熊本 77.4MHz /阿蘇 81.3MHz / 南阿蘇 76.8MHz / 小国 80.4MHz / 人吉 82.0MHz / 五木 81.3MHz / 御所浦 78.4MHz / 牛深 76.9MHz

おでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

天草サンセットマルシェ

期間 9月25日、26日 市町村 上天草市 連絡先 おやつ家菓音
0964-26-5539

ロケーションが美しい海辺の公園で開催されるマルシェに出掛けませんか!9月25日、26日の土日、上天草市の宮津海遊公園駐車場で「天草サンセットマルシェ」が開催されます。
上天草市の飲食店事業者の有志が新型コロナ禍で影響を受けている市内外の飲食店を応援し、上天草を盛り上げようと実行委員会を結成し、開催されるイベントで、県内外から人気の店舗が一堂に集結しますよ!

出店は、飲食がおよそ30、物販がおよそ20の合計50ブースがキッチンカーやテントで出店を予定しています。
飲食では、カレー、からあげ、ハンバーガー、たこ焼き、おにぎり、焼菓子、フルーツサンド、パフェ、クレープ、かき氷、ドリンクなど。
物販では、アクセサリー、木工品、陶器、子供服、雑貨などが出店します。

また、9月26日(日)は、熊本で活躍しているアーティストたちによる音楽イベントが午前11時から開催されます。
会場は、宮津海遊公園駐車場で、時間は、午前11時~午後4時、26日は午後3時まで。

小雨開催、荒天の場合は中止です。感染症対策を行って実施されますので、マスク着用や検温にご協力をお願いします。
感染症の状況によりイベント内容が変更になる可能性があります。

【天草サンセットマルシェ】

天草南蛮柿フェア 2021

期間 開催中~9月30日 市町村 天草市 連絡先 天草南蛮柿島づくりプロジェクト
0969-23-2001

旬の果物「南蛮柿(いちじく)」を使った夏の贅沢スイーツが勢ぞろいする「天草南蛮柿(いちじく)フェア2021」が、天草市内の洋菓子店などで開催されています。

1582年、ローマ教皇のもとへ派遣された天正遣欧少年使節に随行したメスキータ神父は、“私はポルトガルのリスボンからこの日本まで、質の良いイチジクの1本の木を持ってきました。
その木から今、日本ではいっぱいの木になりました”と書き記しています。

天草の地にもたらされたイチジクは、天草で「南蛮柿(なんばんがき)」と呼ばれ、夏のフルーツとして親しまれてきました。
美容にも健康にも効果があると言われるイチジクを使った期間限定のスイーツをぜひ食べ比べてみてください。
参加店舗は、天草市内の洋菓子店など11店で、アイスクリームやカンパーニュ、タルト、ロールケーキ、フランス風ショートケーキのフレジェ、フラン、ココナッツ、パウンドケーキ、天ぷら、ジャムなど、どれも食べたくなる贅沢スイーツが出来ました。
天草とれたて市場では、いちじくやいちじくのお土産を取り揃えています。

9月30日(木)までの開催で、スタンプラりーも同時開催!
スタンプ5個を集めて応募すると、フェア参加店で使える商品券3000円、2個で、商品券や旬の野菜詰め合わせ、食事券などが抽選で当たります。
参加店とメニューは、天草宝島観光協会のHPをご覧ください。

天草宝島観光協会HP

 

カヌー体験

期間 募集中 市町村 水上村 連絡先 水上村観光協会
0966-46-0800

カヌーに乗って水上村の自然を満喫しませんか!!
令和2年7月の熊本豪雨の影響で、市房ダム湖でのカヌー体験を中止していましたが、流木の撤去や水位の上昇で、再開できるようになりました!

