EVENTおでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

2019芦北うたせマラソン大会

期間 募集中~2019年2月1日 市町村 芦北町 連絡先 大会実行委員会事務局
0966-82-2511

芦北町では、3月24日(日)に「2019芦北うたせマラソン大会」が開催されます。現在、参加者を募集中です。
一足早く春が訪れる風光明媚な芦北海岸を、不知火海の爽やかな潮風を受けながら走ってみませんか!

高低差の少ないコースなので、自己ベストを目指すのもお勧めです。
豪華賞品が当たる抽選会や、町内の団体による出店など、趣向をこらした企画で皆さんの参加をお待ちしています。

参加できるのは、小学校4年生以上の健康な男女で、種目は、芦北海浜総合公園をスタート・ゴールに、3㎞・5㎞・10㎞・ハーフマラソンの4つの距離で、年齢ごとに22種目あります。

参加料は、一般・3,000円、高校生・1,500円、小中学生・1,000円。参加希望の方は、インターネットでRUNTESからエントリーするか、郵便振替、または申込用紙を大会事務局に持参。
定員は2,000人。締切りは、郵便振替は1月25日(金)当日処理分まで、RUNTESと事務局持参の場合は、2月1日(金)まで。

2019芦北うたせマラソン大会HP

金栗四三

期間 通年 市町村 和水町 連絡先 和水町役場
商工観光課
0968-86-5725

和水町出身で日本人初のオリンピック選手金栗四三さんが、この度、来年放送される大河ドラマの主人公の一人に決定しました。
タイトルは「いだてん~東京オリムピック噺~」です。

金栗さんは、日本が初めて参加した1912年のオリンピック「ストックホルム大会」にマラソン代表として出場。
その後も1920年の「アントワープ大会」、1924年のパリ大会と、オリンピックに3度出場した、日本スポーツ界のパイオニアです。
また、正月の風物詩となった箱根駅伝の産みの親でもあり、そのことから「日本マラソンの父」と呼ばれています。

ストックホルム大会に出場した金栗さんは、レース途中に意識を失って倒れ、現地の民家で介抱された後、そのまま帰国しました。
しかし、大会本部には途中棄権の意思が伝わっておらず、「行方不明」扱いになっていたということです。
この大会から55年が過ぎた昭和42年、スウェーデンオリンピック委員会からオリンピック開催55周年祝賀行事に金栗さんは招待を受け、ゴールインしてレースを完結したのでした。
この時金栗さんは75歳。
競技場には「日本の金栗選手、ただ今ゴールインしました。
タイムは通算54年8カ月6日と5時間32分20秒3であります。これで第5回オリンピックストックホルム大会は、全ての日程を終了しました」というアナウンスが流れ、スタンドは、大きな歓声と拍手に包まれたそうです。

金栗さんが生涯に走った距離は、およそ25万キロ。
地球6周と4分の1と言われています。
金栗誕生の地、和水町には、築200年以上経過する金栗四三の生家が現存し、毎年11月には金栗を顕彰する「金栗四三翁マラソン大会」が開催されています。

森林セラピーツアー随時コース

期間 通年 市町村 水上村 連絡先 水上ツーリズム
0966-46-0800

市房山の原生林をトレッキングして癒しのひと時を過ごしませんか!
水上村の水上ツーリズムでは、「森林セラピーツアー随時コース」を募集しています。

市房山の登山口から4合目「市房神社」までの約800mの山道には、高さ30~40mの杉が約50本立ち並び、中には幹回り8mを超える巨木もあります。
また、古来より信仰の山として大切にされてきたため、貴重な照葉樹林の原生林が今もなお残っています。

セラピーツアーでは、市房山キャンプ場から市房神社までの、片道約1.4kmを往復3時間 半かけてトレッキング!地元のスタッフが、市房山に生息する動植物について解説しながら御案内します。
原生林の持つ独特な雰囲気の中、生命力あふれる森林のパワーを身体で感じてみませんか?

