熊本 77.4MHz /阿蘇 81.3MHz / 南阿蘇 76.8MHz / 小国 80.4MHz / 人吉 82.0MHz / 五木 81.3MHz / 御所浦 78.4MHz / 牛深 76.9MHz

おでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

レッツ恋活 in 氷川町

期間 募集中~ 市町村 八代市 連絡先 FMKホームページ

「レッツ恋活 in 氷川町」と題して、2月16日(日)午前10時から八代郡氷川町文化センターでカップリングパーティを開催します。

氷川町特産のトマトやもち米を使った料理体験や、文化センターのホールを使ったインドアゲームを楽しむ婚活パーティです。

ただ今参加者募集中!参加費は、1人・2,500円。男女ともに25人ずつ募集。
女性参加者の方は、熊本市内から無料送迎バスをご利用頂けます。ご応募はfmk.fmまで。

同時に、3月8日(日)に八代市で実施するカップリングイベントも参加者を募集しています。
詳しくはFMKホームページまで。

レッツ恋活 in 氷川町HP

八代市消防出初式

期間 1月26日(日) 市町村 八代市 連絡先 八代市危機管理課
0965-33-4112

八代市消防団では、新年にあたり、災害や火災のない1年となるよう祈願するとともに、消防団の士気高揚を図るため、毎年1月に「八代市消防出初式」を開催しています。

今年は、1月26日(日)に球磨川河川緑地で、市内の1300人を超える消防団員が参加し、勇敢な「分列行進」や、「一斉放水」などが行われます。
午前9時からの「分列行進」では、令和元年11月に全国女性消防操法大会で優勝した「八代方面隊本部分団」の選手が、消防団の先頭で優勝旗を持って行進します。

また、幼年消防クラブから、今年は「太陽保育園」、「しらぬい保育園」が参加し園児の皆さんが「通常点検」や「演舞」などを披露します。

式典後は、日頃の点検の成果を披露する一斉放水があり、青空に水のアーチが描かれます。
天気が良ければ、きれいな虹も見えるそうです!
消防団員の勇姿と、園児によるアトラクションをぜひご覧ください。

日奈久温泉 晩白柚風呂

期間 実施中~1月31日 市町村 八代市 連絡先 日奈久温泉
観光案内所
0965-38-0267

八代市・日奈久温泉では、冬の風物詩の「晩白柚風呂」が楽しめます。
世界最大の柑橘類として人気が高い晩白柚を温泉と一緒にPRしようと、日奈久温泉旅館組合が毎年実施している企画で、今年で20回目。
1月末まで、13軒の宿泊施設と温泉センター「ばんぱいゆ」で実施されます。

約600年の歴史がある日奈久温泉は、放浪の俳人・種田山頭火が宿泊し、「出来ることなら滞在したい」と絶賛したことでも有名。弱アルカリ単純泉のお湯は、昔ながらのかけ流しで、関節痛、神経痛、冷え性、飲めば胃腸病、糖尿病に効能があると言われ、肌がすべすべになる美人の湯として人気があります。

「晩白柚風呂」は、温泉に八代特産の晩白柚を浮かるサービスで、湯船いっぱいに柑橘系の爽やかな香りが広がります。
県内外に広く知られるようになり、楽しみにしているファンも多いそうで、特に県外から来られたお客様には、大好評だということです。

子どもの頭くらいの大きさの黄色い晩白柚が湯船に浮かぶ様子は、インスタ映えしそうです。
この時期だけのぜいたくな温泉をぜひお楽しみください。

第48回天草パールラインマラソン大会

期間 募集中~1月31日 市町村 天草市 連絡先 大会事務局
0964-56-4701

上天草市では、3月8日(日)、道の駅上天草さんぱーる裏を会場に「第48回天草パールラインマラソン大会」が行われます。
現在、参加者を募集中です。
“遅いあなたが主役です”のキャッチフレーズでお馴染みのこの大会は、速さを競うのではなく、楽しく、ゆっくり走ることが目的の健康マラソンの先駆けとして知られています。