カヌーは、小学生以上なら誰でも体験できます。料金は、1人・2時間で、カヌーレンタル料・インストラクター料・保険込みで4,000円。
11人以上なら割引があります。初心者の方でもインストラクターが丁寧に指導しますので、安心です。
ボートをご利用の方は、1艇(3人乗り)が1時間2,000円。
こちらは、インストラクターは付きません。
ご家族でお楽しみください。

カヌー・ボートも、1週間前までに予約をお願いします。
当日、受付は午後2時までです。
カヌーに乗るときは、動きやすく濡れても服装やシューズ・サンダルなどで、飲み物、タオルなどはご持参ください。

感染症対策を十分に行いながら実施しますので、手指消毒や体温測定、マスク着用などにご協力をお願いします。
カヌー体験は、水上村観光協会ホームページからweb入力でお申し込みください。

水上村観光協会HP

こころピア 9月

期間 9月 市町村 玉名市 連絡先 歴史博物館こころピア
0968-74-3989

休館中
玉名市文化課
0968-75-1136

玉名市の「歴史博物館 こころピア」で開催されるイベントを紹介しましょう。

企画展示室では、9月18日(土)から特集展示「西依成斎 成斎と書」が開催されます。
西依成斎は、玉名が生んだ最高の儒学者であり教育者です。
優れた書家として多くの書蹟を残しており、その作品は、豪放磊落、老いてなお若々しさを残し、見る人を惹きつけて止まないものがあります。
今回の特集展示は、第9回西依成斎顕彰書道展に併せて開催するもので成斎の書の他、弟子たちが残した文にみる成斎の人物像について展示します。
期間は、9月18日(土)~10月17日(日)まで。
観覧料は、一般300円、大学生200円、高校生以下は無料です。

また、体験学習「星空を観察してみよう」を9月18日(土)に行います。
9月は、金星、木星、土星を望遠鏡で観ることが出来ます!
また、中秋の名月は21日ですが、きれいなお月様も出ているはずです。
参加費無料で、事前申込も不要。時間は、午後7時~9時です。
当日、博物館駐車場にお越しください。なお、雨天・曇天の場合は中止。
感染症の状況によっては、中止になる場合がありますのでご了承ください。

こころピアでは、収蔵庫の防虫・殺虫のため燻蒸を実施するため、9月7日(火)~10日(金)は、臨時休館とします。

こころピアHP

コイバナ オンライン出逢いイベント

期間 募集中~10月4日 市町村 荒尾・玉名 連絡先 サポートセンター
0968-57-5144

恋の花を咲かせたい独身の皆様にお知らせです。荒尾・玉名地域の行政が、登録から成婚まで料金がかからない結婚サポートセンターを運営しているのをご存じですか。
登録会員総数はおよそ2750人以上、成婚者370人を突破し、今勢いに乗っている結婚サポートセンターです。
サポートセンターの名前は「コイバナ」。
恋の花を咲かせようというキャッチコピーがかわいいですね。

コイバナでは、宇城広域連合結婚活動支援センターと初の合同オンライン婚活イベントを開催することとなりました。
宇城広域連合結婚活動支援センターは、宇土市、宇城市、美里町の出会いをサポートしているセンターです。
イベントでは、クイズタイムや1対1トークを行い、お家で気軽に無料で参加できるイベントとなっています。

このオンライン婚活イベント「オンライン出逢いイベント」は、10月17日(日)の午後1時30分から開催します。
イベントは無料で参加でき、Zoomを使用してリモート形式で行います。

参加対象者は、30歳~45歳のKOIBANA会員、男女各5人、宇城広域連合結婚活動支援センター会員、男女各5人の計20人。
締め切りは、10月4日(月)の正午まで。ぜひお申し込みください。

会員登録方法などの詳しい情報は、「KOIBANA」または「宇城広域連合結婚活動支援センター」と検索し、HPから確認をお願いします。
電話でのお問い合わせは、KOIBANA (0968)57-5144、宇城広域連合結婚活動支援センターが(0964)32-4144となっています。
お気軽にご相談ください。

コイバナHP

SL段ボールと災害で活躍するモノ展

期間 開催中~10月11日 市町村 山都町 連絡先 やまと文化の森
0967-72-9400

山都町の観光文化交流館「やまと文化の森」では、「SL段ボールと災害で活躍するモノ展」が開催されています。
防災意識の向上や、段ボールの特性を身近に感じてもらおうと福岡県の段ボール会社と段ボール工芸家の協力を得て開催するもので、「やまと文化の森」が企画しました。

会場には、段ボールで作られたSLや災害時のベッドなどが展示されています。
このSLは、段ボール作家の島英雄さんがおよそ3年をかけて制作したもので、全長はおよそ5メートル、本物の5分の1サイズで、車輪部分なども精巧に作られています。

