熊本 77.4MHz /阿蘇 81.3MHz / 南阿蘇 76.8MHz / 小国 80.4MHz / 人吉 82.0MHz / 五木 81.3MHz / 御所浦 78.4MHz / 牛深 76.9MHz

おでかけ情報

熊本市町村 おでかけ情報

天草大王と車えび

期間 12月1日~2月末 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

天草が誇る2つの食材を味わえる食のキャンペーン「天草大王と車えび」が天草市内の宿泊施設と飲食店で12月1日(金)から始まります。

天草大王は、昭和の初期頃に絶滅しましたが、残された文献を元に、7世代・8年の歳月をかけ、平成12年に復元に成功。通常のブロイラーの約2、3倍の飼育期間をかけ、恵まれた自然環境の中でストレスなく飼育されています。
臭みがなく脂がのったジューシーな肉質は、コクと旨みが凝縮し、調味料を使わず焼いて食べても美味しいと評判です。

車えびは、自然の海に囲いをした天然の生簀で、徹底した管理の下、養殖されています。プリッとした食感と、ほんのりと甘みのある味わいは、生産地だからこそ味わえる贅沢なグルメです。
「天草大王と車えび」は、天草市の7つの宿泊施設と、13の飲食店が参加して、来年2月末まで開催されます。

対象メニューを食べてアンケートに答えるかInstagramで「#天草大王と車えび」で投稿すると、抽選で、天草大王や冷凍車えびが当たりますよ!
市内の名だたるお店が旨みたっぷりの天草大王とプリップリの車エビの料理をご用意しています。どれを食べても間違いなし!ゆっくり泊まって、または日帰りで、各施設自慢の料理をぜひご堪能下さい。

なお、店舗ごとにメニューが違いますので、事前にご確認ください。

天草宝島観光協会HP

第6回上天草ONSEN・ガストロノミーイベント

期間 募集中~2月29日 市町村 上天草市 連絡先 実行委員会事務局
080-6874-9276

星空日本一にも輝いたことのある上天草で、キャンプをしながら美しい景色やBBQを満喫しませんか?

上天草市で、「第6回上天草ONSEN・ガストロノミーイベント」が3月16日(土)、17日(日)の1泊2日で開催されます。現在、参加者を募集中です。
ONSEN・ガストロノミーは、上天草市の景観・食・温泉を体験いただける大人気のイベントです。今回は「キャンプ」で上天草の魅力を体感してください。

1泊2日のキャンプでは、天草の景観・食・温泉を満喫し、心も体もリフレッシュ!ナイトハイクやバーベキューなど参加者同士の交流も魅力的です。
例年のガストロノミーウォーキングとは、違った切り口で楽しめますよ!

参加料は、大人10,000円、小学生~中学生8,000円。募集は30人で、最少催行人数は10人。
参加希望の方は、上天草市HPのお申し込みページから。2月29日(木)まで受付すが、定員達し第締め切ります。

第53回 日本一の桜の里 花より団子マラソン大会

期間 募集中~2月29日 市町村 水上村 連絡先 実行委員会
0966-44-0333

桜や特産品など、水上村の春を満喫できるマラソン大会に参加しませんか!
3月30日(土)に「第53回日本一の桜の里 花より団子マラソン大会」が開催されます。現在、参加者を募集中です。

4年ぶりの開催となるこのマラソン大会は、市房ダム湖の桜やコース上の特産品グルメステーションなど、水上村の春が満喫できます。
市房ダム湖を1周する13.4キロの「満開コース」は、高校生以上の39歳以下男子と40歳以上男子、一般女子が対象。

5キロの「五分咲きコース」は、中学・高校女子、中学男子、一般女子、高校大学生を除く39歳以下男子、40歳以上男子が対象。
3キロの「3分咲きコース」は、年齢制限がありません。ファミリーも大歓迎です。

参加料金は、保険料・食事代込みで、中学生以下1500円、幼児と村内の児童生徒は1000円、高校生2000円、一般3500円。
参加者には、同時開催の桜まつりで利用可能な1,000円の食券や大会オリジナルTシャツをプレゼント!