ゲストランナーに、アトランタ・シドニーオリンピック2大会連続で出場した県出身ランナーの川上優子さんをお迎えします。海に浮かぶ風光明媚な島々を眺めながら、「健康マラソン発祥の地」上天草路を走ってみませんか!
コースは、「ハーフマラソン」、「10㌔」、「4.2㌔・10分の1マラソン」の3つで、年齢別やファミリーの部、仮装の部など12種目。このうち、ハーフマラソンのみタイムを計測します。

参加料は、昼食代・保険料込みで「ハーフマラソン」が4,500円、「10㌔」、「4.2㌔」は、1人・3,500円。「4.2㌔ファミリーの部」は、代表者1人・3500円、2人目から700円の追加です。
ただ今、エントリーを受付中!
上天草市役所や大矢野総合体育館、松島総合センター「アロマ」の窓口に設置している大会募集要項に備え付けの専用用紙による郵便振替、もしくはインターネットサイトからエントリーできます。
申込は、1月31日(金)までです。

大会前日の7日(土)は、午後4時から前日祭を開催!
FMKの空飛ぶクジラでおなじみの松永壮、上田アニ、英太郎によるトークショーや、2000発の海上花火でお楽しみください。
会場には、飲食ブースもあります。

第48回天草パールラインマラソン大会HP

ストップ温暖化!総ぐるみBDFキャンペーン

期間 開催中~1月31日 市町村 熊本県 連絡先

バイオディーゼル燃料、いわゆるBDFを御存じですか?
BDFは、使用済み天ぷら油から作られる、軽油の代わりとなる燃料で、使用しても地球温暖化の原因である二酸化炭素を増やしません。

熊本県では、使用済み天ぷら油をBDFとして再利用する取組みを拡大していくため「ストップ温暖化!総ぐるみBDFキャンペーン」を1月31日(金)まで行っています。

御家庭の天ぷら油を市町村の回収場所にお持ちいただくと、先着でプレゼントをお渡ししています。
回収場所や回収方法、プレゼントの配布状況などは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

皆さんと2050年までに県内CO2排出実質ゼロを目指す、熊本県からのお知らせでした。

こころピア 1月

期間 1月 市町村 玉名市 連絡先 玉名市歴史博物館こころピア
0968-74-3989
玉名市の歴史博物館こころピアの企画展示室では、1月25日(土)~4月12日(日)まで、企画展「「玉名の米作り~二千年の歴史~」が開催されます。
 
玉名では弥生時代から米作りが始まり、現在に至ります。人々は米作りを効率よく行えるよう、様々な農具を作り出してきました。
今回の展示では、発掘された弥生~古墳時代の農具や、昭和30年代頃まで使用されていた農具、杭などの水田構築物や写真などを通して、古代から現代の人々がどのように米作りに励み関わってきたかを紹介します。
また、復元した貫頭(かんとう)衣(い)(弥生時代の服)を着て、石包丁で稲穂を刈る体験や、江戸時代の米俵の重さを実感できる体験コーナーもあります。
子どもから大人まで楽しみながら米作りの歴史に触れてください。
 
1月25日(土)は、体験学習「冬の科学体験-もしも原子が見えたなら-」を開催!目に見えない原子がどのような仕組みになっているか、一億倍のオリジナル模型を作りながら、楽しく学びます。
ぜひ親子揃ってご参加ください。日時は、1月25日(土)の午前10時~正午まで。
対象は小学生以上で、児童の保護者や大人も参加できます。参加費無料。
先着20人受付。今日7日(火)午前10時から電話でお申し込みください。
 
1月18日(土)の午前11時からは、エントランスホールで「お正月コンサート」を開催!普段なかなか聞く機会が少ない和楽器に親しむコンサートです。
雅楽の演奏で、お正月らしい雅な音に包まれてみませんか?
演奏後には楽器に触れるコーナーもあります。参加費は無料。