出発は、午前9時または昼12時30分。
料金は、ガイド料、弁当、温泉券込みで、1人の場合 6,000円、2人4,000円、3人3,000円、4、5人2,500円、6人以上2,000円。
体験希望日の1週間前までに、お申し込みください。

電動レンタサイクル

期間 通年 市町村 小国町 連絡先 小国ツーリズム協会
0967-46-4440

小国町の観光スポットを電動自転車に乗って巡りませんか!
小国町の「道の駅 小国ゆうステーション」には、電動レンタサイクルが10台あり、貸し出しを行っています。

電動自転車でのお勧めコースは、「小国ゆうステーション」を出発し、「鍋ヶ滝」でひと涼み!鍋が滝は、滝の裏側からカーテンのように流れ落ちる水を眺められるので「うらみの滝」ともいわれています。
その後、旧家を移築して建設された「坂本善三美術館」で作品を鑑賞。
畳敷きの館内は、落ち着いた雰囲気で、座ったり寝転がったりして作品を眺めることが出来る自由な空間です。

そして「物産館ぴらみっと」で、ソフトクリーム食べて「小国ゆうステーション」へ戻るコースは、およそ2時間です。
その他、小国一番街の散策や、下城の滝・大いちょうを巡ったり、北里柴三郎記念館に行ったりと、いろんなスポットがありますよ!

電動レンタサイクルは、中学生以上で身長142cm以上の方なら誰でも利用できます。
料金は、2時間・300円、4時間・500円、8時間・800円です。返却は午後5時までです。

八つの神様&三加和温泉

期間 通年 市町村 和水町 連絡先 和水町役場
商工観光課
0968-86-5725

和水町のパワースポットを地元のガイドさんの話を聞きながら巡ってみませんか!
和水町の三加和温泉郷の周辺には「命」、「目」、「歯」、「耳」、「イボ」、「胃」、「手足」、「性・腰」と身体にまつわる八つの神様が点在しています。
一つの町にこれだけ集中しているのは、とても珍しいそうです。ふるさとガイドの案内で、それぞれの神様を参拝できます。
健康祈願に出かけてみてはいかがでしょうか!
ガイド料金は、2ヵ所まで1,500円、3ヶ所目から500円の追加です。
ガイドを希望される方は、1週間前までに予約をお願いします。

「八つの神様ご利益めぐり」の後は、三加和温泉をお楽しみください。
PH10前後と全国屈指の強アルカリ性の温泉であり、ヌルヌルとしたなめらかな肌触りが特徴です。
不要な角質や汚れを落とす「乳化作用」に加え、天然の保湿成分「メタケイ酸」が豊富で、肌がすべすべになりますよ!
三加和温泉には、それぞれに個性的な家族湯を持った「上弦の月」、「紅さんざし」、「美感遊創」の3つの施設と、大浴場もある「ふるさと交流センター」があります。
和水町にお出かけの際には、是非これらの温泉もお楽しみください。

第42回 金栗四三のふるさと玉名 横島町いちごマラソン大会

期間 募集中~12月14日 市町村 玉名市 連絡先 実行委員会事務局
0968-84-2122

玉名市横島町では、来年2月24日(日)、「第42回 金栗四三のふるさと玉名 横島いちごマラソン大会」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。

健康づくり・体力づくりや、イチゴ・トマトなど地元特産品のPRを目的に開催されている大会で、毎年、県内外からたくさんのランナーが参加!
昨年は6,155人がチャレンジしました。

コースの横島町は干拓地のため、平坦では記録が出やすいのが特徴。
コース上には給水所の他、特産のイチゴやトマトが味わえるエイドステーションも設置し、走り終わったランナーには、温かい貝汁やおにぎりが振舞われますよ!

種目は小学生コースの「3㌔」をはじめ、「5㌔」、「10㌔」、「ハーフ」、そしてタイム計測がない2.5㌔の「のんびりコース」の5種目・15部門。

参加料は、高校生以上・3,000円、中学生以下・2,000円。
「お土産付き」は、1,000円増しです。
締切りは、郵便振替と大会事務局窓口で申込みなら、12月3日(月)まで。
インターネットなら12月14日(金)まで。定員は先着6千人です。