参加希望の方は、申込用紙による郵便振替か、ネットエントリー・ランネットでお申し込みください。
受付は、2月29日(木)まで。大会は雨天決行です。沢山のエントリーをお待ちしています。

水上村HP

日向往還歴史ウォークin山都町

期間 募集中~2月29日 市町村 山都町 連絡先 日向往還歴史ウォーク実行委員会事務局
0967-72-9450

肥後から日向へ、春を見つけに歴史街道を歩いてみませんか!
山都町では、3月16日(土)、17日(日)に「日向往還歴史ウォークin山都町」を開催します!

現在、参加者を募集中です。
日向往還は、肥後から上益城郡を通り、日向へ至る旧藩時代の歴史街道です。

3月16日は、御船町の宮部鼎蔵の生誕の地「鼎春園」を出発して西南の役の薩摩軍の軌跡が残る史跡を巡り、国宝の通潤橋まで歩く約20㌔・5時間半ほどの「目指せ通潤橋コース」。定員は先着200人。
17日は、通潤橋を出発し、歴史遺産を通り、宿場町だった馬見原交流広場まで歩く、約23㌔・6時間半ほどの「目指せ馬見原コース」で、定員は300人。

通潤橋で午前7時半~8時半に受付、16日は9時半、17日は9時スタート!どちらのコースも、途中でふるまいとお昼ご飯があります。
参加費は、弁当代込みで大人3,500円、中学生以下2,500円を当日受付でお支払いください。キャッシュレス決済もできます。

健康で、大会の決まりやウォーキングマナーを守れる方なら誰でも参加OK!
参加希望の方は、申込書をFAXで送るか、事務局まで電話、またはインターネットからお申込ください。

申込書は、山都町HPの観光サイトに掲載されています。申込期限は、2月29日(木)ですが、定員に達し次第、締め切ります。

こころピア 2月

期間 2月 市町村 玉名市 連絡先 玉名市立歴史博物館こころピア
0968-74-3989

玉名市の「歴史博物館 こころピア」企画展示室では、3月10日(日)まで、「特集展示 金栗四三展」を開催します。

今回の特集展示では、金栗が優勝し、日本人初のオリンピック選手に選ばれた明治44年の第5回国際オリンピック競技大会日本予選マラソン競走の優勝カップや、優勝記録証など70点ほどの資料を展示し、金栗のマラソンランナーとしての足跡をたどります。観覧料は、一般300円、大学生200円、高校生以下は無料です。

また、2月18日(日)午後1時半から、体験学習「親子脱穀・籾摺り体験」を開催!今から約3千年前の縄文時代終わり頃に、日本へ稲作が伝わってから今にいたるまで、お米は、日本人の主食でありつづけています。
今回の体験学習では、過去から今にいたる稲作の過程を学び、お米を食べるために必要な「脱穀」と「籾摺り」作業を体験します。

参加費は無料です。あらためて親子でお米の大切さを考えてみませんか。外で作業しますので、汚れてもよい暖かい服装、軍手等をご準備ください。
定員は、親子5組で、1組の人数は制限しません。2月6日(火)午前9時から電話で先着順の受付。定員に達し次第、締め切ります。

やまと文化の森 2月

期間 2月 市町村 山都町 連絡先 やまと文化の森
0967-72-9400

山都町)観光文化交流館「やまと文化の森」では、現在、3つの作品展が開催されています。

「さんさん仲間作品展」は、町内の小中学校の特別支援学級の児童・生徒による作品を展示。
「明光保育園作品展」は、「通潤橋」が国宝に指定されたこともあり「しぜん いっぱい やまとちょう ~はる・なつ・あき・ふゆを感じて~」というテーマで山都町の自然豊かな四季を表現した作品を展示しています。
どちらも、2月25日(日)までの開催です。

また、2月29日(木)まで就労支援施設「山風華」の利用者の皆さんの作品を展示します。
なお、九州中央自動車道の山都中島西IC~山都通潤橋ICが2月11日に開通!山都町へのアクセスがさらに向上し、国宝通潤橋をはじめとする観光スポットへますます行きやすくなりました。

また、開通に先立ち、『道の駅「通潤橋」』が山都通潤橋IC付近に移転オープンしています。
グッと近くなった山都町へこの機会にぜひお出かけください。

山都町HP

北阿蘇フェア

期間 開催中~2月29日 市町村 小国町 連絡先

北阿蘇観光会議(小国町、南小国町、産山村)とTSUTAYA BOOKSTORE菊陽の合同企画「北阿蘇フェア」が菊陽町津久礼のTSUTAYA BOOKSTORE菊陽で、2月29日(木)まで開催中です。