2020芦北うたせマラソン大会

期間 募集中~2019年2月1日 市町村 芦北町 連絡先 大会実行委員会事務局
0966-82-2511

芦北町では、3月15日(日)に「2020芦北うたせマラソン大会」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。
一足早く春が訪れる風光明媚な芦北海岸を、不知火海の爽やかな潮風を受けながら走ってみませんか!
高低差の少ないコースなので、自己ベストを目指すのもお勧めです。

今年はゲストランナーとして、今年3月末に埼玉県庁を退職しプロランナーに転身した川内優輝選手がやってきます!
大会当日は、芦北町特産品などが当たる抽選会や、町内の団体による出店など、趣向をこらした企画で皆さんの参加をお待ちしています。

参加できるのは、小学校4年生以上の健康な男女、種目は、芦北海浜総合公園をスタート・ゴールに、3㎞・5㎞・10㎞・ハーフマラソンの4つの距離で、年齢ごとに24種目あります。
参加料は、一般・3,500円、高校生・2,000円、小中学生・1,500円。
参加希望の方は、インターネットでRUNTESからエントリーするか、郵便振替、または申込用紙を大会事務局に持参してください。

定員は2,000人。
締切りは、郵便振替は12月20日(金)当日処理分まで、RUNTESと事務局持参の場合は、1月10日(金)まで。

RUNTES

生涯学習フェスティバル

期間 2月8日(土) 〜 2月9日(日) 市町村 玉名市 連絡先 玉名市役所 コミュニティ推進課
0968-75-1312

玉名市では、2月8日(土)、9日(日)に、玉名市民会館で「生涯学習フェスティバル」が開催されます。公民館講座の1年の成果を披露する発表会で、併せて記念講演会も開催します。

今年度の発表団体は、8日、9日の展示部門が茶道、生け花など11講座、9日の舞台部門がオカリナ、フラメンコなど8講座となっています。
9日は「薬草料理講座」と「手作りパン講座」の受講者による手作りパンやだご汁の販売もありますよ!

午後1時からは、料理研究家のコウケンテツさんが「キッチンからはじまる家族の絆」と題して、記念講演を行います。
旬の食材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。
また、3児の父親として親子の食育、男性の育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れているコウケンテツさんの話を聴いてみませんか!

入場無料。
託児も無料で、当日、会場で申し込みが出来ます。

音楽のゆうべ

期間 募集中~2月10日 市町村 天草市 連絡先 天草市 文化課
0969-32-6784

天草市では、2月14日(金)に世界文化遺産登録1周年記念コンサート「音楽のゆうべ」が開催されます。

天草の﨑津集落を含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録1周年を記念して開催されるコンサートで天草市民センターホールで午後7時開演です。
出演は、ヨーロッパ伝来の古楽器演奏グループ「コレジヨの仲間」とポルトガルギター&マンドリンアコースティックデュオ「マリオネット」。

「コレジヨの仲間」は、今から400年前に天正遣欧少年使節団がヨーロッパから持ち帰り、豊臣秀吉に御前演奏をしたとされる楽器を復元し、当時の曲を演奏しています。

「マリオネット」は、日本におけるポルトガルギターのパイオニア湯淺隆氏と、マンドリン界をリードする吉田剛士氏によるアコースティックユニット。
オリジナル音楽の創作を中心に、幅広い音楽活動を行っています。

この機会に音楽文化をご堪能ください。
入場無料ですが、申込みが必要。
定員は先着660人。
2月10日(月)までに天草市のHPにある事務局のリンクから申し込むか、申込書をFAXで送信してください。

音楽のゆうべHP

つなぎ美術館 大平由香理展

期間 開催中~2月11日(火) 市町村 津奈木町 連絡先 つなぎ美術館
0966-61-2222

津奈木町のつなぎ美術館では、12月7日(土)からアーティスト・イン・レジデンスつなぎ2019「大平由香理展 海鳴り」が開催されます。

1988年、岐阜県に生まれた大平由香理は、東北で日本画を学んだのち、山梨県での活動を経て、近年は別府市を拠点に制作を続けてきました。
8月からは「アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2019」の招聘(しょうへい)作家として約4ヵ月間、津奈木町で人々や自然と交わりながら制作に臨みました。