第16回 ひとよし温泉春風マラソン大会

期間 募集中~平成31年1月9日 市町村 人吉市 連絡先 人吉市役所
教育委員会
社会教育課
0966-22-2111

人吉に春の訪れを告げるマラソン大会で、爽やかな汗を流しませんか!
人吉市では、平成31年2月17日(日)に開催する「第16回ひとよし温泉春風マラソン大会」の参加者を募集しています。

種目は、「ハーフマラソン」、「10㎞」、約4.2kmの「10分の1マラソン」、小学生・ファミリーで参加できる「2㎞」の4種目。
日本三急流「球磨川」を眺め、ひなまつりで賑わう中心市街地で
地元の声援を受けながら、ハーフマラソン・10㎞は国宝青井阿蘇神社の前を駆け抜けます。
ゴール後は、郷土料理「つぼん汁」、薪で蒸した「赤飯」、地元産あずきを使った「ぜんざい」を参加者全員が楽しめる、人吉ならではの魅力あふれる大会です。

今大会から、ネットタイム計測を導入し、スタート地点からの正確な完走タイムを計測します。
参加料はハーフマラソンが4,000円、ハーフ以外の一般が3,000円、高校生・中学生1,500円、小学生1,000円、ファミリーの部は、2人で2,000円、1人増えるごとにプラス500円。

参加賞はオリジナルスポーツタオル、人吉球磨の30カ所の協賛温泉施設で使用できる入浴券をご用意!
走り終わった後に、人吉球磨の良質な温泉で疲れを癒してください。
申込み締切りは、事務局窓口と郵便振替が12月28日(金)、インターネットが1月9日(水)。

ひとよし温泉春風マラソン大会HP

 

第48回 美里町新春霊台橋マラソン大会

期間 募集中~12月14日 市町村 美里町 連絡先 美里町教育委員会
社会体育係
0964-46-2038

新春の清々しい空気の中、緑川湖のほとりを走ってみませんか!

美里町では、新年1月1日、美里町総合運動公園グラウンドで、元日恒例の「第48回美里町新春霊台橋マラソン大会」が開催されます。
緑川湖のほとりを走る2㌔、3㌔、4㌔、10㌔と、時間計測をしない4㌔の健康マラソンの5つがあり、未就学児から高齢者まで参加できる男女・年齢毎の13種目があります。

受付は、当日午前11時30分からで、12時半に開会、レースは、午後1時から種目別に時間差でスタートします。
参加料は、高校生以上1,000円、小中学生500円を当日、お支払い下さい。小学生未満は無料です。

参加希望の方は、申込用紙を美里町 教育委員会 社会体育係まで、郵送するか、FAXでお申し込みください。
申込書は美里町のHPからダウンロードできます。
12月14日(金)締切。

第48回美里町新春霊台橋マラソン大会HP

ハニーローザスープカレー

期間 12月10日(月) 〜 4月1日(月) 市町村 玉東町 連絡先 ぷらっとぎょくとう
0968-82-8617

玉東町の特産品「ハニーローザ」をご存知でしょうか? 「ハニーローザ」は、スモモの品種で、一般的なスモモに比べやや小ぶりながら、糖度が高く酸味が少ないのが特徴。
玉東町では、日本一の栽培面積と生産量を誇っています。

このハニーローザを生で食べられるのは、6月中旬の短い期間に限られているため、その美味しさをいつでも楽しめるようにアイスクリームやシャーベット、甘酒やコンフィチュールなどに加工して「ぎょくとうセレクト」というブランドで販売しています。

その「ぎょくとうセレクト」から『ハニーローザスープカレー』が新発売されました。
ハニーローザの果汁と、小麦粉の代わりに米粉を使用したスープカレーは、さらっとしていてスパイシー。
一口食べると、程よい辛さのチキンカレーの味わいの後にハニーローザのほのかな酸味が口いっぱいに広がります。
スープ状でさらさらと食べやすく、お米はもちろん、パンにディップしても、そのままスープとしても美味しく味わえます。
うどんに掛けてカレーうどんにすると、また新しい味わいです。
袋そのままレンジでチンするだけで本格的なスープカレー、ご自宅用はもちろん、明るい個包装パッケージで、玉東町の新しいお土産にもおススメです。