このほか、キャリーバッグやキャットハウス、そして、災害が発生したときに避難所などで簡単に組み立てられる目隠し付きのトイレや椅子、着替え用のブースなどおよそ40点が展示されています。
また、長期保存が可能な飲料水や食品など災害時の非常食のサンプルや折り畳み式のヘルメットなど防災グッズも展示されていて、災害の対応についても学ぶことができます。

この展示会は、10月11日(月)まで開催されます。
入館は無料です。

おぐに湯ったり満喫キャンペーン

期間 9月13日~11月17日受付 市町村 小国町 連絡先 ASO小国観光協会HP
0967-46-4440

秋冬の小国町を満喫できる「おぐに湯ったり満喫キャンペーン」のご案内です。
新型コロナの影響で、利用者が減少している宿泊施設を支援するため小国町では、宿泊旅行助成事業として、宿泊代金が最大5,000円割引となる「おぐに湯ったり満喫キャンペーン」を実施します。

キャンペーンに応募すると、抽選で「宿泊代金割引はがき」が送られてきます。
このはがきを持って、小国町の対象施設に助成対象期間に宿泊していただくと、お1人様・1泊分の宿泊代金が最大5,000円割引となります。
さらに、1組様に2,000円分の特産品引換券をプレゼント!

応募受付期間は、9月13日(月)~11月17日(水)。
利用期間は、10月1日(金)~12月20日(月)。
参加施設は、30のホテルや旅館と、2カ所のキャンプ場です。

当選のハガキが届いたら、宿泊希望の施設に直接予約するか、オンライン宿泊予約サイトから予約を行ってください。
また、宿泊の際は、必ず当選ハガキをお持ちください。
なお、熊本県民の方は、現在、利用停止中の「くまもと再発見の旅」が再開された際は、併用して利用でき、さらにお得です。

ASO小国観光協会HP

つなぎ美術館 柳幸典つなぎプロジェクト成果展2021

期間 9月11日~11月23日 市町村 津奈木町 連絡先 つなぎ美術館
0966-61-2222

津奈木町のつなぎ美術館では、「柳幸典つなぎプロジェクト成果展2021 Beyond the Epilogue」が9月11日(土)から開催されます。
美術館の開館20周年記念として2019年に始まった、住民参画型アートプロジェクト「柳幸典つなぎプロジェクト」の3年間の成果展として開催される展覧会です。

現代美術家の柳幸典さんが津奈木町に隣接する水俣市ゆかりの文筆家である石牟礼道子の文学に着想を得て制作した大規模な屋外作品《石霊の森》を津奈木町役場近くの西野達作品《達仏)》隣接地で公開します。

また、「柳幸典つなぎプロジェクト」の3年間の歩みを紹介する企画展「柳幸典つなぎプロジェクト2019−2021」と、関連企画としてアリゾナ大学クリエイティブ写真センターの協力を得て実現した写真展「ユージン・スミスとアイリーン・スミスが見たMINAMATA」も同時開催。
会期は、9月11日(土)~11月23日(火・祝)。観覧料は、石霊の森は100円、企画展は無料です

また、関連プログラムとして、9月11日午後3時から柳幸典さんのアーティストトークが行われます。
参加無料で、定員は当日先着30人です。
その他の関連プログラムは、開催予定を変更し、後日、YouTubeチャンネルで公開します。

つなぎ美術館HP

通潤橋 放水再開

期間 7月22~11月28日 市町村 山都町 連絡先 山都町山の都創造課
0967-72-1158

農繁期のため休止していた通潤橋の放水が再開します!!
山都町の通潤橋は、石造りアーチ橋のなかで唯一“放水”が出来る橋で、およそ160年前に建設され、今もなお白糸大地の棚田を潤し続けています。

放水は、およそ124mの長さを持つ通水管の中に溜まった土砂やごみの排出を目的として設けられた通潤橋特有の機能です。
放水とともに、様々な技術と知恵の詰まった通潤橋をぜひご覧ください。

放水は、7月22日(木)から再開され、11月28日(日)まで行う予定。放水は、1日・1回、午後1時からおよそ15分間。
2021年の放水カレンダーは、山都町観光協会HPに掲載。放水予定日でも急遽中止になる場合もありますので、お出かけ前に確認してください。

通潤橋のそばにある道の駅通潤橋は、山都町特産の矢部茶やゆず加工品、日本酒、農産物など取り揃えています。
また、お食事処いしばしでは、地元の野菜を使った豊富なランチメニューが楽しめます!
通潤橋資料館では、200インチの大画面で放水の迫力を体験できる他、実物の石管やジオラマなどで通潤橋の構造も知ることができます!