集落に面した海は穏やかですが、心を澄ますと自然のざわめきとともに地球の胎動が海鳴りのように響いてきたといいます。
海と山に囲まれた津奈木町での日々は、大平の心にどのように映ったのでしょうか。

本展では、今回の滞在で描いた新作約20点を展示。大作もありますので、ご期待ください。
関連プログラムとして、12月8日(日)の午後2時から大平由香理とインディペンデントキュレーター原田真紀による記念対談が行われ、観覧料のみで参加できます。

第7回 上天草トレッキングフェスティバル

期間 2月 市町村 上天草市 連絡先 天草四郎観光協会
0964-56-5602

上天草市では、来年2月、6つのコースで「第7回上天草トレッキングフェスティバル」が開催されます。
海だけでなく、山にも囲まれた上天草市のトレッキングの魅力は、「気軽さ」と「眺めの良さ」!標高は低くても、登りきった達成感、山頂から望む海、心地よい潮風が清々しい気分にさせてくれますよ!

2月1日(土)は、100万本の菜の花を眺めながらおよそ5㌔を歩く「菜の花ウォーキング」。菜の花持ち帰り放題が人気です。
2月2日(日)は、中・上級者向け、九州百名山「太郎丸・次郎丸嶽」。山頂からは、天草松島の海に浮かぶ島々を大パノラマで望めます。
2月15日(土)は、およそ11キロの「九州オルレ天草・松島コース」。
2月16日(日)は、ふるさとの原風景に浸りながら、維和島をほぼ1周するおよそ10㌔の「癒しの維和島巡りウォーク」。
2月22日(土)は、およそ3㌔の距離で、気軽に楽しめる「白嶽」。
2月23日(日)は、阿蘇や雲仙、霧島まで見渡せ、詩人の野口雨情も感動した九州百名山・天草観海アルプスの「龍ヶ岳」です。

各コース、地元食材を使った振る舞いやオリジナル記念品をプレゼント!
全6コースに参加すると「踏破賞」をプレゼントします。

参加費や定員、集合場所などは、各コースで違います。
申込みは、FAXか郵便、または天草四郎観光協会の専用サイトからお申し込みください。
締め切りは、各コース実施日の10日前までですが定員になり次第、締切りです。

上天草トレッキングフェスティバルHP

 

第15回 日向往還歴史ウォークin山都町

期間 募集中~2月28日 市町村 山都町 連絡先 実行委員会事務局
0967-72-3855

山都町では、3月20日(金・祝)と21日(土)の2日間、「第15回日向往還歴史ウォークin山都町」が開催されます。

「歴史ウォーク」は、肥後と日向をつなぐ歴史街道「日向往還」を歩いて自然や歴史を満喫できる春の人気イベントで、4つのコースがあります。
20日は、御船町の宮部鼎蔵の生誕の地「鼎春園」を出発して西南の役の薩摩軍の軌跡が残る史跡を巡り、通潤橋まで歩く約20㌔の「目指せ通潤橋コース」。

もう1つの「馬見原歴史散策コース」は、交通の要所として栄えた馬見原の街並みと、名物の桜コロッケや鯨の竜田揚げなどご当地グルメも楽しめる約7㌔のコースです。
21日は、通潤橋を出発し、聖橋や山屋のトンネルなどの歴史遺産を巡り、宿場町だった馬見原まで歩く約23㌔の「めざせ馬見原コース」。
そして、小一領神社や通潤酒造、肥後の豪族「阿蘇家」などの歴史散策と商店街の街並みが楽しめる約6㌔の「浜町・阿蘇家散策コース」があります。

参加費は、ロングコース大人・2,800円、6歳まで2,300円。
ショートコース大人・2,300円、小学生以下1800円で、全てのコースにお弁当が含まれています。
参加希望の方は、郵便振替、インターネット、または申込書を事務局へお持ちください。
締切りは、2月28日(金)まで。各コース、先着順の受付です。

