主人公の一人・金栗四三さんの128回目の生誕日。

そこで玉名市は8月18日(日)~25日(日)に「金栗四三翁・生誕ウィーク祭」を開催します。


8月18日~20日の3日間は、金栗さんが過ごした大正時代をドラマ館に再現する「大正浪漫縁日」を開催!

昔懐かしい縁日や、「タマにゃん」の巨大エアー遊具でお楽しみください。

20日は、熊本城おもてなし武将隊がいだてん大河ドラマ館に駆けつけ、金栗さんの生誕を祝って、午前と午後にスペシャル演舞を披露。午後7時からは、金栗さんの母校、玉名高卒のシンガー・ソングライター関島秀樹さんが金栗さんをテーマに作詞・作曲した「黎明(れいめい)の星」を金栗さんゆかりの地で披露します。

最終日の25日は、メインイベント「韋駄天・金栗四三翁生誕祭」がドラマ館で行われ、くまモン、タマにゃん、なごみん、トッパ丸と、ゆるキャラたちが大集合。
キッチンカーや屋台村も登場。

午後1時からは、金栗四三さんの歌を奏でる「音の和MUSIC」、関島秀樹さんによる「韋駄天コンサート」を開催します。みんなで金栗さんの生誕をお祝いしましょう!

火伏地蔵祭

期間 8月24日(土) 〜 8月25日(日) 市町村 山都町 連絡先 実行委員会
0967-83-0037

山都町「馬見原商店街一帯」では、8月24日(土)、25日(日)に「火伏地蔵祭」が開催されます。

度重なる大火で地蔵堂を焼失したため、火伏祈願を込めて永禄6年(1563年)から行われている伝統あるお祭りです。
今年は、24日に「火伏太鼓引き回し」、「火伏祈願よど参り」、その後「火伏音頭総踊り」、「夜明かし」で夜中まで賑わいます。

25日は、「目覚まし行列」や「造り物引き廻し」、「くまモン隊」、「蘇陽バンドハニーナイン」、「大阿蘇蘇陽太鼓喜楽」、「やうちブラザーズ」などのステージイベント、夜8時からは、五ヶ瀬川から打ち上げられる「花火大会」が行われます。
一番の見どころ「勇壮裸みこし」は、火伏地蔵を乗せたみこしを青年たちが担いで商店街を練り歩き、五ヶ瀬川につけ、水をかけあいます。
伝統の「造り物」も見ごたえがありますよ!

25日は、朝10時から、駐車場のそよう病院と祭会場を結ぶシャトルバスが運行されますので、ご利用ください。

倉岳大えびす鯛釣り選手権大会

期間 8月25日(日) 〜 9月29日(日) 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会 倉岳支部
080-6415-3974

天草市倉岳町で大きな鯛を釣ってみませんか!!

「倉岳大えびす鯛釣り選手権大会」が8月25日(日)~9月29日(日)まで開催されます。
「倉岳大えびす鯛釣り選手権」は、1組4人以下のチームで大会期間中に釣った鯛の大きさ、重量を争う大会で、随時、参加者を受け付けます。

大物賞の対象となるのは、マダイ・ココダイ・イシダイの3種類。
選手権参加者の中から、体長ナンバーワンの「大物賞」や重量ナンバーワンの「大漁賞」の上位入賞者には、地元の特産品を、また、全参加者を対象に抽選で鯛釣り無料招待賞をプレゼント!
さらに、参加者全員に年末に地元特産品をプレゼントします!

参加費は、1人・1,000円。
船代は4人乗りで32,000円。
電話で対象の旅館・民宿・釣りクラブへお申込みください。
大潮・小潮などの潮回りは、天草宝島観光協会HPでご覧になれます。

倉岳大えびす鯛釣り選手権大会HP

令和元年 第1回みなみあそ復興マラソン大会

期間 12月1日(日) 市町村 南阿蘇村 連絡先 みなみあそ復興マラソン大会実行委員会事務局
0967-67-1602

12月1日(日)、「令和元年 第1回みなみあそ復興マラソン大会」が開催されます。
この大会は、熊本地震で大きなダメージを受けた南阿蘇の復旧復興の現状を皆さんに感じてもらうと共に、地域の活性化などを目的として開催されるものです。
スタート・ゴールは、あそ望の郷くぎので、種目はハーフマラソンと3キロの2種類。
参加対象は、ハーフが18歳以上、3キロが小学生以上で、小学生は保護者同伴。
ハーフは定員600人、3キロは400人です。

参加費は、参加賞の南阿蘇村商品券・温泉券・完走証・保険料など込みで、ハーフ3,000円、3キロが1,500円です。
参加申込は、9月2日(月)~10月21日(月)まで。大会公式HPもしくはRUNTESから申込むか、郵便振替用紙付きのパンフレットに必要事項を記入し、参加費を振込んでください。