玉東町のJR木葉駅横「ぷらっとぎょくとう」で、1つ・540円で好評販売中。
WEB SHOPでは、5個入りセットで販売中。

ハニーローザスープカレーHP

第32回 2019荒尾クロスカントリーカーニバル

期間 募集中~平成31年1月25日 市町村 荒尾市 連絡先 荒尾市役所
教育委員会
生涯学習課
0968-63-1681

荒尾市では、平成31年3月3日(日)にグリーンランドで「第32回 2019荒尾クロスカントリーカーニバル」を開催!現在、参加者を募集中です。

荒尾クロスカントリーカーニバルは、総合レジャー施設グリーンランドの遊園地と駐車場のコースを走り抜ける、日本唯一のとても珍しいクロスカントリー競技大会です。
距離は最短1kmから最長5km。14の種目があり、小中学生、高校生、大人、親子ペアでも参加できます。
春の温かい風を感じながら、家族と友達と園内を走りませんか!

当日午前8時30分から受付、10時30分から競技がスタートし、昼12時過ぎには閉会式を行います。
参加料は、小学生・中学生・高校生 2,000円、大学・一般 3,000円、親子ペア 3,500円。
参加者全員に参加賞としてTシャツを、その他に、特別賞や飛び賞を用意しています。

参加希望の方は、所定の申込書兼払込取扱票に必要事項を記入して近くの郵便局へ申込をしていただくか、直接、事務局の荒尾市教育委員会生涯学習課まで御持参ください。
JTBスポーツステーションのウェブサイトからも申込できます。
申込締切は、平成31年1月25日(金)。

2019荒尾クロスカントリーカーニバルHP

マンホールカード配布

期間 通年 市町村 玉名市 連絡先 玉名市 上下水道工務課
0968-75-1144

玉名市では、今話題の「マンホールカード」の無料配布を新玉名駅構内の観光ほっとプラザたまララで行っています。

マンホールカードは、全国の自治体がご当地デザインのマンホールの蓋を紹介するもので、各自治体が、国土交通省や下水道広報プラットホームと共同で制作しています。
現在、第1弾~第7弾まで発行されていますが、第5弾に熊本県では初めて、玉名市と熊本市が参加しました。

玉名市のマンホール蓋には、様々なデザインの蓋がありますが、その中で玉名市のゆるキャラ「タマにゃん」がデザインされたかわいいマンホールカードを制作しました。
このマンホール蓋は市内2ヶ所に設置してあり、カードには、マンホールがある場所の座標を記していますので、コレクションするだけでなく、探すという楽しみ方もできます。

たまララでの配布は、午前9時~午後7時までで、アンケートにご協力いただいた方に1枚を無料で配ります。
これを機に、各地のマンホールカードを集めてみては如何でしょうか。

あしきたフォトコンテスト

期間 募集中~12月31日 市町村 芦北町 連絡先 あしきた青少年の家
0966-82-3092

芦北の風景や活動の様子を写真に納めて、応募しませんか!
あしきた青少年の家では、「第7回あしきたフォトコンテスト ~エンジョイあしきた・ここがスキ!~」の作品を募集しています。

テーマは、「あしきたで楽しんでいる場面や好きなところ」。
芦北町やあしきた青少年の家の風景を撮った「風景部門」と芦北町やあしきた青少年の家で体験活動をする人を撮った「活動部門」があります。

1人5点まで応募可能で、入賞作品は町内施設等で展示されます!
作品は、パソコンのメールや郵送の他、携帯電話からQRコード画像を読み取って写真を送ることもでき、気軽に参加できます!

募集期間は、12月31日(月)まで。
審査は、1月26日に行い、各部門の最優秀賞、優秀賞、入選のほか、海と夕焼け賞などの特別賞を決定!表彰式は2月10日(日)に開催します。

天草伊勢えび祭り

期間 開催中~12月28日 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草で天然の新鮮な伊勢えびを味わいませんか!今年も天草の4つのエリアで「天草伊勢えび祭り」が始まりました。
12月28日(金)まで開催されます。