期間中は、北阿蘇ならではの「あか牛ビーフシチュー」や「小国杉の精油」、「ボタニカルハーブティー」など、3町村の魅力あふれる商品が並びます。
あなたの「欲しい」が見つかるフェアです。

23日(金)~25日(日)の3日間は、イベントも盛りだくさん!人気の温泉が楽しめる「日替わり指湯」は、23日が杖立温泉、24日が黒川温泉、25日が産山温泉です。
手がポカポカ温まる各名湯の指湯をお楽しみください。

ワークショップもあり、23日は小国杉と自然素材を楽しむワークショップ、25日は香水調合体験、マスクスプレーづくり、アロマウッドづくりがあります。
インスタグラムなどで予約を受付中です。

また、3日間日替わりで北阿蘇の特産品が当たる「ガラポン抽選会」も実施!2月14日から25日までのフェア対象商品のお買い上げのレシート500円毎に1回抽選に参加出来ます。
午前11時からで、数量限定。なくなり次第終了です。23日は、キッチンカーも出店。この機会に北阿蘇の魅力を満喫してください。

ASOおぐに観光協会Instagram

第21回 なんかん古小代の里 陶器・梅まつり

期間 3月2日、3日 市町村 南関町 連絡先 まつり実行委員会事務局
0968-53-1111

南関町では、3月2日(土)、3日(日)の2日間、古小代の里公園で「第21回 なんかん古小代の里 陶器・梅まつり」が開催されます。
荒尾・玉名地域を中心に19の窯元が出店する「大陶器市」をメインに「窯元逸品展」、「こども陶芸展」、「ろくろ・手びねり無料体験」などが楽しめます。

また、「ステージイベント」、「福袋販売」、「飲食・物販コーナー」、空くじなしの「ガラポン大抽選会」などもあります!
抽選券は、窯元1店舗あたり1,000円分の買い物をすると補助券が1枚もらえ、2枚で1回抽選できます。1日限定1000本です。

両日、午後1時からは、ボランティアガイドの案内で行く「小代焼窯跡めぐり」も行われますよ!
祭りは雨天決行で、開催時間は午前10時~午後4時まで。会場周辺駐車場には限りがあります。

ふるさとセンター関所村、農村広場、南町民センターなどからの無料シャトルバスをご利用下さい。

北里柴三郎記念館 野口英世巡回展

期間 開催中~3月3日 市町村 小国町 連絡先 北里柴三郎記念館
0967-46-5466

今年7月発行の新千円札の顔になる小国町出身の細菌学者北里柴三郎の情報発信施設「北里柴三郎記念館」に出掛けませんか!

「北里柴三郎記念館」は、“近代日本医学の父”と称される細菌学者、北里柴三郎の功績を伝える施設で、北里博士が子どもたちのために私財を投じた図書館や、貴賓館、生家の一部があります。
シアターホールでは、北里博士の功績と生涯をまとめた20分の動画を上映。紙幣製造の技術を解説するコーナーもあります!

現在、記念館では、「野口英世巡回展」を3月3日(日)まで開催中!野口英世は2年後に生誕150年を迎えます。
そこで、野口の恩師である北里柴三郎生誕の地で巡回展を開催するもので、九州では初となります。
記念館の入館料で観覧できますので、この機会に北里博士と野口英世について学んでみませんか!

北里柴三郎記念館は、年末年始を除き、年中無休で、営業は、午前9時30分~午後4時30分。
入館料は、大人600円、高校生450円、小中学生350円、幼児は無料です。

北里柴三郎記念館HP

2024つなぎ桜祭りウォークラリー大会

期間 募集中~3月8日 市町村 津奈木町 連絡先 実行委員会事務局
0966-78-3114

自然、アート、食が融合した津奈木町で、3月31日(日)に「2024つなぎ桜祭りウォークラリー大会」が開催されます。
現在、参加者を募集中です。

コースは、海岸線を彩る「干拓千本桜」、町の中央にそびえ立つ荘厳な岩山「重盤岩」、生木に彫られた黄金の仏像「達仏」など、特色ある街並みを巡るおよそ6キロのコースです。
当日は、つなぎ文化センター駐車場で、午前9時半から受付、10時40分スタート。ゴール後は、サラ玉や柑橘等の地元農産物が当たるお楽しみ抽選会もあります。