あまくさ丼丼フェア

期間 9月1日~11月30日 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草市で、毎年大人気の食のイベント「あまくさ丼丼フェア」が9月1日(水)から始まります!

天草は、陶磁器の元となる「陶石」が日本一の品質と生産量を誇る島で窯元が沢山ある「陶磁器の島」です。
また、ウニ・車海老・タコ・アワビ・鯛など新鮮な海の幸をはじめ、地鶏の天草大王や天草黒牛、天草地豚などの畜産物も豊富です。

そんな海・山・里の食材を地元天草で作られた丼に盛り込んだ、ネタも器もメイドイン天草の「あまくさ丼丼フェア」。
21回目の今年は、全31店舗が参加し、メニューは、全40種類以上!
「天草陶石」の里ならではの器と、旬の食材のコラボメニューをご堪能ください。

各店のメニューや器の窯元などは、天草宝島観光協会のHPでご覧になれます。
お店によっては、テイクアウトも出来ます!
期間中、「あまくさ丼丼フェア」のメニューを食べてアンケートに答えると、抽選で毎月21名様に、天草の特産品5000円相当、または「あまくさ丼丼フェア」参加店で使用できるお食事券5000円分、どちらか選べるプレゼントが当たります!

天草宝島観光協会HP

天草西海岸夕陽・夕景フォトコンテスト

期間 8月4日(水)~12月28日(火) 市町村 天草市 連絡先 天草市観光振興課
0969-32-6787

天草西海岸の美しい夕陽を撮影して、コンテストに出品しませんか!

天草市では、「天草西海岸夕陽・夕景フォトコンテスト」の作品を募集しています。
天草西海岸には、東シナ海に沈む夕陽が感動的な絶景スポットがたくさんあり、「日本の夕陽百選」に選ばれた景勝地も含めて、とくに美しい場所は、「天草夕陽八景」と呼ばれています。
「夕陽・夕景フォトコンテスト」は、この「天草夕陽八景」を中心とした天草市天草地域・河浦地域・牛深地域で撮影された夕陽及び夕景をテーマとした作品を募集します。

作品は、今年の1月~12月に撮影された自作の未発表のカラー写真で、サイズは、プリント部門はA4~四つ切またはワイド四つ切、データ部門は、JPEG形式で、10MB(メガバイト)未満の容量のもの。各部門、1人・5点まで応募できます。
締切は、12月28日(火)の当日消印有効。最優秀賞、優秀賞、入選には賞金があります。

天草宝島観光協会 HP

天草 伊勢えび&車えび えびえびフェア

期間 開催中~12月28日 市町村 上天草市 連絡先 天草四郎観光協会
0964-56-5602

今が旬の「伊勢えび」と「車えび」を使った豪華料理を堪能できる「天草 伊勢えび&車えび えびえびフェア」が上天草市で始まりました。

毎年、楽しみしているファンが多い、この「えびえびフェア」は、参加の宿泊施設では、「伊勢えびの刺身」、「伊勢えびのお味噌汁」、「車えびの一品料理」を含む、趣向を凝らした豪華な料理が味わえます。
また、飲食店では、「伊勢えびの刺身」、「伊勢えびのお味噌汁」が堪能できますよ!