星空観測などの体験メニュー

期間 冬季 市町村 水上村 連絡先 水上村観光協会
0966-46-0800

この冬、水上村で星空観測を楽しみませんか!
澄みきった冬の夜空は、空気の透明度が高く、明るい星も多いので、星空観察にはちょうどいい季節です。 

「ほいほい広場の星空学校」では、夜7時~10時頃まで望遠鏡で、季節毎に変化する星空を楽しめます。
天気が良ければ、流れ星も見られるかも!観測は、季節を問わずいつでもでき、料金は大人210円 小・中学生100円です。
星空観測は、水上村の宿泊と組み合わせるのがおススメ。
市房山キャンプ場や村内の民宿・旅館をご利用ください。

その他、市房ダム湖で体験できるカヌーは、夏場はもちろん、秋の紅葉、冬の雪、春の桜など四季の移り変わりを、カヌーに乗りながら楽しむことができます。
千年を超えるともいわれる大杉がそびえたつ市房山の神秘的な癒しの空間をツアースタッフが案内する「森林セラピーツアー」もおススメ!
友達や家族で参加してみませんか!

各体験メニューは、体験日の1週間前までに予約をお願いします。
申込みは、水上村観光協会HPの申込みフォームからどうぞ。

水上村観光協会HP

天草大王と夜美鍋キャンペーン

期間 開催中~2月29日(土) 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

「天草大王と夜美鍋キャンペーン」が今年も天草市で始まりました。
海の幸、山の幸の宝庫、天草は、多彩な味が楽しめる鍋どころ。“食べたその夜から美しくなる”、“やみつきになる!”という意味を込めた「夜(や)美(み)鍋(なべ)」に、今年は幻の地鶏・天草大王料理も加わり、参加各店自慢のメニューが勢揃いしました。

天草市内20のお店と宿で、コラーゲンたっぷりの天草大王や伊勢えび・車海老・ウ二・トラフグ・タイ・アワビなどの海鮮、旬の野菜、海藻が入ったアツアツ、プルプルの鍋料理をお楽しみください。

昨年度、満足度95㌫の評価をいただいた大好評の企画につき、一部のお店では、昼も鍋を用意してご来店をお待ちしています。
予約が必要なお店もありますので、詳しくはHPでご確認ください。

天草市では、冬の天草を楽しむ観光キャンペーン「Amakusan SANTA Island」や、抽選で地元特産品が当たる「天草四郎スタンプラリー」を開催中!
こちらもぜひお楽しみください。

天草大王と夜美鍋キャンペーンHP

天草をもっと楽しもう!キャンペーン♪

期間 開催中~2月29日 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

「天草の地元の方ともっとふれあいたい」、「天草ならではの体験をもっと楽しみたい」、「天草で最高の思い出をもっと作りたい」そんなあなたにお得なお知らせ。

天草宝島観光協会では、2月29日(土)まで「天草をもっと楽しもう!キャンペーン♪」を開催中。
期間中、天草宝島観光協会の「天草ツアー」を体験された方の中から抽選で、天草特産品詰合せ5,000円分を4人の方にプレゼントします!

イルカ、オリーブ園、クルージングなどの天草の自然を楽しむツアーや、天草の陶器、土人形など伝統的な文化に触れるクリエイティブなツアー、天草の歴史を垣間みることのできる史跡ツアーなどバラエティに富んだ「天草」ならではのツアーをこの機会に楽しんで、特産品をゲットしませんか!

対象は、2月29日(土)までに各天草ツアーを体験された方で、ツアー体験後、簡単なアンケートへのご協力お願いします。
ツアー内容は、天草宝島観光協会HPで紹介されています。

天草をもっと楽しもう!キャンペーン♪HP

玉名盆梅展

期間 2月7日~3月1日 市町村 玉名市 連絡先 玉名観光協会
0968-72-5313 

玉名に春の訪れをつげる「玉名盆梅展」が、今年も2月7日(金)~3月1日(日)まで、蓮華院誕生寺奥之院で開催されます。

盆梅とは、盆栽に仕立てた梅、鉢植えの梅のこと。
18回目となる今年の盆梅展では、盆栽愛好家が丹精込めて育て上げた樹齢50~150年の「梅盆栽」を中心に、地域を象徴する「小岱松」などが展示されます。