グリーンゲイト広場では、軽トラ市として「みかん・サラ玉フェア」も同時開催!津奈木町を五感で楽しめる1日、皆様のご参加をお待ちしています。
参加希望の方は、2人~5人でチームを作り、実行委員会事務局の窓口で直接申込むか、応募用紙を郵送またはFAXでお送りください。応募用紙は、津奈木町のHPからダウンロードできます。

締め切りは、3月8日(金)ですが、先着50チームの受付。参加費は、豚汁・おにぎり・保険代込みで、大人・1000円、小学生以下500円を当日、受付でお支払い下さい。

津奈木町HP

2024春の玉東フットパス 3月10日

期間 募集中~ 市町村 玉東町 連絡先 玉東町教育委員会
0968-85-3609

気持ちの良い春の気候の下、のどかな玉東町をのんびり歩いてみませんか!玉東町では、3月~6月にかけて「2024春の玉東フットパス」を4回開催します。
Foot・歩く、Path・小径という意味の“フットパス”は、歩くことで見えてくる地域ならではの風景やそれを守ってきた人々との触れ合いを楽しみながら歩くことです。

玉東町では、豊かな自然と多くの史跡が残る玉東町の魅力を、フットパスを通して再発見する取り組みを行っています。
フットパスイベントでは、コースガイドや季節のおやつ、お土産などお楽しみが盛りだくさんです。

3月10日(日)は、「隠れ里・西安寺コース」を開催!上り坂・下り坂のある約5キロのコースです。
金峰山三ノ岳山麓の隠れ里・西安寺。地名の由来となったお寺は、鎌倉時代の武士、相良氏が建てたものでそれらに関する遺構が今もなお残っています。

また、現在ではフルーツの木がとろこせましと立ち並ぶところでもあります。
当日は、年の神公園駐車場で、午前9時から受付。9時30分に出発し、正午頃までの予定です。

参加費は、お土産付きで1,000円。定員は、先着20人です。なお、雨天の場合は中止となりますので、予めご了承ください。
参加の申し込みは、“玉東フットパス”で検索し、ホームページの申込フォームからどうぞ。

玉東フットパス

市房千年杉に会いに行こう-森林セラピー&森のクラフト体験

期間 募集中~3月14日 市町村 水上村 連絡先 090-9406-7548

水上村で癒やしのプログラムを体験しませんか!
3月17日(日)に森林セラピーツアーメニューの第一弾「市房千年杉に会いに行こう-森林セラピー&森のクラフト体験」が開催されます。

現在、参加者を募集中です。
市房山の2合目にある市房千年杉までゆっくり歩いて森の不思議なパワーを感じながら、のんびり豊かな時を過ごしてみませんか!

下山後は、「森のクラフト体験」でストラップと香り袋作りをして、昼食は、ログカフェ「市房の風」で体に優しいランチをいただきます。
当日は、市房山キャンプ場で午前9時から受付、9時半から森林セラピー、森のお茶会と森のクラフト体験、1時15分から昼食、2時終了の予定です。

参加費は、ガイド料・材料代・ランチ・保険料込みで、1人3300円。長袖、長ズボン、帽子、歩きやすい靴、雨具、飲み物は各自ご用意ください。雨天決行ですが、悪天候の場合は中止します。
参加希望の方は、あめんぼ~館(旧水上村観光協会)ホームページの申し込みフォームからどうぞ。

締め切りは、3月14日(木)ですが、定員になり次第締め切ります。

あめんぼ~館(旧水上村観光協会)ホームページ

遠見山すいせん公園

期間 1月中旬~3月中旬 市町村 天草市 連絡先 天草宝島観光協会
0969-22-2243

東シナ海を一望できる天草市牛深町の「遠見山すいせん公園」では、これから様々なすいせんが見ごろを迎えます。
遠見山すいせん公園は、標高217メートルの遠見山の山頂一帯にあり、途中の道沿いを含めてニホンスイセンが約45万株、西洋の19品種が約5万株植えられ、白くかれんな花々が潮風に揺れています。