天草灘に面した天草の西海岸は、全国でも有数の伊勢えびの好漁場です。
漁が解禁されるこの時期だけ味わえる、天然新鮮なプリップリの伊勢えびをぜひご賞味ください。

参加店舗は、牛深、河浦、下田温泉、本渡の天草島内の4つのエリアの18の宿泊施設で、宿泊プランでは、新鮮な天然伊勢えび料理3品と海鮮料理が食べられます。

参加施設に宿泊しアンケートに答えると、抽選で20人に、参加施設で使える5千円の宿泊券が当たる「ご宿泊キャンペーン」も実施中!
また、天草伊勢えび祭りのプランでの宿泊で、島鉄フェリー・三和フェリー・天長フェリーのいずれかをご利用の方は、片道の車両代と運転手1人分が無料!
先着200組限定です。

天草伊勢えび祭りHP

エコドライブ

期間 11月 市町村 熊本県 連絡先

熊本県から環境に優しい運転の仕方「エコドライブ」についてのお話です

ドライバーの皆さん、環境にやさしい運転していますか。行楽の秋到来。
環境省などで構成する「エコドライブ普及連絡会」では、自動車に乗る機会が多くなる11月を「エコドライブ推進月間」としています。

エコドライブとは、環境に配慮した自動車の運転方法のことです。発進するときは「ふんわりアクセル」、走行中はゆとりを持った車間距離で加減速の少ない運転など、やさしい運転を心がけることで、燃料消費量が抑えられ、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量も低減できます。

環境にやさしく、お財布にもやさしいエコドライブで安全運転を心がけましょう!

農福連携レストラン すずかれ

期間 12月10日(月) 〜 3月31日(日) 市町村 小国町 連絡先 小国ツーリズム協会
0967-46-4440

小国町に6月1日、農業と福祉が手を取り合った「農福連携レストラン すずかれん」がオープンしました。

「すずかれん」とは、幻の「みさを大豆」の孫にあたる品種の名前で、小国郷を中心に阿蘇、菊地の一部でのみ生産されている希少大豆です。
収穫された大豆は、障害者が働く事業所「小国のゆめ」で豆腐や揚げなどに加工されています。

「レストランすずかれん」は、小国郷で栽培されたすずかれんや野菜を原材料に、小国の豆腐職人やシェフが腕をふるいました。
「熊本県産あか牛のどんぶりセット」、「あか牛と小国のゆめハンバーグ」、「若鶏のチキン南蛮すずかれん風」、「小国のゆめ豆乳うどん」など、美味しい、ヘルシー、リーズナブルなメニューをぜひ味わってください。
コーヒーやソフトクリームなどCAFEメニューもあります。

場所は、212号線を阿蘇方面からトンネルを抜け、小国町に入ってすぐ左にあります。
営業時間は、午前11時~午後5時まで。
水曜・木曜が定休日です。

九州おへそロードレシートラリー

期間 開催中~1月31日 市町村 山都町他 連絡先 キャンペーン事務局
080-2790-712

山都町など、5つの町村で買い物をして素敵な賞品を当てませんか!ただ今、「九州おへそロードレシートラリー」を開催中です。

九州のほぼ真ん中に位置する「九州おへそロード」は、国道445号・218号・265号、県道28号などの道からなる穴場ルートで、南阿蘇・上益城エリアの観光スポットを巡るのにとっても便利!
渋滞も少ないので、車の運転があまり得意でない方にもおすすめです。
パワースポットや感動の絶景、わざわざ食べに行きたい名物グルメなど、特別な出会いが待っています。

「九州おへそロードレシートラリー」は、御船町・山都町・高森町・南阿蘇村・西原村の12店舗で2,000円以上のお買い物をするとステキな商品が当たるキャンペーンです。
このうち、山都町内の参加店は、特産のお茶や地元の清酒、焼き米をトッピングしたソフトクリームが人気の「道の駅 通潤橋」、採れたて野菜や米、加工品、地元産の栗のお菓子が大人気の「道の駅 清和文楽邑 清和物産館」、特産のブルーベリーを使ったジャムをはじめ、関連商品が80種類以上、高原野菜やもろみ豆腐も人気の「泊まれる道の駅 そよ風パーク そよ風物産館」の3カ所です。