期間中の土曜・日曜は、直径40センチもある大茶碗に入れた茶を10人ほどで飲みまわす「大茶盛」が1日・3回行われるのをはじめ、2月23日・3月1日は「盆栽教室」、2月9日・16日は「こけ玉教室」が行われます。

また、2月9日は、約100台が集まる「クラシックカーフェスティバル」、16日は、フリーマーケットや飲食店などいろんなお店が出店する「お寺deマルシェ」など楽しいイベントもあります。
入場は無料です。「梅盆栽」と楽しいイベントで春を感じに出掛けませんか!

冬の天草☆満喫キャンペーン

期間 1月6日~ 市町村 天草市 連絡先 九州産交ツーリズム(株)九州ツーリストセンター
096-300-5535

天草市では、 “天草の﨑津集落”世界文化遺産登録1周年と、 “道の駅 天草市イルカセンター”オープンを記念し、「冬の天草☆満喫キャンペーン」を1月6日(月)から実施します。

「冬の天草☆満喫キャンペーン」は、多くの皆さんに、天草の冬の魅力を楽しんでもらおうと、天草市内での宿泊や、熊本発着快速バス、または福岡発着天草エアラインなどの公共交通機関がセットになった旅行プランを特別価格で販売するものです。

8,500円から4つのプランがあり、宿泊は天草市内の24の旅館・ホテルから選べます。天草の観光地を巡る「天草ぐるっと周遊バス」に無料で乗車できる他、天草島内は2日間、路線バスが乗り放題!また、お土産や食事などに利用できる観光商品券もプレゼント!
マイカープランもあり、各プランから3,000円を引いた額で、特典が受けられます。この時期だからこそできるお得なプランですので是非この機会に天草を満喫してみませんか?

期間は、1月6日(月)~3月15日(日)までですが、定員になり次第、終了しますので、お早目にお申し込みください。
申込は、九州産交ツーリズム(株)九州ツーリストセンター 電話(096) 300 5535。
または“天草満喫キャンペーン”で検索し、WEBからお申し込みください。

天草満喫キャンペーンHP

最終回?玉名ラーメンスタンプラリー

期間 開催中~3月15日 市町村 玉名市 連絡先 玉名ラーメン協議会事務局
0968-82-5020

玉名ラーメンファンの皆さん、スタンプラリーに参加して豪華賞品をゲットしませんか!
玉名ラーメン協議会では、発足以来毎年開催していた「玉名ラーメンスタンプラリー」を1年ぶりに開催しています!

13回目の今回は、「最終回?玉名ラーメンスタンプラリー」というタイトルで3月15日(日)まで開催中!
玉名ラーメン協議会加盟店10店舗を食べ歩き、5店舗達成の「お気軽コース」と、全店舗達成の「達成コース」の2コースで行われます。

最終回?ということで、より多くの方々に楽しんでいただくために、お気軽コース達成者にも参加記念としてオリジナル手ぬぐいをもれなくプレゼント!
全店舗達成者には、玉名ラーメン通記念どんぶりがプレゼントされます。

さらにWチャンスとして、旅行券5万円分などの豪華賞品が当たる抽選も行われます。
抽選賞品は、お気軽コースと達成コースで違いますので、ぜひ全店舗達成して、豪華賞品をゲットして下さい。

天草地方のキリシタンの歴史を学ぶ集い

期間 開催中~2020年3月28日 市町村 上天草市 連絡先 天草四郎ミュージアム
0964-56-5311

上天草市の天草四郎ミュージアムでは、天草のキリシタン史を総合的に学ぶ取組みとして、「天草地方のキリシタンの歴史を学ぶ集い」を定期開催しています。
ミュージアムの観覧と合わせて、解説を聞いてみませんか!