山頂近くの株は見頃となり、ニホンスイセンは2月中旬まで、ほかは2月下旬~3月中旬に見ごろとなりそうです。
天気のいい日は、花はもちろん、周辺の緑や海の青さも楽しめますよ。

また、天草最南端の港、牛深港を見下ろすことができる遠見山すいせん公園は、「天草夕陽八景」の一つに選ばれていて、展望所からは、美しい朝日と夕陽がご覧になれます。
駐車場もありますので、一足早い春を感じに出かけませんか!

天草宝島観光協会HP

ひな人形展示&アイスチューリップ

期間 ~3月中旬 市町村 和水町 連絡先 和水町 まちづくり課
0968-86-5721

和水町でひな人形とでチューリップをご覧になりませんか!
和水町の江田船山古墳公園内にある肥後民家村の布施家で、ひな人形の展示が始まりました。

布施家は、新潟県上越市にあった古民家を和水町に移築したもので雪国の建物らしいどっしりとした造りの建物内に、およそ1500体のひな人形が飾られています。展示は3月20日(水)まで。
また、江田船山古墳入り口にある畑では、アイスチューリップの花が咲き始めました。

アイスチューリップは、冷蔵保存させたチューリップを冷蔵施設から取り出し、自然の温度環境にすることで、チューリップに「春が来た!」と勘違いさせて1ヶ月程早く咲かせるので、通常より長く花を楽しめるそうです。
和水町のまちづくり課が冬場の観光名所を作ろうと今月初めにボランティアらと12種類・約3000本の苗を植栽。今年は暖冬の影響で、赤やピンクのチューリップが次々と開花しています。

場所は、道の駅「きくすい」から徒歩およそ3分です。見頃は3月中旬まで。ぜひご覧下さい。

つなぎ太刀魚フェア

期間 2月10日~3月24日 市町村 津奈木町 連絡先

津奈木町の「つなぎ食の振興協議会」では、今年も「つなぎ太刀魚フェア」を開催!町内4つの飲食店で、こだわりの太刀魚料理が味わえます。
太刀魚は、上品なのにしっかりとした旨味があり、風味も豊かで、寒い時期のものは、アブラがのり、さらに美味しくなります。
では、フェア参加店のメニューを紹介しましょう。

かんなりは、「太刀天南蛮定食」が1200円、末広屋は「天ぷら丼セット」が1500円。
つなぎ温泉四季彩は、「太刀魚御膳」が1600円、そしてかねやまうどんは「太刀魚丼定食」が1300円です。

また、太刀魚料理を購入できる販売店もあり、よりみちは「太刀魚丼」が730円、つなぎ百貨堂は「漁師の季節茶漬け」を580円で販売。
各店自慢の太刀魚料理をこの機会に味わってください。

また、津奈木の酒蔵「亀萬酒造」の地酒も併せてお楽しみください。キリっとした味わいと無濾過ならではの微発砲が楽しめる「本醸造原酒」は2月13日、米の旨味と白ワインのような程よい酸味の「荒ばしり純米原酒」は2月20日から発売されます。

「つなぎ太刀魚フェア」は、3月24日(日)までの開催!対象メニューを食べてスタンプを集めると、
5個で3000円相当、10個で7000円相当の特産品が当たる抽選に応募できます。

津奈木町HP

冬の天草イチオシグルメフェア

期間 開催中~3月24日 市町村 上天草市 連絡先

上天草のうまかもんが味わえる「冬の天草イチオシグルメフェア」が今年も3月24日(日)まで開催されています。
昨年も好評だったこの「冬の天草イチオシグルメフェア」は、上天草の車海老や鯛、うにやふぐ、天草大王などのメイン食材を中心とした各施設イチオシメニューをご用意しています。