キャンペーンは、来年1月31日(木)まで。
キャンペーン期間中に対象施設で購入・飲食いただき、希望のコースに合った購入額のレシートを応募用紙に添付して、必要事項を記入し、ご応募ください。
期間終了後、抽選で希望のコースの商品をプレゼントします。

アマクサンサンタアイランド

期間 11月24日~平成31年1月13日 市町村 天草市 連絡先 あまくさン・サンタ推進協議会事務局
0969-22-2243

天草市では、本渡中央銀天街を中心に各地のイルミネーションを巡って冬の天草を楽しむ「アマクサンサンタアイランド」が12月24日(土)~来年1月13日(日)まで開催されます。

24日は、銀天街で午後3時~8時までオープニングイベントを開催!
イルミネーションの点灯やキッズサンタパレード、合唱、吹奏楽演奏、大道芸、キッズチアダンス、ライブ、クリスマスマーケットなどが行われ、天草ヒノキを使ったサンタ、クリスマスリース、キャンドルなどワークショップコーナーもあります!

各地のイルミネーションも点灯します。市役所本庁裏・河川プロムナードは、明日から。
大江教会・天草ロザリオ館周辺・﨑津教会・下田温泉足湯広場は、12月2日(日)から。
御所浦物産館しおさい館広場前は、12月8日(土)からでこの日、マーケットやイベントも行われます。

また、12月22日は、﨑津教会でクリスマスチャペルコンサート、24日は、大江教会でアカペラコンサートも開催されますよ!

クリスマスクルーズパーティー in 長洲町

期間 募集中~12月23日 市町村 荒尾・玉名 連絡先 KOIBANA
0968-57-5144

恋の花を咲かせたい独身の皆さんにお知らせです。
荒尾・玉名地域の行政が、登録から成婚まで料金がかからない結婚サポートセンターを運営しているのはご存じですか?
登録会員数は2200人を突破し、成婚者も通算250人以上という、今、勢いに乗っている行政直営の結婚サポートセンターで、名前は「コイバナ」。
“恋の花を咲かせよう”というキャッチコピーがかわいいですよね。

このコイバナが誇る、年に一度の一大イベント「クリスマスクルーズパーティー in 長洲町」が今年も開催されます。
有明フェリーを貸し切って行う豪華な企画で、昨年成立したカップルはなんと12組!
このイベントで出会い、入籍して見事に“恋の花”を咲かせたカップルもいるそうです。

昨年、司会としてたくさんのカップルを作る後押しをしてくれた「もっこすファイヤー」が、今年もイベントを盛り上げます。
乗船前には、年代に分かれて男女でフラワーアレンジメントやパステルアート、アクセサリー作りなど“ものづくり体験”も楽しめますよ!
船上での軽食・ドリンクは、もちろんご用意。これだけ付いて、参加費は2,500円とお得です。トワイライトクルーズを楽しみながら、恋の花を咲かせてみませんか。

開催日は、12月23日(日)。
応募締切は、12月6日(木)昼12時。
締切間近です!!
対象は、20歳~49歳までの独身の男女各50人。
男性は荒尾・玉名郡市にお住まいか、勤務している方、または荒尾・玉名郡市の小中学校などを卒業された方も対象。
女性はどこにお住まいでも構いません。定員を超えた場合は抽選です。

クリスマスクルーズparty in 長洲町HP

金栗四三ミュージアム開館記念・君原健二講演会

期間 募集中~1月18日 市町村 和水町 連絡先 和泉町商工観光課
0968-86-5725

日本マラソンの父、金栗四三生誕の地・和水町では、「金栗四三ミュージアム開館記念・君原健二講演会」を来年1月19日(土)午後2時から和水町三加和(みかわ)公民館で開催します。

当日は、マラソン界のレジェンド君原健二氏が、金栗四三との思い出をまじえて講演します。
東京、メキシコ、ミュンヘンと、オリンピックに3大会連続で日本代表として出場した話を聴いてみませんか!