講師は、苓北町富岡の天草中央キリスト教会の牧師で、平成24年に「天草キリシタンガイドブック」を発行された南圭生氏で、世界遺産に登録された﨑津集落をはじめとした天草各所の史跡等や当館に展示するキリシタン史料について解説します。

場所は、天草四郎ミュージアム 2階瞑想空間で、2020年3月まで、第2・第4土曜日の月2回開催!10月のみ、第1・第2土曜日の予定。
5月の開催は、11日(土)と25日(土)。

1回目は午前11時、2回目は午後2時から、1回あたり15分程度。
入館料のみで参加でき、定員は約80人。

mio camino Amakusa

期間 開催中~3月31日(火) 市町村 上天草市 連絡先 mio camino 天草
0969-33-9500

上天草市松島町に新しく誕生した遊び場「mio camino Amakusa」は、スペイン語で「私」という意味の「mio」と、「道」を意味する「camino」を組み合わせたもので、天草の旬な情報、体験、グルメ、お土産を通して、自分だけの天草を見つけて楽しんでもらいたいという思いから名づけられました。

天草大王や梅肉ポーク、ヒオウギ貝、牡蠣、ソーセージなど天草グルメを味わえるオーシャンビューの全天候型バーベキュー施設、小腹を満たす美味しさいろいろのフードコート、陶磁器や更紗、柑橘など天草の魅力が詰まったセレクトショップなどがあります。

さらに、イルカクルージング、天草五橋クルージングのほか、30分1000円からできるボルダリング体験も楽しめます。
インストラクター常駐で、シューズはレンタルできるので手ぶらでOK!レンタカー、レンタサイクルもご利用出来ます。

mio camino天草の場所は、松島町のリゾラテラス天草の隣です。
ぜひお出掛け下さい。

mio camino天草HP

カキ小屋

期間 開催中~4月末 市町村 芦北町 連絡先 芦北町漁協
0966-82-2066

芦北町漁協では、不知火海で養殖したマガキを味わえるカキ小屋を今シーズンも「道の駅芦北でこぽん」に開設しています。

カキは、1キロ・1500円。他に芦北特産のアシアカエビ、ヒオウギガイ、イカ、ウインナー、ビールなどもあり、大漁旗が飾られた特設テント内で、炭火で焼いてアツアツをほおばることができます。
栄養豊富な不知火海で育まれたマガキは、小ぶりですがうまみがギュッと凝縮され、濃厚でクリーミーな味わいが人気です。

営業は、金曜・土曜・日曜・祝日で、4月末までオープン予定。
営業時間は、午前11時~午後4時まで。
午後3時オーダーストップです。

カキ小屋のある「道の駅芦北でこぽん」は、南九州西回り自動車道芦北ICから1分とアクセスも抜群!
直売所では、デコポンなどの柑橘類を始め、旬の野菜、あしきた牛、ゼリーなどの加工品を販売していますので、こちらもぜひお立ち寄りください。

つなぎオイスターバル

期間 開催中~4月末頃 市町村 津奈木町 連絡先 津奈木漁業協同組合
0966-78-2015

不知火海を一望できる特等席で新鮮なカキをほおばりませんか!津奈木町の旧平国小学校跡地にオープンした欧風カキ小屋「つなぎオイスターバル」が、今シーズンも好評開催中!
「つなぎオイスターバル」は、かつて学び舎だった不知火海を望む高台に、土日祝日限定でオープンするカキ小屋です。

栄養豊富な不知火海で育ったカキは、小ぶりながら濃厚でクリーミー。好みで振りかけるガーリックバター、焦がししょうゆ、ゆすごしょうの3種類の欧風トッピングとの相性も抜群です。
アシアカエビや手作りパン、ジャコ飯も味わえます!

今年は、新商品としてカキを使用したバジルソースを開発!カキへのトッピングはもちろん、パスタやサラダなど、いろんなものに合いますので、ぜひお土産にどうぞ!
また、カキは、1㌔・1500円で地方発送も出来ます。

営業時間は、午前10時~午後4時まで。4月末頃まで、土曜・日曜・祝日の限定営業。
大人気のため、事前予約をお勧めします。