今年は、大矢野、龍ヶ岳、松島のエリアの12の旅館やホテルが参加。施設によっては、食事のみの日帰りプランもあります!
飲食店は、大矢野、松島エリアの4店が参加しています。
伊勢えびも、車えびも、地元ならではの鮮度と価格が魅力!
濃厚な旨味と上品な甘みの旬のえび料理をお楽しみください。

12月28日(火)まで開催中!
各参加店へ直接お問い合わせいただき、ご予約をお願いします。
各施設で感染症対策を行っていますので、お客様も新しい旅のエチケットを守り、感染リスクを避けて、安心で楽しい旅行を満喫してください。

天草四郎観光協会HP

天草伊勢えび祭り

期間 8月21日(土)~12月29日(水) 市町村 天草市 連絡先 天草伊勢えび祭り実行委員会
0969-22-2243

天草で天然の新鮮な伊勢えびを味わいませんか!
8月21日(土)~12月29日まで、天草の4つのエリアで毎年恒例の「天草伊勢えび祭り」が開催されます。

天草灘に面した天草の西海岸は、全国でも有数の伊勢えびの好漁場。漁が解禁されるこの時期だけ味わえる、天然新鮮なぷりっぷりの伊勢えびをぜひご賞味ください。
参加店舗は、本渡、下田温泉、五和、牛深エリアの18の宿泊施設で、宿泊プランでは新鮮な天然伊勢えび料理3品以上と海鮮料理が食べられます。お客様の声でも、「海老の甘みに感激!」「ボリュームがすごい!」「大大大満足!」など、その味とボリュームは、折り紙つき!
感染症拡大防止のため、新しい旅のエチケットを守り、感染リスクを避けて、安心で楽しい旅行を満喫してください。8つの宿では、お食事のみのプランもありますよ!

参加施設に宿泊してアンケートに答えると、抽選で20人に、参加施設で使える5千円の宿泊券が当たるキャンペーンも実施!
また、天草伊勢えび祭りのプランでの宿泊で、島鉄フェリー・三和フェリー・天長フェリーのいずれかをご利用の方は、帰りの車両代と運転手1人分が無料!先着200組限定です。

天草宝島観光協会 HP

九州オルレ 天草・維和島10周年記念キャンペー

期間 開催中~1月31日 市町村 1月31日 連絡先 上天草市 観光おもてなし課
0964-26-5512

上天草の九州オルレコースを歩いて、豪華賞品を当てませんか!
上天草市の九州オルレ「維和島コース」が、九州オルレ認定から10周年を迎えることを記念して、現在、抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンを実施中です!

「オルレ」とは、韓国・済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味があり、九州オルレは、九州の自然を五感で楽しむことのできるトレッキングコースです。
このうち認定から10周年を迎える「維和島コース」は、悠久の歴史・自然が残る天草諸島の維和島を1周する、花に彩られた健康と癒しのコースです。

今回のキャンペーンは、この「維和島コース」と「松島コース」が対象で、オルレコースを歩いた後、専用はがきにスタンプを押して、必要事項を記入し郵送または持参すると、2コース踏破で5,000円相当、1コース踏破で3,000円相当の豪華産品が抽選で当たります。

キャンペーン期間は、来年1月31日(月)、応募締切は、2月10日(木)必着。何口でも応募できますが、当選は1人1回までです。
どうぞ奮ってご参加、ご応募ください!
スタンプ設置場所など詳しくは、天草四郎観光協会HPまたは上天草市 観光おもてなし課

天草四郎観光協会HP

カヌー・キャンプ

期間 通年 市町村 和水町 連絡先 なごみキャンプ場
0968-82-8414

和水町の道の駅きくすいに隣接する「なごみキャンプ場」からお知らせです。
なごみキャンプ場は、自然豊かな里山に囲まれつつも、九州自動車道・菊水ICを降りて約3分、福岡市内から車で約1時間と、アクセスが良く、季節ごとの魅力が味わえる通年営業のキャンプ場です。

テントやランタン、テーブルセット、寝袋、毛布、カセットコンロ、バーベキューセットなどもレンタルでき、食材も現地の物産館や周辺で揃うので、手ぶらでキャンプを楽しめます。料金体系が1日毎なので、チェックアウトの時間を気にせずのんびり過ごせます!草そりの貸し出しもしています。
また、水面を滑るような爽快感や水や自然との一体感が楽しめるカヌーは、流れが穏やかなので、初心者でも安心して楽しめます。

