BLOG & MEDIAソーシャルメディアポリシー

FMKエフエム熊本 ソーシャルメディアポリシー

エフエム熊本(以下FMK)がソーシャルメディアを利用するときは、以下の目的や基本マナーを遵守します。
ソーシャルメディアの活用目的
 番組などについてリアルタイムに発信する「情報発信の場」として活用します。 お客様をはじめスポンサー企業など多くのステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを通じ、関係を深めることでFMKのブランドイメージや価値の向上に貢献します。
情報発信における自覚・責任
 インターネットへ発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、ネットワーク上に一度発信した情報は完全に削除することができないこと、個人の発信がFMKの評価となり得ることを理解し、責任ある行動を常に意識します。
皆さまの声を聞き、経験を通じて学び、その経験を社内外に共有、多くの個人やコミュニティの成長に貢献することを心構えとして持ち、日常の業務における責務を果たします。
お客様およびご利用者のみなさまへ
 ソーシャルメディアにおける情報発信のすべてが必ずしも、当社の公式発表・見解をあらわすものではありません。
アカウントによっては、対話の仕方(返答可否、方法、対応時間など)は異なります。