参加施設は、3つの宿泊施設と5つの飲食店です。

ホテル松竜園海星は、ふぐのてっさ、からあげ、フグ雑炊のフルコースが味わえる「とらふぐ会席」。
天草渚亭は、伊勢海老、あわび、車海老をメインにした「極みコース」。
潮の香る宿甲ら家は、天草産真鯛の「しゃぶしゃぶ会席」と「大海老の塩焼き」。
浜崎鮮魚浜くらは、熱々のあら煮の煮汁でソーメンをいただく「あら煮ソーメン」。
Marina kahnyaは、鯛、ワタリガニなどを使った「シェフのおまかせ天草堪能コース」。
café kahnyaは、天草大王を使った「天草大王のバターチキンカレー」。
海鮮家福伸は、鯛、かんぱち、うにを使った「至高の福伸にぎり」。
いけす料理ふくずみは、生うにを使った「特製うに丼」です。

食材の仕入れ状況でご提供できない場合もありますので、予約をお勧めします。
各施設のメニューや電話番号などは、天草四郎観光協会のHPをご覧ください。

天草四郎観光協会のHP

清和文楽 定期公演

期間 発売中~3月30日 市町村 山都町 連絡先 清和文楽館
0967-82-3001

熊本出身の漫画家・尾田栄一郎氏が描く人気漫画「ONE PIECE」と人形浄瑠璃 清和文楽がコラボレーションした「超馴鹿船出冬桜(ちょっぱあふなでのふゆざくら)」の定期公演が始まります。
令和4年11月に、熊本県立劇場で上演し好評を博した特別公演を清和文楽館の舞台サイズに合わせて新たにリメイクしました!

上演するのはワンピースの物語の一つ「ドラム王国(冬島)編」を基にした「超馴鹿船出冬桜」という作品で、ルフィらメインキャラクターの人形が登場。伝統芸能との異色の融合をお楽しみ下さい。
定期公演は3月30日(土)と31日(日)のみ日程が決まっていて両日、午後1時半開演。上演はおよそ2時間です。

チケットは、高校生以上3500円、小中学生2500円で全席指定。文楽館の窓口やインターネットで発売中です。
4月以降の公演スケジュールは、清和文楽館ホームページで随時発表します。

山都町HP

つなぎ美術館 境野一之展

期間 2月24日~4月14日 市町村 津奈木町 連絡先 つなぎ美術館
0966-61-2222

津奈木町の「つなぎ美術館」では、2月24日(土)から収蔵品展「境野一之展 ヨーロッパの風景画」が開催されます。
境野一之は福岡に生まれ、満州や東京で青年時代を過ごし、戦後は、妻の故郷である熊本市で美術教師をしながら独自の抽象作品を描き続けました。

海老原喜之助の跡を継ぎ、第二次海老原美術研究所の所長を務めるなど、熊本美術界の躍進に大きく貢献。
亡くなるまで描き続けた作品は、ほとんどが津奈木美術館に寄贈され、収蔵品の中心となっています。

今回の収蔵品展では、ヨーロッパ遊学での体験をもとにした油彩画を展示します。
会期は、2月24日(土)~4月14日(日)まで。観覧料は無料です。

つなぎ美術館HP

つなぎオイスターバル

期間 1月6日~4月末予定 市町村 津奈木町 連絡先 津奈木漁業協同組合
090-5727-2015

不知火海を一望できる特等席で、アツアツの新鮮なカキを味わいませんか!
津奈木町の旧平国(ひらくに)小学校跡地で冬に営業している欧風カキ小屋「つなぎ オイスターバル」が、今シーズンも1月6日にオープンします。

かつて学び舎だった不知火海を望む高台にあるこの欧風カキ小屋は、美しい入り江が続く海を見下ろせる絶好のロケーションも魅力です。
栄養豊富な不知火海で育ったカキは、小ぶりながら濃厚でクリーミー!一味違う3種類の欧風トッピングでカキを楽しめます。

また、燻製牡蠣のアヒージョと野菜セットは、1200円。燻製の香りとカキの旨味が口いっぱいに広がって、そのままでもお酒のお供としても最高な一品。
オイルが残ったら、具材を追加するもよし、パンをつけて食べるもよし! ワインや地酒とともに、旬のカキをご堪能下さい。

営業は、土曜・日曜・祝日限定で、時間は、午前11時~午後4時まで。午後3時半、オーダーストップです。
4月末頃までの営業予定ですが、カキがなくなり次第終了です。お出かけの際は、必ず事前予約をお願いします。

公式Facebookで「いいね!」をするか、公式LINEの友達登録でカキを1個サービスします。