その他、キャンプ場内や周辺には、便利で楽しい施設が充実!売店、石窯で焼く本格ピザが味わえるカフェ、大浴場・家族湯がある温泉、野菜や果物・お惣菜・お土産が並ぶ物産館、スポーツ合宿・研修に便利な宿泊施設など、ゆったりとした時間を大切な人とお過ごしください。

料金やレンタル品など、詳しくは「なごみキャンプ」で検索してHPをご覧ください。

なごみキャンプHP

 

天草ぐるっと周遊バス

期間 運行中~3月31日 市町村 天草市 連絡先 Aコース・Bコース
㈱九州ツーリストセンター
096-300-5535

Cコース
天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草の旅をバスでゆっくり楽しみませんか!全コースガイド付きで天草の旅を満喫できる「天草ぐるっと周遊バス」が4月以降も運行決定!2022年3月31日(木)まで運行します。

「天草ぐるっと周遊バス」は、3つのコースがあります。Aコースは、野生のイルカに出会える「イルカウォッチング」。
Bコースは、天草のキリシタン文化の象徴である崎津・大江教会とキリシタンの歴史を今に伝える2つの資料館をめぐる「世界文化遺産 天草の﨑津集落」。
そして、Cコースは、天草の温泉スポット西海岸と、漁師町牛深を結ぶ鹿児島方面への交通アクセスに便利な「南あまくさのまち並みをめぐる」です。

いずれのコースも、年末年始を除き、毎日運航。乗車料は1000円。
食事代、イルカウォッチング、天草ロザリオ館、天草コレジヨ館の入館料は、別途必要です。
ご利用は、乗車の2日前の午後3時までにお願いします。
ただし、運行が決定している場合は、当日まで申込みできます。

この他、天草の知識とおもてなしを身に着けたドライバーがご案内するタクシープランもあります。
予約・問い合わせは、Aコース、Bコースは、九州産交ツーリズム㈱九州ツーリストセンター、Cコースは、天草宝島観光協会。

旧国鉄宮原線遊歩道 ウォーキング

期間 通年 市町村 小国町 連絡先 ASOおぐに観光協会
0967-46-4440

小国町の旧国鉄宮原)線遊歩道で、ウォーキングを楽しみませんか!

旧国鉄宮原線は、大分県九重町の恵良駅から小国町の肥後小国駅間26.6kmを連絡していた線路です。
昭和29年に開通し、通勤・通学や材木等の運搬に使われましたが、昭和59年に廃線になりました。
現在は、線路の一部やトンネル、橋梁などがそのまま残り、道の駅小国ゆうステーション(旧肥後小国駅跡)から北里駅跡まで、およそ4kmのウォーキングコースとして利用されています。

コースの途中にある幸野川橋梁は、コンクリート造り6連アーチ橋で、橋の長さは112m。昭和12年~14年頃、鉄資源が不足していた時代に造られたため、コンクリートの中には鉄筋の代わりに竹を使った「竹筋」が使われていて、国の登録有形文化財に登録されています。

当時の雰囲気を味わいながらウォーキングを楽しみませんか!
新緑の頃や紅葉の秋は特におすすめです。

福三社めぐり

期間 通年 市町村 小国町 連絡先 小国町商工会
0967-46-3621

小国町の「福三社めぐり」で、運気アップしませんか!
小国町の「けやき水源・小国両神社・鏡ヶ池」は「福運三社」といわれ、宝くじの当選など、運気アップを願って訪れる人が多いそうです。

江戸時代、小国両神社の境内には「神護寺」がありました。
神護寺は、年貢や種籾が足りない農民に賽銭を貸し多くの人が救われました。
商家では、商いの元手に賽銭を混ぜると万倍返しになると、小銭を借りました。
これが福銭です。

その故事にならい、「けやき水源の水神様」、「小国両神社」、「鏡ヶ池の恵比寿様」の神々に、当たりくじ祈願や福運招来を祈願された方に、「福運三社」の祈願をこめた福銭をお貸しします。
3カ所に備え付けてある、参拝スタンプを「福銭交換券」のついた用紙内の枠に押して、「福銭の店」にお越しください。
「福銭交換券」と交換で、福銭をお貸しします。
福銭の数は限りがあります。

福運三社の所在地は、阿蘇郡小国町宮原1670。
ナビで入力すると、小国両神社に到着します。