また、オープニングとして金栗四三ミュージアムの紹介や「走れ二十五万キロ“マラソンの父”金栗四三伝」の著者父「長谷川孝道」が伝えたかったことと題して、ピアニストの樹原涼子さんのピアノ&トークも実施します。
講演会の来場者には、金栗四三ミュージアム入場割引券や、特産物があたる抽選参加券、さらに、記念ノベルティをプレゼント。

入場は無料ですが、入場整理券が必要。講演会入場ご希望の方は、FMK公式サイトまたは、チラシ裏面の申込書をFAXで送るか、和水町商工観光課へご持参ください。
先着300人の方をご招待します。
1月19日(土)、和水町の三加和公民館で開催される「金栗四三ミュージアム開館記念・
君原健二講演会」について、詳しくは、FMK公式サイトをご覧ください。

金栗四三ミュージアム開館記念・君原健二講演会

星空観測(体験メニュー)

期間 冬季 市町村 水上村 連絡先 水上村観光協会
0966-46-0800

この冬、水上村で星空観測を楽しみませんか!
澄みきった冬の夜空は、空気の透明度が高く、明るい星も多いので、星空観察にはちょうどいい季節です。

「ほいほい広場の星空学校」では、夜7時~10時頃まで望遠鏡で、季節ごとに変化する星空を楽しめます。
天気が良ければ、流れ星も見られるかも!
観測は季節を問わずいつでもでき、料金は大人200円 小・中学生100円です。

星空観測は、水上村の宿泊と組み合わせるのがおススメです。
市房山の麓に位置する、市房山キャンプ場や、村内の個性溢れる民宿・旅館をご利用ください。

その他、市房ダム湖で体験できるカヌーは、1時間・1000円。
夏場はもちろん、秋の紅葉、冬の雪、春の桜など四季の移り変わりを、カヌーをしながら楽しむことができます。
熊本県初となる「森林セラピー基地」にも認定された「癒しの森」を地元ガイドが案内する「森林セラピーツアー」やキャンプ場から市房山4合目の「市房神宮」までの往復をガイドが案内する「市房杉トレッキングツアー」もおススメ!
樹齢千年とも言われる大杉や、貴重な照葉樹林の原生林はまさに神秘の世界。友達や家族で参加してみませんか!
各体験メニューは、いずれも予約が必要。
体験日の1週間前までに予約をお願いします。

天草五和アワビ祭り

期間 9月1日(土) 〜 12月10日(月) 市町村 天草市 連絡先 天草市商工会五和支所
0969-33-0276

アワビの養殖が盛んな天草市五和町では、地元産のアワビや地魚料理が堪能できる「天草五和アワビ祭り」を今年も開催します。
天草市五和町の旅館や民宿7軒でつくる「五和町旅館組合」がアワビが旬を迎える秋に毎年実施している宿泊キャンペーンで、今回が14回目。

メニューは、1個70~80gのアワビを使った刺し身と姿焼き、しゃぶしゃぶをメインに、地魚の刺身や煮つけなど、あわせて11品の料理が楽しめます。
口に入れたとたんに磯の香りが広がるやわらかくて美味しいアワビをこの機会に味わいませんか!
別途、伊勢海老、ウニを注文することもできます。

キャンペーンは、12月10日(月)まで。料金は1泊2食付で1人税込10,800円。
食事のみのご利用も、5つの参加店舗、旅館で出来ます。

宿泊コースの場合、前日までに宿・店へ予約すると五和-本渡間は無料送迎。
島鉄フェリーや天草エアラインをご利用の方は、運賃の割引サービスもあります。

日向往還レシートラリー

期間 12月1日(土) 〜 2月3日(日) 市町村 山都町 連絡先 運営事務局
096-245-7728

海の幸から山の幸まで、買って、食べて、九州中央を横断しませんか!
「日向往還レシートラリー」が12月1日から実施されます。

「日向往還レシートラリー」は、御船町、山都町、宮崎県の五ヶ瀬町、高千穂町、日之影町、延岡市の対象施設で、商品を購入したり、食事をして、3施設以上のレシートを3000円以上集めて応募すると、10万円相当のキャンプセットや、日向往還の市と町の特産品など総額39万円相当が当たるキャンペーンです。

このうち山都町内の対象施設は、道の駅通潤橋、道の駅清和文楽邑、道の駅そよ風パーク、国民宿舎 通潤山荘で、応募用紙は各対象施設に置いてあります。期間は、来年2月3日(日)の当日消印有効です。

熊本市~宮崎県延岡市まで、およそ136㌔の及ぶ旧藩時代の歴史街道“日向往還”には、魅力あふれるスポットや特産品が満載!12月16日(日)には、九州中央自動車道の小池高山ICから山都町の山都中島西ICまでの延長10.8kmが開通し、高千穂日之影道路を通ると熊本から宮崎がより近くなります。
この機会に、日向往還を巡るドライブに出掛けませんか!

天草 冬の夜美鍋キャンペーン

期間 12月1日(土) 〜 2月28日(木) 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

食べたその夜から美しくなるかも?!しれない、おいしい鍋料理を天草で味わいませんか!
「天草 冬の夜美鍋キャンペーン」が12月1日(土)~2月28日(木)まで開催されます。

海の幸、山の幸が豊富な天草は、多彩な味が楽しめる鍋どころ。
キャンペーンタイトルは、“食べたその夜から美しくなる!?”、“やみつきになる!”という意味を込めて、「夜美鍋」としました。

今回は、天草市内の宿泊施設・飲食店22店で、コラーゲンたっぷりの天草大王や伊勢えび・車海老・うになど海鮮や旬の野菜がたっぷりと入った鍋料理をご用意。
昨年度、満足度97㌫の評価をいただいた大好評の企画につき、今年、一部のお店ではお昼も鍋を用意してご来店をお待ちしています。

肉・魚介類・野菜・海藻など、栄養バランスが良く、体を温める鍋料理は、美容にもおススメのパーフェクトフードです。
美が気になる女性はもちろん、ご家族や友達とお楽しみください。
夜美鍋付きの宿泊プランもあります!

天草 冬の夜美鍋キャンペーンHP

KAMIAMA WINTER NIGHT

期間 12月1日(土) 〜 1月31日(木) 市町村 上天草市 連絡先 上天草市役所
観光おもてなし課
0964-26-5512

上天草の松島町前島地区では、12月1日(土)~来年1年1月31日(木)まで「KAMIAMA WINTER NIGHT」を開催します。

「リゾラテラス天草」の入口前では、「3Dプロジェクションマッピング」を毎日上映!
午後6時、7時、8時からの3回、鮮やかな光の組み合わせと飛び出すような迫力の映像を上映します。

マッピング上映以外の時間も、体の動きに映像が反応するインタラクティブ映像が楽しめます。
また、「リゾラテラス天草」、「ホテル松泉閣ろまん館」、「ホテル竜宮(海ほたる)」、「ガーデンプレイス潮まねき」では、天草の酒や地元の食材を使ったおつまみが期間限定で味わえます。

イベント初日の12月1日(土)は、「サンセット・プレミアムクルーズ」やシードーナツ「ナイト水族館」の体験メニューも開催!
クルーズは予約が必要です。
1,000個のLEDライトによる青い光で、前島地区をライトアップする「青のイルミネーション」もお楽しみください。

つなぎ美術館 富田直樹 さざなみ展

期間 12月8日(土) 〜 2月11日(月) 市町村 津奈木町 連絡先 つなぎ美術館
0966-61-2222

津奈木町のつなぎ美術館では、12月8日(土)からアーティスト・イン・レジデンスつなぎ2018「富田直樹 さざなみ」展が開催されています。

1983年、茨城県に生まれた富田直樹は、都市近郊の風景や若者たちをモチーフとした作品を描き続けてきました。
油絵具を厚く塗り重ねることで生み出されるニュアンスに富んだマチエール(絵肌)は、モチーフに内在する光と影を静かに映しだし、寂寥とした日常に潜在するダイナミズムを浮かび上がらせます。

今年の8月からは「アーティスト・イン・レジデンスつなぎ2018」の招聘作家として約3ヵ月間津奈木町に滞在し、さまざまな人や風景と出会いました。
展覧会では、今回の滞在で描いた新作を展示します。
会期は、明日~2月11日(月)まで。
観覧料は、一般300円、高校・大学生200円、小中学生100円です。

関連プログラムとして、12月9日(日)の午後2時から1階展示室で、富田直樹とキュレーター花田伸一による記念対談が行われます。
当日、先着30人の受付で、観覧料のみで参加可。